寝かし付けが楽になる「トッポンチーノ」って? ポイントはママの匂い? 作り方や、代用品、おすすめアイテムをご紹介

ママの間で話題沸騰中の赤ちゃんアイテム「トッポンチーノ」をごぞんじですか? トッポンチーノと呼ばれる小さなお布団にママの匂いを染み込ませることで、赤ちゃんの寝かしつけが楽になるというお役立ちアイテムなんです!

そこでこの記事では、トッポンチーノの使い方や作り方、おすすめの手作りキット&トッポンチーノをご紹介していきます。

トッポンチーノ1
ママに話題のトッポンチーノってなに?

トッポンチーノとは?

「トッポンチーノ」とは、モンテッソーリ教育を確立したマリア・モンテッソーリ考案の楕円形の小さな布団のこと。

オーガニックコットンのトッポンチーノ
オーガニックコットンのトッポンチーノ(株式会社スプリード)

 

産前に用意し、マタニティーの頃からママの匂いを染み込ませておくことで、赤ちゃんが安心して眠れるという画期的なアイテムです。また布団としてだけでなく、おくるみとしても使うことも可能です。

メリット

赤ちゃんは、常に敏感な状態でいるといっても過言ではありません。そこで、トッポンチーノを使うことで、赤ちゃんを安心させることができると言われています。
その秘訣は、「ママの匂い」。トッポンチーノにママの匂いを染み込ませているから、赤ちゃんがその匂いを嗅ぐことで、安心でき、すやすやと眠ってくれるそうです。

また、ママ以外の人が抱っこすると、赤ちゃんは不安になりますが、トッポンチーノごと赤ちゃんを抱っこできるので、赤ちゃんが泣きだしてしまうことが減るのもメリットです。

さらに、トッポンチーノは寝かしつけにも有効です。
寝かし付けた赤ちゃんを布団に下ろしたときに目が覚めてしまい、寝かし付けをやり直さなければならなくなることもあるでしょう。しかし、トッポンチーノで寝かし付けたら、そのまま布団に寝かせることができるので、赤ちゃんにもママにも安心ですね。

デメリット

トッポンチーノの最大のデメリットは、使用期間が短いことでしょう。トッポンチーノはサイズ小さいため、赤ちゃんが大きくなるとサイズアウトしてしまいます。そうなると、寝具として使うことが難しくなるのです。

また、トッポンチーノは赤ちゃんの寝具なので、清潔に使いたいのですが、洗濯するとママの匂いも消えてしまうのもデメリットのひとつ。ママの匂いが消えると安心効果が減ってしまいます。そのため、できるだけ汚れないようにして、天日干しをしながら清潔に使用することが推奨されています。

いつまで使える?

トッポンチーノは使用期間が短いことをデメリットでもご紹介しました。いつまで使えるのか、使い方とともに解説しましょう。

トッポンチーノ2
トッポンチーノの使い方と使用期間は?

使い方

ママは産前にトッポンチーノを用意しておきます。そして、トッポンチーノに自分の匂いを移しておく必要があります。産前から、トッポンチーノを枕として使っておけば、ママの匂いがうまく染み込むでしょう。

赤ちゃんが生まれたら、トッポンチーノを赤ちゃんの布団として使います。そのほか、抱っこをするときにも、トッポンチーノごと抱っこすると、寝かしつけもスムーズです。

使うのは3~4ヶ月頃まで

トッポンチーノは、布団としてはサイズが小さめです。そのこともあり、赤ちゃんが大きくなるとサイズアウトして使えなくなります。

また、寝返りを打ち始めると、トッポンチーノから赤ちゃんが落ちてしまうことも…。ですので、一般的には、寝返りを始める3~4ヶ月頃までが使用期間といえるでしょう。

ベッドインベッドで赤ちゃんと添い寝できる! 使い方と基本の選び方・おすすめ商品もご紹介
添い寝サポートアイテムのベッドインベッドは、大人用のベッドで赤ちゃんと添い寝をする際に役立つアイテムです。寝ている間に起こりうるさま...

トッポンチーノのおすすめ5選

それでは、おすすめのトッポンチーノを5つピックアップしてご紹介します。

「ふんわりマット(星)」(西松屋)

トッポンチーノg

成長に合わせて長く使える便利なマットです。新生児時期には抱っこで眠ってそのままお布団に寝かしつけて。少し大きくなったらクッションの代わりにも。
カバーも本体も丸洗いできて清潔に使えます。

「ジョリーメゾンのトッポンチーノ」(ジョリーメゾン)

トッポンチーノh

ジョリーメゾンのトッポンチーノは、サイズは日本人の新生児サイズに合わせ、抱き側の安定感、新生児の安定感(寝付き、他人の抱っこ等)の検証を重ねて、サイズ・内容綿量を決定しているのだそう。
本体生地とカバーの両方とも100%オーガニックコットンを使用しているから、赤ちゃんの敏感な肌にもやさしいのが特徴です。

「fuwaraの安心抱っこふとん トッポンチーノ」(fuwara)

トッポンチーノi
「fuwaraの安心抱っこふとん トッポンチーノ」(fuwara)

fuwaraのトッポンチーノは、北欧風のかわいいデザインがポイント。バリエーションには、しずく/オレンジ、小花、森、みかん、リボンリング、しずく/ピンクの6種類があります。また、日本の綿織業発祥の地「三河」の木綿ガーゼに、側生地・中綿はオーガニックコットン100%を使用。赤ちゃんのお肌にやさしく、空気を含むとふわっふわになります。

