コンドウアキの「おふとんさん」シリーズ、待望の最新作が登場! オリジナルエコバックの入手方法をご案内♪

「リラックマ」「うさぎのモフィ」でおなじみコンドウアキさんの、ほっこりキャラ絵本「おふとんさん」シリーズに、待望の第4弾が! 「おふとんさん」の魅力と世界観に迫りつつ、新刊チラ見せとオリジナルアイテムについてお披露目します。

「おふとんさん」とは

「リラックマ」のコンドウアキさんの心の中に、幼少期からずっと存在していたキャラクターが「おふとんさん」。2017年にその絵本第一弾が発刊され、以来着々と「おふとんさん」シリーズとして刊行を重ねています。そのほっこりぬくぬくの世界観は、HugKumでも四コマ漫画として連載配信され、人気を博しました。

HugKum連載【4コマ おふとんさん】より

 

【4コマ  おふとんさん】バックナンバーはこちら≪

最新刊『おふとんさんと  おはようのあさ』をチラ見せ♪

絵本シリーズ第四弾となる最新刊『おふとんさんと  おはようのあさ』は、こんなお話。

今回は、おふとんさんの中で眠るのが大好きな、はあちゃんが主人公。やさしいぬくもりに包まれて、いつまでも寝ていたい…。そうは言っても、朝になったら起きて一日を始めなければなりません。

『おふとんさんと  おはようさんのあさ』(コンドウアキ/小学館)より

 

「はあちゃんはどうしたら、朝起きたくなりますか?」
はあちゃんの気持ちに寄り添うおふとんさんですが、ある日、
いいことを思いつきます。

さてその後の展開は…?

おふとんさん」特製エコバッグがかわゆすぎ♡

「おふとんさん」最新絵本の刊行記念・特製エコバッグ(非売品)プレゼントキャンペーンの情報をキャッチしました!  見て見て♪  こんなにキュートなんですよ。

ふんわり草花柄とおふとんさんがベストマッチ

マチありのレジバッグタイプで、「おふとんさん」絵本シリーズの全4冊がしっかり入るサイズです。使わないときは小さく折りたたんでおけるので、外出先で使用するエコバッグとして、かばんにしのばせておきたいですね。

プレゼントの応募方法をさっそくチェックしていきましょう!

応募方法は2通り

【ご応募方法1】シリーズ4冊の表紙写真をパシャッ

シリーズ4冊を買いそろえて、新刊オビのQRコードから4冊揃った表紙写真の送付とともにご応募ください。抽選で50名様に前掲の【おふとんさん特製エコバッグ】が当たります。

◆キャンペーン期間:2021101日~202251

「おふとんさんシリーズ」全4冊 ※記事末の購入リンクからもお買い求めいただけます

【ご応募方法2】Twitterアカウントをフォロー

小学館の児童書【公式】Twitterアカウント(@shogakukanjido)をフォローのうえ、おふとんさん新刊発売投稿ツイート(2021年10月1日投稿記事RTしてくださった方の中から、抽選で名様に【おふとんさん特製エコバッグ】が当たります

◆締め切り:20211231日 ※当選者にはDMにて連絡

コンドウアキ・ワールドのファンは、こちらもチェック!

『ゆめぎんこう』がリブロ絵本大賞を受賞!

「おふとんさん」とともに人気を博している『ゆめぎんこう』が、リブロ絵本大賞を受賞しました。リブロ絵本大賞は書店チェーン・リブロの児童書担当者による推薦・投票で良書発掘する企画で、2121年で12回目を迎える賞です。

『おふとんさんと  おはようのあさ』と同時に「ゆめぎんこう」の続編絵本『ゆめぎんこう  ちいさなおきゃくさま(白泉社)』も発売されました。コンドウアキさんのファンには2倍うれしいニュースですね。

白泉社 1430円(税込)

『MOE』のコンドウアキ特集も見逃せない!

2021年11月号の『MOE』(白泉社)では、コンドウアキさんの絵本の魅力を『ゆめぎんこう』『おふとんさん』を中心に4ページの特集で紹介しています。こちらもぜひお見逃しなく。

特別定価 930円

「親子で読める絵本」は一生モノ

大人にも子どもにもファンの多いコンドウアキさん。「おふとんさん」は大人の心の中にも息づいているコドモ心――肌になじんだ布団の甘い匂いや、それらが呼び覚ます郷愁が、私たちをほこほこと優しい気持ちにさせてくれます。それは、いま現在をコドモ時代として生きている世代にとってはなおのこと。長じてから思い出す「パパ・ママと読んだ絵本」にまつわるあたたかい原風景となるにちがいありません。

親子で楽しんだ体験や作品は、時を経ても「あのときのアレ」で心が通う合言葉となって、一生モノの宝物になりますよ。

「おふとんさん」

小学館 1430円(税込)

「おふとんさん」シリーズの第一弾。おひさまの匂いのする「おふとんさん」といっしょなら、夜や眠りの時間も安心。寝かしつけにも最適です。

「おふとんさんと  ハリーちゃん」

小学館 1430円(税込)

本記事の冒頭4コマにも登場したハリーちゃん。おふとんさんのことが好きなのか、嫌いなのか…。のんびりおっとりのおふとんさんと、眠らずにずっと遊んでいたいハリーちゃんとのやりとりは、HugKumファミリーの親子の日常にもどこか似ていて、思わず笑ってしまいます。

「おふとんさんと  ねむれない  よる」

小学館 1430円(税込)

「ねえねえ、おふとんさん。おばけがでたら、どうしよう」「ねえねえ、おふとんさん。こわいゆめみたら、どうしよう」…。子どもたちにとっての怖い夜、眠れない夜に寄り添ってくれるおふとんさん。おふとんさんは、夜も朝も私たちの味方でいてくれます。

「おふとんさんと  おはようのあさ」

小学館 1430円(税込)

本記事で紹介した「おふとんさん」シリーズの最新刊。2021年10月に発売されました。「朝、おふとんから出たくない…」そんな朝が苦手のお寝坊さんにおすすめ。くっすり笑えてあたたかくなる「おふとんさん」ワールドは、愛用のおふとんの温もりそのものです。

構成・文/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事