天気を気にせず思いっきり体を使って遊べる「スペースアスレチック トンデミ」は子どものパラダイス

目次

    梅雨時期になると外遊びをできる機会が少なくなって親も子もストレスが溜まりがち。そんな中、アクティブキッズの心を満たす屋内アスレチック施設がオープンし話題を集めています。

    それが、次世代型屋内アスレチック施設『SPACE ATHLETIC “TONDEMI”(スペースアスレチック トンデミ)』。2017年4月21日(金)、イオンモール幕張新都心内にオープンし大人気なんです!

    テーマは「新奇性のある遊びを集めた“体汗”エンターテインメントセンター」で、ファミリーやグループで楽しめる体感型の遊びを世界中から集め、スマホでは得られない遊びが詰まった新しいエンタメ施設となっています。

    子どもも大人も楽しいトランポリンが大充実
    注目すべきは、世界的に流行しているトランポリン! 国内最大級(※1)の規模・約200坪を誇るトランポリンエリアは、ジャンプだけでなくダンクシュートやドッジボールなど、トランポリンの楽しさを堪能できちゃいます。さらに、プロジェクションマッピングを活用した“新感覚トランポリン体験”『スペースホッパーズ』は、宇宙レースに参加したような浮遊感が楽しめる、従来のトランポリンでは体験できない新感覚のアトラクションもトンデミに初登場。

    11種類、13コースの多彩なクライミングウォール!
    人気のクライミングウォールも体験できます。大人から子どもまで気軽にクライミングが楽しめるので、今まで挑戦したことがなかった人もぜひ楽しんでみてはいかがですか。減速装置付きロープだから子どもも安心して楽しめますよ。

    アミューズメントエリアやキッズエリアも充実
    高所が苦手な人や小さな子どもも楽しめるよう、未就学児が思いきり遊べるアスレチックと、スポーツ系やクレーンなどのアーケードゲームもあり、ファミリーやグループみんなで遊ぶことができるのもうれしい限り。

    天気を気にせず思いっきり体を動かして遊べる「トンデミ」、ぜひ遊びに行ってみてはいかがですか。

    スペース アスレチック トンデミ
    千葉県千葉市美浜区豊砂1-5 イオンモール幕張新都心ファミリーモール3階
    10:00~21:00 ※不定休
    料金など詳細は公式サイトにて確認を
    ※初回利用時は事前登録が必要です
    ※入場制限:身長110cm以上、体重20kg~120kgの方が入場できます。身長・体重が満たないお子様向けのキッズエリアもあります。

    (※1)2017年3月現在/ナムコ調べ

    編集部おすすめ

    関連記事