「はじめてのおふとん トッポンチーノ」(ラタンハウス)

トッポンチーノj
「はじめてのおふとん トッポンチーノ」(ラタンハウス)

カバーに6重織ガーゼを使った優しい雰囲気のトッポンチーノです。吸収性・通気性・保湿性・触感性に優れているから、汗かきな赤ちゃんにもぴったり! ガーゼ生地の柄は、ヒツジ、ぞう、うさぎ、ドットリボン、クジラ、木馬から選べるのもうれしいポイントです。

トッポンチーノの作り方

トッポンチーノは市販のものもありますが、手作りすることも可能です。
作り方は簡単で、手縫いでも作れます。また、手作りキットを使うと、なお簡単にできるでしょう。

型紙

トッポンチーノは楕円形が基本です。角のカーブの大きさで雰囲気が異なるので、好みのカーブで作りましょう。

型紙をつくるときには、新聞紙や大きな包装紙を使うと便利です。トッポンチーノの型紙は、無料ダウンロードできるサイトなどもあるので、そちらを参考にしてみてくださいね。

サイズ

トッポンチーノは、生後すぐから3、4ヶ月頃までが一般的な使用期間。よってサイズは、長さ65cm、幅45cm、厚み5〜7cmで、布団としては小さめです。

長く使いたい人は、大きめに作るといいかもしれませんね。サイズアウトしたら、子供用の座布団やチェアクッション、枕として使うとよいでしょう。

綿

長さ65cm、幅45cmのサイズのトッポンチーノを作るとすると、詰める綿の重さは、200~300gがよいでしょう。そうすると厚み5cmくらいになります。

綿は、綿100%のナチュラルなふとん綿がおすすめ。オーガニックコットンなどを使用すると、赤ちゃんの肌にも優しく、安心ですね。

カバーも手作りできる

トッポンチーノのカバーは、クッションカバーと同じ要領で作れます。

カバーの生地には、赤ちゃんの肌着などにも使われているダブルガーゼが最適です。ダブルガーゼは軽量で、通気性と肌触りに優れているため、布団カバーにぴったりの素材といえます。

代用品できるものはある?

トッポンチーノは、座布団やクッション、枕などで代用することができます。
このとき注意したいのは、大きさと厚みです。トッポンチーノの標準的な大きさである、長さ65cm、幅45cmの大きさのもので、厚みが5〜7cmのものを使うとよいでしょう。あまり重たいものだと、赤ちゃんと一緒に抱っこしづらいので、そのあたりも注意してくださいね。

また、座布団カバーや枕カバーのなかに、バスタオルやキルト素材のベッドシーツ、綿など、柔らかいものを詰めるのもOK。これなら、程よいの厚みに調整することができますし、手軽に作れますよ。

おすすめ手作りキット

トッポンチーノを手作りしたい!と思った方におすすめの手作りキットをご紹介します。

「【手作りキット】出産お祝い オーガニックコットン トッポンチーノ」(アニバーサリードットコム)

トッポンチーノb
「【手作りキット】出産お祝い オーガニックコットン トッポンチーノ アニバーサリーオリジナルパット」(アニバーサリードットコム)

1~3日程度で誰でも簡単に作れるトッポンチーノキットです。生地・レース・綿・作り方説明書がセットになっています。綿は、IFOAM(国際有機農業連盟)/ O・T・A(オーガニックトレード協会) の認証を得た、テキサス州産のオーガニックコットン。だから赤ちゃんにも安心です。

「ふわりこ くまちゃんトッポンチーノ・スタイ・ハンカチ手作り3点キット」(ふわりこ)

トッポンチーノc
「ふわりこ くまちゃんトッポンチーノ・スタイ・ハンカチ手作り3点キット オフホワイト オーガニックコットン k-001」(ふわりこ)

こちらのキットは、現役ママが考えた、トッポンチーノ・スタイ・ハンカチが作れる手作りキット。トッポンチーノはくまちゃん、ねこ耳、レースから、スタイはシンプルタイプ、レースタイプからそれぞれ1つずつ作れます。

「角真綿とオーガニックコットン100%・赤ちゃんおくるみ作り・素材セット | トッポンチーノ」(糸と真綿の秋田屋)

トッポンチーノe
「角真綿とオーガニックコットン100%・赤ちゃんおくるみ作り・素材セット | トッポンチーノ」(糸と真綿の秋田屋)

オーガニックコットンと、布団用の国内上級シルクのセット。コットンはトッポンチーノに丁度良い大きさに整えてあります。「カバーは自分のお気に入りの布を使いたい!」という方にぴったりです。

トッポンチーノで赤ちゃんもママも安心・快適!

トッポンチーノを使えば、赤ちゃんとママのおねんねタイムが快適になります。また、ママ以外の人でも、トッポンチーノを使うと、赤ちゃんが泣き出すことが少なくなる可能性もあるそう。
様々な側面から検討してみて、赤ちゃんやご自身に合うようでしたら、試してみてはいかがでしょうか?

おすすめベビークーファン6選|SNSにも映えるおしゃれな幌付や5wayタイプなど
クーファンは、赤ちゃんの移動手段や簡単なお昼寝スペースとして便利に利用できる、人気の育児グッズです。クーファンの使い方や種類を解説し、数多く...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事