野菜保存袋のおすすめ8選|エンバランスやPプラスなど便利な保存袋をご紹介

新鮮野菜の保存におすすめの野菜保存袋をピックアップしました。繰り返し使えて人気の「エンバランス」や「Pプラス」など、おすすめの野菜保存袋を厳選してご紹介。

おすすめの野菜保存袋

【1】『やさいエコバッグ P-プラス』

◆おすすめポイント

ミクロの穴が野菜の呼吸をコントロールして野菜を冬眠状態に。
枝豆やカット野菜などのパッケージに使用されている“P-プラス鮮度保持フィルム”の家庭用タイプです。
洗って繰り返し使用可能で、効果も持続します。

【2】『エンバランス 新鮮チャック袋』

◆おすすめポイント

入れておくだけで野菜などの新鮮さを保ち、栄養素の減少を抑えます。
両底の角が丸いのでゴミが溜まりにくく、洗いやすい丈夫なチャック袋です。洗って繰り返し使用可能。
エンバランス加工されたプラスチックには劣化・腐敗を抑える力が備わります。

【3】『グリーンフィールド 野菜鮮度保持袋 鮮度まもる君』

◆おすすめポイント

新技術で野菜の新鮮さをロングキープ!
青果物から発生したエチレンガスが酸素に反応し、二酸化炭素と水に分解されます。青果物の劣化、酸化の原因となるエチレンと酸素が減少することで、鮮度が保持されます。
水で洗えて、繰り返し使用可能。

【4】『ベルメゾン チャック付野菜保存袋』

◆おすすめポイント

野菜をフレッシュなまま保つ特殊フィルムを使用し、野菜室をスッキリ整理できるチャック付保存袋です。
業務用で使用されている特殊素材を家庭でも使いやすい形状に。大きな野菜もまるごと入る大サイズと、こまごました野菜を入れるのに便利な小サイズのセット。洗えば繰り返し使えるから、環境にもお財布にもやさしい!

【5】『アイメディア 根菜類 保存バッグ』

◆おすすめポイント

根菜類の常温保存や小分け収納に便利な麻混生地を使用した野菜袋。
使い分けに便利な大・小2種類のサイズ。巾着タイプなので紐を結んで閉じられます。
底部は置きやすいマチ付き。ジャガイモ、玉ねぎ、にんにく、サツマイモ、里芋などの保存に便利です。

【6】『野菜収納バッグ 多機能保存袋』

◆おすすめポイント

ネット状に編まれたカゴは通気性に優れ、玉ねぎの保存に最適です。
手洗い可能で、持ち手部分をかけて収納も可能。

【7】『野菜保存用 メッシュバッグ』

◆おすすめポイント

見た目もおしゃれな野菜保存用メッシュバッグ。
食材の保存以外にも多様に活躍します。

【8】『シリコン食品保存バッグ』

◆おすすめポイント

冷蔵庫保存から電子レンジでの使用まで多様に重宝するシリコンバッグ。
スライドバー開閉仕様でしっかり密閉するので、液漏れもしっかり防止します。

編集部おすすめ

関連記事