【入学式のママバッグ】体験談からひも解く「色の正解やマナー」を解説! おすすめバッグ&サブバッグも

この春、晴れてお子さんの入学式を迎えるファミリーも多いですよね。楽しみな行事ではあるものの、ママたちにとっては悩みのタネも。それは入学式での服装や持ち物。特に初めてのお子さんの場合、入学式の様子が分からず、どんなバッグを選ぶべきが迷ってしまうことも。今回は、HugKum読者のママたちへのアンケートも織り交ぜながら、入学式のバッグのマナーや選び方、おすすすめバッグも合わせてご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

入学式のママバッグのマナーと選び方

入学式のバッグについて、いつもの通勤バッグや子どもと出かける時のバッグでいいわ〜と思っているとしたら、ちょっと注意したほうがいいかも。入学式は義務教育の入り口に立った子どもたちのお祝いセレモニーです。きちんとマナーを守って、入学式の雰囲気を壊さないようにしたいものですね。

入学式用バッグで気をつけたいマナーは?

入学式のバッグは、悪目立ちすることのないよう、あまり華美にならないように気をつけたいもの。シンプルなデザインがオススメですね。フォーマル感のある洋服を着ると、ついブランドバッグを持ちたくなるかもしれませんが、ロゴがデカデカと目立つようなものは避けるのがベター。

素材の選び方

素材はきちんと感のあるレザーがオススメ。フォーマルバッグであれば布製もOK。レザーでも目立つ型押しなど派手な感じのものは避けると上品に見えます。

色の選び方

バッグの色は、洋服とのコーディネートから浮くことのないようにしたいもの。黒やネイビーなら間違いなし。白やベージュなどの洋服であれば、黒やネイビーだと重い印象になってしまうので、同系色のバッグを選ぶのがオススメです。

大きさの選び方

大きなバッグはカジュアルに見えてしまったり、各クラスに集まる時には子どもと保護者で混み合うので、できれば小ぶりのバッグがオススメ。ただ、配布物のある場合が多いので、一つのバッグにまとめたい場合には、A4サイズ対応のバッグだと安心。それ以上大きくならないようにするとエレガントに見えます。

先輩ママが用意したのは?入学式バッグの体験談

入学式に出席したことのある、7〜9歳の子をもつ先輩ママたちに、入学式のバッグについてリサーチ。どんなものがいいか迷っている人はぜひ参考にして。

Q.入学式用バッグは何色にしましたか?

バッグの色を聞いたところ、圧倒的に多いのは黒。安心感のある色を選ぶ人が多いようですね。また、黒のバッグはもともと持っているという人も多いはず。次に多いのはベージュ。淡い色の服装のママはベージュを選ぶ率が高そうです。ネイビーに次いで多いのがピンクというのは意外な結果に思えますが、桜の季節ならではですね。

黒いバッグが多いのは、フォーマルな服装に合わせやすいから?

◆先輩ママの体験談&アドバイス

先輩ママたちにバッグにまつわる体験談を聞いたところ、飾りがついたバッグで失敗してしまったという声や、口が閉まらなくて困ったなど、リアルで参考になる意見がたくさん。周りの人に迷惑がかかってしまうなんていうことがないようにしたいですよね。また書類を入れるサブバッグは持参するに越したことはないようです。

「飾りのビジューでスーツをひっかけてしまったのでシンプルなものがよい」(40代・静岡県・子ども1人)
「いろいろ考えたけど、実際入学式に行ってみるといろんな親御さんがいたので、そこまで考え過ぎる必要はなかったなぁと思いました」(40代・東京都・子ども2人)
「バッグの口が閉まらないタイプのデザインだったため、式の最中に椅子の下にバッグを置いたら、後ろの方から中身が丸見えだったので後悔しました」(40代・兵庫県・子ども1人)
「持ち帰るものがあったりするので、サブバッグが必須。それがないなら大きめが良い」(40代・東京都・子ども1人)
「大きすぎず小さすぎず。 書類などもらうのでA4が入る出来るだけ華美過ぎない、ベーシックカラーの手提げを持参したほうがいいです」(40代・神奈川県・子ども1人)
「バッグはなんでも良いと思います。ただし、子供に配布される荷物が多いので、エコバッグなど大きなバッグを折りたたんで持参すべきです」(40代・千葉県・子ども2人)
入園式にはどんなバッグを持つべき? きちんと感のあるママバッグ&便利なサブバッグ10選!
入園式のママバッグのマナー 入園式のバッグを選ぶ際のマナーは、式典という場にふさわしいきちんと感のあるもの、というのが必須ポイント。また、...

