日常漫画のおすすめ10選|「聖☆おにいさん」から「ばらかもん」まで人気作をご紹介

ストーリーやキャラクターがほのぼのとしていて、気負わずに読めるので人気なのが「日常漫画」。今回は、そんな日常漫画の中から、人気作品をピックアップしました。『ちびまる子ちゃん』など完結済みの名作から、学生どうしの恋愛を描いた話題作『からかい上手の高木さん』まで、おすすめの日常漫画を厳選してご紹介いたします!

おすすめの日常漫画

日常を描いた漫画は誰もが共感でき、人気の名作が揃っています。

【1】『日常』

◆おすすめポイント

妄想しがちな夢見る女子高生を中心に巻き起こる、不条理な「日常」がテーマとなっているシュールなコメディ漫画。
各話ごとにそれぞれの可愛らしいキャラクターたちの日常を描いていく、テンポ良く読める作品です。
隙間時間に気楽に読むのにオススメ♪

【2】『ちびまる子ちゃん』

◆おすすめポイント

もはや説明不要の国民的漫画。
まる子や周りの人たちの日常の出来事を面白おかしく、時に感動的に描いた不朽の名作です。
漫画で読むとアニメとは違った魅力も感じられ、時折爆笑させられますよ!

【3】『聖☆おにいさん』

◆おすすめポイント

仏教の祖・ブッダとキリスト教の祖・イエスが、現代の東京・立川市にアパートを借り、下界でのバカンスを満喫するという日常ギャグコメディ。
現代の常識にカルチャーショックを受けたりと、ドタバタな二人の暮らしに癒されます。
所々に宗教の豆知識が織り交ぜられている点もポイント!

【4】『からかい上手の高木さん』

◆おすすめポイント

中学校の同級生同士の男女の日常的なやり取りを描いたラブコメディ漫画。
平和でどこか懐かしい中学生同士のやり取りにほのぼのしつつ、胸キュン要素も感じるとても素敵な漫画です。
アニメ版もおすすめ!

【5】『ばらかもん』

◆おすすめポイント

東京出身の世間知らずで未熟な若者が長崎県・五島列島に送り込まれ、島に住む住民たちとの交流を通して少しずつ成長していく姿を描いたほのぼのコメディ。
何てことない日常を綺麗な絵で丁寧に綴った、心温まる作品です。
主人公が新天地で頑張る姿に勇気付けられます。

【6】『古見さんは、コミュ症です。』

◆おすすめポイント

容姿端麗だが「コミュ症」の女子高生の友達作りに協力することになった男子高校生が、前途多難な毎日を奮闘する学園コメディ。
登場キャラクターたちが抱えている悩みや成長にスポットが当てられていて、どんどん進んでいくストーリー展開が魅力的です。
主人公とヒロインの関係性にほんわかしますよ♪

【7】『ふらいんぐうぃっち』

◆おすすめポイント

青森県弘前市を舞台に、見習い魔女の日常をほんわか&コミカルに描いた作品。
ちょっと天然な主人公が微笑ましく、のんびりした展開で読みやすい漫画です。
日々の疲れを癒したい時におすすめ!

【8】『湯神くんには友達がいない』

◆おすすめポイント

クラスメイトから距離を置かれつつも「ぼっち生活」を満喫している変わり者の高校生・湯神くん。
そんな彼と、内気な転校生・綿貫ちひろをはじめとした周囲の人々との日常を、コミカルに描いた新感覚コメディ漫画。
テンポよく読み進められる軽快な作品で、マイペースながら時折正論を突いてくる湯神くんがクセになります◎

【9】『僕らはみんな河合荘』

◆おすすめポイント

お人好しの男子高校生が、同じ下宿先「河合荘」に住む憧れの先輩との距離を縮めようと奮闘する物語。
その他の個性的な住人に振り回されて、上手く行かない様子をコミカルに描いています。
主人公とヒロインの初々しいやり取りはもちろん、その他住人との爆笑ドタバタ劇など、読んでいてテンションの上がるラブコメ漫画です。

【10】『男子高校生の日常』

◆おすすめポイント

男子校に通う高校生たちの日常の「他愛もない笑い」を描いたギャグ漫画作品です。
十代男子特有の「おバカでくだらない笑い」満載の抱腹絶倒コメディ。
青春を感じさせてくれる良作です!

おわりに

派手な演出やバトルは無いけれど、誰が読んでもほのぼのと楽しめる。そんな魅力が詰まっているのが「日常漫画」ですよね。ストレスの溜まった時に爆笑できる作品や、青春時代を思い出してちょっと感動できる作品など、名作がたくさん揃っていますので、気になったものを是非チェックしてみてください!

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事