マグネット式仕分け コイン貯金箱【小学8年生発・自由研究工作アイデア】

マグネット式仕分け コイン貯金箱

コインを入れるとマグネットの力で別べつの場所にスポッと入る不思議な貯金箱だよ!!

<工作をするときの注意!> 始める前にチェックしよう!

□材料を切るときは、刃に注意して使おう。
□材料に穴を開けるときは、必ずおうちの人とやろう。
□工作する前に作業場所の周りを整理して、終わったらきちんと片付けよう。
□材料がそろわないときは、家にあるもので工夫しよう。

材料

●ネオジム磁石4個
●スチレンボード(厚さ3mm)
●塩ビ板
●厚紙
●段ボール紙
●空き箱

作り方

① コースを下のような曲線で切り、スチレンボードを厚紙にはる。

② ①に塩ビ板をはり、厚紙でわくを作って重ねてはる。みぞを切った段ボールにさしこんですい直に立てる。

③ 磁石をコースと中の表と裏からくっつく面ではさんで、2か所にはる。

④ コインが落ちる箱を置き、コインの落下位置に合わせて仕切りを入れる。

コースの角度や長さ、磁石の強さ(※この工作では160ミリテスラ)でコインの飛び方が変わります。いろいろ試して調整しよう。

 

『小学8年生』2017年3号 工作製作・イラスト/K&B 撮影/五十嵐美弥 デザイン/別府祥子 構成/ARX

 

カテゴリから探す

学年から探す

かかる日数から探す

編集部おすすめ

関連記事