年に一度のおもちゃと遊びの祭典!「東京おもちゃまつり2018」へ遊びに行こう!


昨年は悪天候にもかかわらず、約6,000人もの親子が来場した大人気イベント「東京おもちゃまつり」。2018年は10月13日(土)、14日(日)の2日間にわたって開催されます。

100団体以上のおもちゃと遊びのプロが「東京おもちゃ美術館」に集結!

東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅から子どもと歩いて7分ほどの距離、旧四谷第四小学校にある東京おもちゃ美術館。ここに年に一度、100団体以上の出展者が集まって開催されるのが、「東京おもちゃまつり」です。

出展者は、全国のおもちゃコンサルタントを中心に、木のおもちゃを扱うメーカー、自治体、さらには遊びに関わる関連企業から大道芸人まで。まさに日本のおもちゃと遊びのプロばかり。リピーター親子も多い、大人気イベントなのです。

手作りおもちゃやワークショップがいっぱい!「おもちゃの縁日」

「おもちゃの縁日」ゾーンには、おもちゃコンサルタントたちによる手作りおもちゃやワークショップのブースが80以上も並びます。どれも魅力的なおもちゃばかりで目移りしてしまいそう! 自分の手で作ったおもちゃは、子どもにとって宝物になることでしょう。作る楽しさ、遊ぶ楽しさを体験してみてくださいね。

木のおもちゃで、外でおもいっきり遊ぼう!

校庭は「森の恵みの子ども博」ゾーン。たくさんの木のおもちゃに触れて遊べる「木育キャラバン」をはじめ、暮らしに木を取り入れる活動「ウッドスタート」に取り組む自治体やメーカーが木工ワークショップや販売を行います。

休憩できる飲食スペースやプロの大道芸人によるステージもあるので、一日中東京おもちゃまつりを楽しむことができますね。

東京おもちゃ美術館ゾーンでは、特別イベントも

もちろん、通常の東京おもちゃ美術館で遊ぶことも可能。特別イベントとして、アナログゲーム大会、電動いとのこを使ったワークショップなども用意され、盛りだくさんの内容です。

たくさんのおもちゃとの出会いが詰まった2日間。ぜひ、親子で「東京おもちゃまつり」に遊びに行ってみてくださいね!

東京おもちゃまつり2018
■日程:2018年10月13日(土)、14日(日)
■時間:10:00~16:00(最終入館15:30)
■会場:東京おもちゃ美術館・四谷ひろば
東京都新宿区四谷4-20(旧四谷第四小学校)
http://goodtoy.org/ttm/
■入場料:大人(中学生以上)1,000円、子ども700円、2歳以下無料 ※東京おもちゃ美術館入館料含む
■主催:認定NPO法人芸術と遊び創造協会 東京おもちゃ美術館
■共催:四谷ひろば
■東京おもちゃまつり公式サイト http://goodtoy.org/ttm/matsuri/

東京おもちゃまつり2018

※内容は変更になる場合があります。公式サイト等で事前にご確認ください。

文/木村亜紀子

編集部おすすめ

関連記事