ショッピングモール、どこがおすすめ? 子連れ家庭に人気のショッピングモールを調査&徹底紹介!

ママ・パパと子どもの外出に欠かせなくなってきているのがショッピングモール。子どもを連れて、自分のお買い物をするのは大変と感じているママ・パパも多いですが、子連れでも買い物しやすくて家族みんなが楽しめるのがショッピングモールです。
今回は、全国展開の施設や、エリアごとの人気モールをHugKumが独自に調査。ママ・パパたちのおすすめコメントとともに教えてもらいました。

子どもと楽しめるショッピングモールをご紹介!

ショッピングモールが全国各地にできていますが、百貨店でもない、駅ビルでもないショッピングモールってなに?と思っている人も多いのでは。

ショッピングモールとは?どんな施設?

ショッピングモールとは、洋服や雑貨が揃う専門店が立ち並び、さまざまな人気レストランが集まるフードコートがあったりと、子連れのママ・パパのお買い物にぴったりなショッピング施設のこと。

ほとんどの施設がキッズフレンドリーなので、子どもが遊べる大型遊具や、プレイスペースが入っているところも多く、「休日のたびに出かけている」「1日過ごしていても飽きない」と、今や子連れ外出に欠かせない場所なんです。食材も買える大型のスーパーが併設されているのもポイントです。

全国で人気の大型ショッピングモール

まずは、全国で展開しているショッピングモールをご紹介します。おうちの近くにもあることが多いので、ぜひチェックしてみて!

イオンモール

イオンが展開するイオンモールは全国のあらゆる地域にあるので、誰もが一度は行ったことがあるのでは。

イオンのスーパーを中心に、親子でチェックできるファッションや雑貨のお店が立ち並び、子どもが遊べるゲームコーナーやキッズスペースがあるところも。レストランや、みんなが好きなものを選べる広大なフードコートなど、小さな子を連れていても気軽に楽しめるのがいいところ。

「一日中家族で楽しめる」 (50代・鳥取県・子ども2人)
「子供用の遊び場があり、飽きたら遊ばせられ、フードコートも子供連れでも入りやすいように席が設けてある」(30代・愛知県・子ども1人)

アリオ


イトーヨーカドーが入ったアリオも全国の身近にあるショッピングモールです。「ママクラブ」という子どもとママ・パパが楽しめる講座や、キッズスペースが設置されているところも。ただお買い物をするだけでなく幅広い体験ができるのもポイントです。

各店舗のウェブサイトには、キッズスペースやキッズメニューのあるレストラン、授乳室などを紹介するページもあるので、事前にチェックしておくことで安心して楽しめます。

「映画館やショッピング、食事などいろんなところがる」(40代・大阪府・子ども3人)
「楽しいイベントをやっている」(40代・東京都・子ども1人)

ららぽーと

三井が展開するららぽーとは、大人でも十分に楽しめるおしゃれなショッピングモール。マタニティママや子連れでも安心の施設は、キッズクラブというプログラムが用意されていて、さまざまなワークショップに参加できたりと特典もたくさん。飽きずに遊ぶことができます。

「大人も子どもも楽しめるお店が多いし、通路が広い。 隣にコストコもある」(40代・大阪府・子ども2人)
「商品のラインナップが多く楽しい」(40代・神奈川県・子ども3人)

アピタ

アピタは、ママ・パパ向けのファッションブランドから、子どものファッション・雑貨などを扱うお店やレストランが揃うショッピングモール。子ども向けのイベントを展開していたりと、家族で楽しめる施設です。

「駐車場が無料で、遊べるところがある」(30代・神奈川県・子ども2人)

東日本で人気の大型ショッピングモール

ママ・パパがオススメする、東日本エリアで人気のあるショッピングモールをご紹介。大規模店が多いのも特徴です。

サンシャインシティ(池袋)


水族館、ナンジャタウン、展望台、プラネタリウムと、子どもも大人も楽しめる施設が入ったサンシャインシティ。ポケモンフェスなど子どもが喜ぶイベントをやっていたりと、いつ行っても新しい体験ができるショッピングモールです。

洋服や雑貨のお店もたくさん揃うので、雨が降ったらサンシャインと決めているママ・パパも多いのでは。

「噴水広場があり映像と一緒に噴水が上がって子供達が盛り上がる。ショッピングも子供向けから若者向けなどいろいろ揃う」(30代・東京都・子ども1人)