入学式ママバッグのおすすめ7選

入学式に持っていくのにオススメのバッグもリサーチ。色や形などさまざまなタイプが揃いましたが、どれも品が良く持ちやすいものばかりなのでぜひチェックして。

ケイト・スペード

シックなカラーに控えめなメタルのロゴがワンポイント。スタイルに合わせてアレンジができる2WAY仕様ストラップなので、日常使いにも便利。開け口のファスナーはサイドまで大きく開くので、中身が見やすく出し入れもスムーズ。慌ただしい入学式にも安心です。

「きちんと感もあって普段使いもできるから」(30代・岐阜県・子ども3人)

A.V.V

ハンカチなど、ちょっとしたものをしまえる外ポケットがついたデザインは便利です。色もベージュで上品な雰囲気に。防汚加工が施され、汚れに強いのも嬉しいところです。また、書類などをしまえるサブバッグがセットになっているのも、コーディネートがちぐはぐにならず安心ですね。

「入学式だけでなく、卒園式やフォーマル全般に使えそうなものだったので」(40代・京都府・子ども1人)

FURLA

エレガントな雰囲気のワンハンドルのバッグは、入学式のバッグにぴったりのデザイン。丸みのあるシルエットで優しく上品な印象に。付属のショルダーストラップを付ければ、荷物が多くなったときに両手があき、またカジュアルスタイルにも使えます。

「上品に持てる」(30代・東京都・子ども1人)

アニエスベー

ポシェットタイプのバッグも、上質な黒レザーならきちんとした印象に。入学式では斜めがけではなく肩掛けにするとエレガントに持てます。ベーシックなブランドのアニエスベーなら、嫌みのないきちんと感を演出できます。

「以前から使用していたので」(30代・山口県・子ども1人)

パトリック・コックス

パトリック・コックスの代表的なメゾン柄のバッグ。シックな印象なので総柄で悪目立ちすることなく、入学式でも使いやすいのがポイント。取り外し可能なストラップ付きで、カジュアル使いにも。

「派手でも地味でもなく、使いやすかった」(30代・東京都・子ども2人)

COACH

幅広い年代から支持されているコーチの人気のシグネチャー柄バッグ。落ち着いたブラウンで上品な印象がポイント。丸みを帯びたフォルムはフォーマルな場でもぴったりなサイズ感。大きく開くファスナーで出し入れのしやすさもばっちり。

「たくさんものが入り、便利そうだと思ったから」(30代・東京都・子ども2人)
お受験バッグの選び方のポイントや注意点は?お受験コーデにおすすめ人気のバッグをご紹介
お受験では、子供はもちろんですが、ママの準備も必要です。服装や靴、ヘアスタイルやメイクとともに、チェックしておきたいのが「お受験バッグ」。そ...

入学式用サブバッグのおすすめ3選

入学式のバッグはなるべくコンパクトにしたいものの、書類などの配布をされることがほとんど。直接手に持つことになってしまうと写真撮影などで残念なことに。フォーマルな場で持てるサブバッグを用意しておくのがおすすめです。

コウエイストア フォーマルサブバッグ

リボン&シフォン付きのサテンサブバッグ。 艶やかなサテン地にふんわりしたシフォンが重なって華やかな仕上がり。 開閉部分はマグネットタイプでしっかりしまえます。

アウローラ フォーマルサブバッグ

グログラン生地にレースが施された上品なサブバッグ。マチがあるので荷物が多くなっても安心。中敷があるので自立するのもポイント。しっかりとした造りなので長く使えます。

コウエイストア サブバッグ

オフホワイトのサテン生地のサブバッグは、淡い色のコーディネートに合わせるのがオススメ。開口部のレースが入学式の華やかさにぴったり。こちらもマチがあり中敷もあるので、きちんと自立するのも便利なところ。

 入学式バッグは“品よく浮かない”が決め手

入学式に用意すべきバッグのポイントは分かりましたか?当日の服装を決めたらコーディネートになじむバッグで、持ってみて周りから浮いてしまうことがなさそうか、しっかりチェックしましょう。素敵な入学式をお迎えくださいね。

先輩ママの【入園&入学式】当日エピソード!トホホな失敗談続出?持って行ってよかったアイテムも!
入園・入学を控えたお子さんのいるご家庭では、名前付けなどのグッズ準備に追われていると春休みはあっという間に終わってしまうもの。まだまだ余裕が...
【GU】ママの卒入学式コーデに絶対使える買いアイテムはこれ!
GUの「美ライン&上品見え」アイテムがフォーマルに使える! 卒業式や入学式の着こなしがうまくいくコツは、シルエットの美しさと品の良さ、この...

構成・文/HugKum編集部

入園入学特集

編集部おすすめ

関連記事