子どもと車でお出かけで困った!「汚す・ぐずる」みんなはどうしてる?お助けアイテムをアンケート調査

育児中のママパパにとって、買い物や送迎、お出かけに活躍する車。大人だけで乗る時と比べて、子連れでの車内ではいろいろな悩みが出てくるものです。今回は、子どもを車に乗せるときの困りごとや、お助けアイテムを調査。みんなの子連れ車事情やあると便利なアイテムを紹介します!

子どもとの車のお出かけで、困ったことや大変だったことは?

子どもとの車移動で、苦労したことやお悩みについて聞いてみました。

車を汚す

車が汚れてしまうという声が多数!なぜ汚れるのか、汚れてしまうお悩みについて聞いてみました。

子どもたちだけで座る後部座席がとても荒れてしまいます。運転で疲れたところに、車の掃除も合わさって疲労が倍になります。
食べ物を食べるとき、食べこぼしで車が汚れる。子どものサポートに手いっぱいで自分が食べるのが大変。

 

合流などで真剣な時に話かけられる!お菓子を渡しておくと後ろの席がぐちゃぐちゃ。手もベトベト。

トイレ問題

運転中、急に「トイレ!」と言われたら…
大人もトイレを我慢するのは辛いですよね。子どものトイレで困った経験を教えてもらいました。
高速道路運転中に渋滞にはまった時、娘がトイレに行きたがった時は大変でした。
パーキングエリアを出た途端に「トイレに行きたい」と言われ、次のパーキングエリアに急ぐ為、無言で運転に集中した事があります。
お手洗い探し。急にお手洗いに行きたいと言われ、なかなか見つからず、降りてダッシュしたけど間に合わなかった。

車酔い

汚れやトイレに次いで、車酔いに悩む声も多く聞かれました。

車に酔ってしまうので、長時間のドライブはできない。
子どもが車酔いしやすい。休憩を挟んだりするけど、長い移動は酔い止めを飲むようにしている。

座っていられない

チャイルドシートが必須の車内。長時間、座っていて飽きてしまう子どもたち。

長時間の移動やドライブは難しいという声も。座っていられないお悩みを紹介します。

車の中で長時間じっとしていられない。長距離運転だと子どもはすぐに飽きてぐずる。
チャイルドシートに座るのを嫌がる。
渋滞したときなどで兄弟ケンカしてこちらもイライラする。
長時間のお出かけの時間の使い方。子どもの観たいTV番組が無い、ずっとTVやDVDを観ているのも飽きる。
小さい頃、車の中では、常にDVDを観ているので、目的地に着いても、途中でやめられず、終わるまで待たされた。
子どもが車に酔いやすいのであまり遠くまでは行けません。遠出する時は途中で一泊したり、電車に乗ったり工夫しています。

赤ちゃん特有のお悩み

運転中に泣かれてしまった経験、ありませんか?
赤ちゃんを車に乗せるときに必須のチャイルドシート。このシートにまつわる困りごとも多く聞かれました。
ギャン泣きされて、車内だと気分転換が難しい。

乳児の時に、車に乗る直前とかにミルクを飲ませると酔いやすい子は吐くって知らなくて、友人の車で吐いて大変でした。

ぐずって泣きっぱなしで参った。

子連れの車内で便利なカーグッズを調査

さまざまな悩みが尽きない子どもとの車移動。少しでも快適に過ごすために、おすすめのグッズも聞いてみました。子どもとのお出かけで持っていてよかった口コミアイテムを紹介します。

「簡易携帯トイレ」は車に常備

上のアンケートでも、困るという声がもっとも多かったのが、子どもの急なトイレ。対策としては、簡易的な携帯トイレを車に積んでおくことだそう。

◆口コミの声

携帯トイレは必須。遠出するため早く出てもやっぱり首都圏の道路は本当に混むので、いざと言う時には子どもが用を足せるようにしておくのが安心です。
簡易トイレでも、おしっこが固まるタイプの『緊急ミニトイレ』がおすすめ。用を足した後、車内でこぼれることもないので、使ったらまた補充しておきます。