ダイバーシティ 東京プラザ(お台場)

巨大なガンダムが目印のダイバーシティ。子どもの創造力を鍛える体験型知育デジタルテーマパーク「リトルプラネット」や「ラウンドワン」「スケボーパーク」などの体験型施設もあるので、買い物だけでなく子どもも思いっきり楽しめるのがポイントです。

「ダイバーシティにはラウンドワンがあるので小学生の子供と親が一緒に運動できて楽しめる。また、飲食店や雑貨店、洋服屋も揃っているので家族みんなそれぞれ欲を満たせる」(30代・東京都・子ども2人)

グランツリー武蔵小杉(神奈川県川崎市)

大人も子どもも楽しめるファッションが揃うグランツリーは、ママクラブがあり、子どもと一緒にさまざまなワークショップを楽しむことも。また、予約制のパーティルームもあるので、子どもの誕生日パーティなどにも活用できるのが嬉しいところ。

ボーネルンドのプレイスペース「キドキド」もあるので、安心して子どもを遊ばせることができます。また、日本最大級の屋上庭園「ぐらんぐりんガーデン」も人気。

「屋上庭園で、晴れている日は子供と一緒に遊ぶことができる」(40代・神奈川県・子ども1人)
「広くてゆっくりできる」(40代・神奈川県・子ども1人)

たまプラーザテラス(神奈川県横浜市)

田園都市線・たまプラーザ駅に直結したショッピングモール。ファッションや雑貨が集まるモールにはフードコートもあり、目の前には噴水のある広場も。広いので子どもが駆け回っても安心です。

また、ボーネルンドが展開する「キドキド」があるので、体を使って遊んだり、ワークショップに参加することもできてショッピング以外の用途で訪れても。

「広場などにエンターテイナーがたまにくる」(40代・神奈川県・子ども2人)

トレッサ横浜(神奈川県横浜市)


トレッサ横浜は、横浜市の姉妹提携都市フランス・リヨン市の市街地をイメージして作られたショッピングモール。「家族のアクティブライフ」を提案するショップが勢揃いし、キッズ特典があるショップも多く、子連れで楽しめます。

また、ウェブサイトには、「とれおんパーク」という、子育て中のママがトレッサ情報をブログで紹介するコーナーも。お出かけ前の参考にするのにぴったり。トヨタ系のディーラーが揃ったオートモールもあるので、お買い物のついでに気軽に試乗ができたりするのも嬉しいところ。

「広いし駐車場無料、子どもの好きなお店もあるから」(40代・神奈川県・子ども3人)

モザイクモール港北(神奈川県横浜市)

阪急百貨店が運営するモザイクモールは、大きな観覧車が目印のショッピングモール。ベビー・キッズフロアには、子ども服や雑貨の他に手芸屋さんもあるので、おけいこバッグなど手作りをしたいママにもぴったり。

また、親子で遊べる「キッズーナ」は、創造性や社会性を育む体験ができると、人気の高い施設になっています。

「子どもが楽しめるゲームセンターがある」(40代・神奈川県・子ども2人)

イオンレイクタウン(埼玉県越谷市)

広大なレイクタウンは、kaze、mori、アウトレットの3棟に分かれたショッピングモール。

子ども用品やキッズスペース多く揃うのは、mori棟。子どもが自由に体を動かしたり頭を使ったりと自由な発想で遊べる「あそびパーク」や、親子で楽しめるキッズパーク&ショップ「キッド イズ」なども揃い、一日中子どもと楽しく過ごせるショッピングモールです。

「一店舗ずつが割と広く、ベビーカーでもストレスが少なく感じました。 子供も大人も楽しめる店舗が多いです」(30代・埼玉県・子ども2人)
「子ども向けのゲームセンターやお店がたくさんあり楽しめる。飲食店もお子様メニューが豊富」(40代・埼玉県・子ども2人)

イーアスつくば(茨城県つくば市)

映画館も入った大きなショッピングモールには、子どもが楽しめる「あそびパーク」に、大画面で釣りゲームが楽しめる「超釣りスピリッツ」や人気のふわふわ遊具、おままごとコーナーなどがあり、子どもが毎日行きたい!と言いそうなほど充実した施設。

