お盆休みはどう過ごす?帰省派、家でのんびり派など、今年の過ごし方をママ・パパにリサーチ

夏期休業になる企業も多いお盆休み。毎年帰省ラッシュになるように、実家でお盆を迎えるという人が多いですよね。ゆっくり過ごしたり、親戚が集まったりとさまざま。今年のお盆はどのように過ごすのか、ママ・パパにリサーチしてみました。

今年のお盆休みは何して過ごす?

毎年帰省している人が多いお盆休みも、今年は新型コロナウィルスの流行もあり、例年とは違ったお盆になりそう。どんなお盆休みにするのか、何をして過ごしたいか考えている人も多いのでは。

そこで、HugKumでは今年のお盆の過ごし方についてママパパアンケートでリサーチしました。例年とは違った回答も多かった今年のお盆の予定。みんなの過ごし方をランキング形式でご紹介していきます。

お盆休みはいつからいつまで?

今年のお盆休みは8月13日から15日が一般的。これは旧盆を指します。お盆は地域によって違いがあり、東京を中心とした一部は新盆の7月をお盆として迎えます。お盆の時期は地方の実家に帰省する人が多いので、お盆休みと言えば旧盆が基本になっているようですね。主に夏休みはお盆を入れた1週間という人が多いよう。

お盆は祝日じゃない? 期間はいつからいつまで? 銀行や役所の営業や交通機関はどうなるの?
8月に毎年ある「お盆」は、「お盆休み」と言われるのに祝日ではないのでしょうか? 当記事では、まずは2020年のお盆休みがいつからいつまでなの...

みんなは何をする?お盆休みの過ごし方アンケート

今年のお盆休みを何をする予定なのかを、ママ・パパにアンケート調査しました。やはり例年とは違う回答が多いようです。

1位:自宅で過ごす

今年は新型コロナウィルスの流行もあり、お盆は自宅で過ごすという人が多数。実家に帰って祖父母に感染させてしまうのではという不安もありますよね。

「今年はコロナウイルスが心配なので、自宅で何か楽しめることをしようと思っています」(40代・山口県・子ども1人)
「遊びに行ってもマスク着用だったり自由がなく楽しめないし、暑いのにマスクは大変なので」(30代・兵庫県・子ども1人)
「例年のように実家の高齢の両親に会いに行くのは、遠慮することになると思う」(40代・茨城県・子ども1人)

2位:帰省する

初盆の人などは帰省するという人が多いようですね。また毎年の恒例行事なので帰るという人も。

「帰省してゆっくり過ごす。毎年のことだから」(40代・三重県・子ども1人)
「初盆なので帰省します」(40代・神奈川県・子ども2人)

3位:買い物

今年は帰省はせずにのんびり買い物などして過ごしたいという人も。コロナの状況が落ち着いたら近場で遊びたいという人もいてまだまだ様子見というところですね。

「家でゆっくり。今年は、近場で」(40代・福岡県・子ども3人)
「あくまでコロナ状況によりますが、セールに行ったり家でゴロゴロする予定」(30代・千葉県・子ども3人)

4位:お墓参り(迎え盆・送り盆)

お墓参りの行事だけはするという人も。やはりご先祖様をお迎え・送りは、心情的にしたいという人が多いようですね。

「家で過ごして、お墓参りだけ行く。お盆は混んでるから、お墓参りしか行かない」(30代・神奈川県・子ども3人)
「お墓参りの予定しかないので、後は家の近くで行動すると思う。 今年は遠出せずに近場で過ごす予定」(40代・千葉県・子ども2人)
https://hugkum.sho.jp/151338

5位:キャンプ・BBQ

遠くの実家への帰省は避けて、密にならないアウトドアやBBQをする人も多いよう。のびのび過ごせると子どもも楽しめますよね。

「毎年帰省しているが、コロナの影響が気になるので東海の義実家には帰省せず、家族だけで楽しめるアウトドアを考えている」 (30代・東京都・子ども3人)

6位:旅行

せっかくのお盆休みは毎年旅行に行くという人も多いですよね。今年はまだ状況次第でもありますが、やはり非日常を過ごしたいという気持ちはよく分かります。

「コロナ次第だが旅行に行きたい」(40代・大阪府・子ども2人)
「前半は仕事なので後半に旅行にいく。毎年旅行に行くので」(40代・埼玉県・子ども1人)

7位(同率):仕事

お盆休みも仕事という人は少なくないようですね。特にコロナが心配でどこにもでかけない場合には無理して休んででかけることはしないという声も。

「コロナが心配なので遠方に行く気はないし、仕事もあるので」(30代・埼玉県・子ども2人)
「前半は家族で出掛けたり家でゆっくり過ごしてリフレッシュしたい。 後半は、仕事があるので、学童に行かせたり、宿題をやる」(30代・神奈川県・子ども2人)

7位(同率):海・プール

夏休みと言えば海やプール。夏にしかできないイベントなので、子どもを連れて行きたいという人も多いですよね。

「海水浴をして、温泉に泊まる。夏にしかできないことをやる。」(30代・岩手県・子ども1人)
「極力人との密接を防ぎますが、何日かは、プールへ子供を遊びに連れて行きたいです。 人が少ない朝一番に行く予定です」 (40代・福岡県・子ども2人)

コロナウィルスに注意をしながら楽しいお盆休みを

新型コロナへの感染には気を付けながらも、せっかくのお盆休みなので家族そろってのんびり過ごしたいという人が多いようですね。

状況を見極めながら、ぜひ思い出に残る休みを過ごせるといいですね。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事