まさか?手術中に○○○がつるなんて、大失態勃発!【体外受精体験談マンガ6】

 

<前回までのあらすじ>

さまざまな不妊治療をしたが妊娠せず、加齢の壁が訪れる前にと体外受精の治療をスタートすることに。

 

しかし、初めて卵子を採る「採卵」は、両足を固定され麻酔なしで行われ恐怖そのもの……。(5話でその様子はチェック!)

 

初めての体外受精は、無事成功するか……。

ドキドキしながら、電話をかけます!

体外受精体験談マンガVol.6

 

初めての採卵は、無事に成功しました。
よかった……!

頑張った甲斐がありました。

採れた卵子の数は1個です。

体外受精では、排卵誘発剤を使って採れる卵子の数を増やす治療もあるのですが、この回は何も薬を使わなかったのでこうなりました。

培養士さんからは、夫の精子の数値についての説明もありました。

問題なかったので、卵子に精子をふりかける「ふりかけ受精」という方法で受精を行ったとのこと。

体外受精の第一関門、突破です!!!!

編集部おすすめ

関連記事