もちろんママ・パパ向けのショップやフードコートもあるので、飽きることなく遊べそうです。

「ゲームセンターにボールプールなど子どもが好きそうなものがある」(40代・茨城県・子ども2人)

ベルモール(栃木県宇都宮市)


映画館も併設された大型ショッピングモール。なんとキッズパークにはアルパカ広場があり、たくさんのアルパカと触れ合うことができます。ママ・パパやキッズファッションも揃い、食事をして買い物をして楽しめる施設になっています。

「アルパカがいて楽しい」(40代・栃木県・子ども3人)

西日本で人気の大型ショッピングモール

西日本エリアでおすすめに挙がってきたモールをご紹介。地域に密着した施設もたくさんあるようです。

神戸ハーバーランドumie(兵庫県神戸市)

海に面した景色の美しい神戸ハーバーランドにあるumieは、3館で構成され、映画館もある大型ショッピングモール。親子で楽しめるファッションや雑貨のショップが勢揃いし、天然木を使った本格的な遊具やおもちゃで遊べる、アネビートリムパークも入っています。

光の広場からはキッズ向け施設のアンパンマンミュージアムやモザイク観覧車などにもつながっているため、1日通して過ごすことができます。

「アンパンマンミュージアムが近くにあるので」(40代・兵庫県・子ども1人)

京都ファミリー(京都府京都市)

京都ファミリーは、子ども向けのファッション雑貨やプレイコーナー、フードコートがあり、親子で楽しめるショッピングモール。子ども向けのイベントが随時開催されているので、季節を通じて楽しむことができます。

「フードコートがあったり、いろいろにお店がある」 (40代・京都府・子ども3人)

ヒルズウォーク徳重ガーデンズ(愛知県名古屋市)

丘に建つヒルズウォーク徳重ガーデンズ。子どもが遊べるキッズスペースや、赤ちゃんも安心の「はいはいランド」、そしてキッズクラブ会員になると店舗で特典があったり、ワークショップに参加できたりと、子連れで通いたくなるショッピングモールです。また、子どもの習い事教室も複数入っているので、習い事の前後にフードコートでお食事なんていうことができるのもいいですね。

「工作ができるから」(30代・愛知県・子ども2人)

イズミ・ゆめタウン

中国・四国・九州エリアで展開するショッピングモール。大人だけでなく子どものファッションや雑貨も充実、またゲームコーナーがあり遊んで楽しめたりと、子連れでも安心して遊べる施設です。また、親子で楽しめるワークショップなどイベントも楽しめます。

「子供が遊ぶ場所があったり、オムツ替スペースが広かったり、小さい子供がいても安心して買い物ができるから」(40代・兵庫県・子ども2人)

パークプレイス大分

映画館もある大型のショッピングモールで、ファッションや雑貨など、親子でチェックできるショップやレストラン揃うのはもちろん、キッズサービスも充実。

子どもの豊かな感性を磨いてくれるキッズコーナー「あそび王国ぴぃかぁぶぅ」や、トランポリンや滑り台、水遊びなどが楽しめるスペースがたくさんあり、一日中飽きずに過ごすことができます。

ショッピングモールなら子連れ外出が楽しくなる

テーマパークに行くほどではないけれども、子どものプレイスペースがあったり、ママ・パパのお買い物も充実と、親子がストレスなく1日楽しく過ごせるのが今のショッピングモール。全国にたくさんあるので、家で遊ぶのは飽きてしまった、毎日同じ公園に行くのも……なんていう時には、人気のショッピングモールに出かけてみてはいかがでしょうか。

新型コロナ感染拡大予防のため、一部のモールではサービスやイベントが変更されている可能性があります。お出かけ前にホームページなどで確認しておくと安心。また、おでかけの際には感染予防のための対策もお忘れなく。

あなたにはこちらもおすすめ

2022年のお盆休みはどう過ごす? 家でのんびり、近場で買い物など、今年の過ごし方をママ・パパにリサーチ
今年のお盆休みは何して過ごす? 多くのママパパたちが待ちに待ったお盆休みが近づいてきました。 しかし、昨年・一昨年と同様に新型コロナ...
イケアのモーニングへ、朝イチからストアに行く人が続出!? コスパ最高の朝メニューが見逃せない!
イケアのモーニングをすすめる理由 小さな子どもから大人まで、カジュアルに利用できるのが、イケアレストランの魅力。では、イケアのモーニングを...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事