コンパクトなのにモレない!『緊急ミニトイレ』

渋滞などの緊急時に使用できる携帯用トイレです。本体に直接吸水機能が付いており、一度吸水したらモレない構造になっています。吸水量は約500cc。コンパクトサイズで握りやすく、持ち運びにも便利です。

ビニール袋は必須アイテム

あると便利なビニール袋。みんなの利用の仕方もさまざまなようです。

◆口コミの声

車酔いにもゴミ入れにもなる。退屈した時は膨らませて遊んでもよし!
ビニール袋は何かと使える。遊んだあと、泥がついた靴で車が汚れないように、子どもの靴にカバーとしてかけたこともある。

ブランケット・バスタオル

ブランケットを丸めてクッションのようにしたり膝掛けにしたり。昼寝の時にも使えます。

◆口コミの声

あらかじめ汚れると分かっている時に大きなバスタオルでシートを覆って過ごすと、後で洗濯機で洗えて車内の汚れ防止に役立ちました。
車の中で寝かせたい時に、毛布やブランケットがあると寝てくれる。逆に、忘れるとなかなか寝てくれない。

DVDは飽きにくいひと工夫が必要

タブレットや車内テレビなど、動画があると静かにしてくれるという声が多数!その際に、動画の選び方について工夫をすると効果的、という声が多く聞かれました。

口コミの声

生後1ヶ月だが、実家が片道3時間くらいかかるためDVDプレイヤーでアンパンマンや音楽などを流していたらグズらなかった。
ディズニーなどの短編のアニメDVD。長編アニメは、意外と集中力が必要で、途中で飽きて見なくなってしまいますが、1つの話が5分程度で終わるのが連続するので飽きずにずっと見ていられます。意外と字幕で流すと英語の学習にもなるようです。

書いたり食べたり「車内用の後部座席用のテーブル」はあると便利

テーブルがあると、子どもが飽きずに過ごせるという声も聞かれました。

◆口コミの声

子どもの座る後部座席に、簡易的なテーブルを付けたら、お絵かきをしたり折り紙をして以前より静かになった。

トラベルラップトレイ 

お絵かきをしたり、物を食べたりしても、テーブル上のものが落ちない設計になっている簡易型のトレイ。飲み物をセットできるカップホルダー付き。ビニール素材だから、汚れたら洗うことも可能。サイズは、おおよそ38 x 30 x 7.5 cm。

 

「ゴミ箱」があれば片付けも楽チン

食べ物やティッシュなど車内で出たゴミも、捨てる場所さえあれば、掃除が大変というお悩みも解消するようです。

◆口コミの声

「はい、ゴミ」と親にゴミを渡すシステムをやめてゴミ入れを固定でセット。子どもたちも自分で捨てるから、車の中にゴミが落ちていることが減った。
普通のゴミ箱は邪魔になるので、運転席の背面に取り付けられるゴミ箱を選びました。見た目もスッキリ、車内もきれいで、つけて大正解!

 

車載ゴミ箱は、スペースを取らないタイプが人気。後部座席の前方部分に付けられるすっきりとしたケースなら、座るスペースも確保できる。

 

その他のおすすめグッズ

マイク→好きな音楽をかけて歌わせると、車内も盛り上がって、子どもも飽きない。

収納ポケットやフック→おもちゃをひっかけるハンガーみたいなものがあると、シートが片付く。

コロコロクリーナー・小型掃除機→チャイルドシートや後部座席の掃除に便利。

遮光カーテン→日よけになるカーテンがあれば、車内でも快適。親子で日焼け防止ができる。

みんなの車のお悩みと、口コミでおすすめの対策グッズをご紹介してきました。いかがでしたか?みなさん、お子さんを乗せる時のお悩みは共通のものが多いですね。ぜひご家庭での車移動の際に、役立ててみてくださいね。

みんなの車事情をチェック

こちらの記事では、みんなの車選びや買い替えのタイミング、人気の車メーカーランキングまで、子育て家庭の車事情をアンケート調査した結果をお届けしています。ぜひチェックしてみてください。

【調査】子育て世代のクルマ事情|車種やメーカーは?買い替えのタイミングはどうしてる?
お子さんを持つHugKum読者と@DIMEの読者を対象に、車にまつわるアンケートを実施しました。免許の有無から、車の使用目的、乗っている車の...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事