動物漫画のおすすめ12選|かわいいも感動も詰まってる!獣医や柴犬をテーマにした人気漫画を厳選

動物漫画は今や、SNSでも大流行中!今回は、人と動物の関係性を描いた漫画や動物自体が主役の漫画、twitterなどのSNSで人気が出て書籍化した漫画などを一気にご紹介します!

人と動物がテーマの漫画

人間と動物の関わり描いた作品は、ほっこりテイストが多いです。

【1】動物のお医者さん

◆おすすめポイント

獣医師を目指す学生・西根 公輝を中心に大学院博士課程までの6年間が描かれた漫画。公輝が飼っているシベリアンハスキー「ちょび」のおかげで日本にハスキーブームを引き起こしたことも。テレビドラマ化もされている動物マンガの名作です。

【2】銀の匙 Silver Spoon

◆おすすめポイント

私立中学に通っていた八軒 勇吾は受験に失敗。代わりに「大蝦夷農業高等学校」に入学することに。思わず笑ってしまう牛や馬、豚のエピソードにほっこりする、作者の実体験があるからこそ精密に描かれている農業ライフ漫画です!

【3】ワイルドライフ

◆おすすめポイント

野生生物専門の科に就職した獣医師・岩城 鉄生が、様々な動物を救っていくストーリー。仕事や動物に対する熱意で、人の心も動かしていく熱いストーリーは、読んでいるうちにどんどんのめり込んでいってしまいます!

【4】おじさまと猫

◆おすすめポイント

ペットショップで売れ残り続けている一匹の猫に一目ぼれし、即家に連れ帰ったイケメンなおじさま・神田 冬樹。その猫に「ふくまる」と名付けました。最初は心を閉ざしていたふくまるですが、神田冬樹のやさしさに触れてだんだん心を開いていきます。おじさまと猫の日常を描いたほのぼの漫画です。

【5】獣医ドリトル

◆おすすめポイント

鳥取動物病院の院長・鳥取健一(通称ドリトル)が、動物の治療や時には飼い主の心まで治療してしまう、名獣医の物語。2020年にテレビドラマ化もされた大人気獣医漫画です。

動物が主役の漫画

擬人化した動物が人間の日常生活にいることに面白さと、奇妙さを感じさせます。

【1】BEASTARS

◆おすすめポイント

エリート校のチェリートン学園に通うハイイロオオカミの少年・レゴシは、ある日起きた草食動物が肉食動物に殺されてしまう事件の犯人と疑いをかけられてしまいました。そんな時、小さなウサギの少女・ハルと出会い…。擬人化した動物の学園ライフ漫画です。

【2】いとしのムーコ

◆おすすめポイント

山の中にあるガラス工房を営む小松さんと、飼い主の小松さんが大好きすぎて「いつか小松さんが犬になりますように」と願う柴犬・ムーコ。2人の日常を描いた、動物好きに刺さること間違いなしの可愛くてほっこりする漫画です。

【3】アフリカのサラリーマン

◆おすすめポイント

主人公のライオンや、トカゲ、オオハシがサラリーマンとして働く「アフリカのサラリーマン」。働いたことがある人なら思わず「あるある!」と共感してしまいそうな、会社員の日常が描かれています。動物たちが繰り広げるシュールで笑える日常ギャグ漫画です。

【4】しろくまカフェ

◆おすすめポイント

「しろくまカフェ」を営むマスターのしろくまと、常連のパンダやペンギンなどのいろいろな動物達。もちろん人間もいます。人と動物が共存する人種を超えたゆるふわ癒しコメディです。

Twitter発!人気の動物マンガ

SNSで連載し、ファンを増やして出版された作品です。

【1】黒猫ろんと暮らしたら

◆おすすめポイント

個性豊かで人懐こく、とってもかわいい黒猫・ろんと、飼い主・AKRさんの日常ほのぼのコミックエッセイ。AKRさんとろんさんの深い絆にグッときます!

【2】こぐまのケーキ屋さん

◆おすすめポイント

ケーキ屋さんのくま店長・こぐまと、人間の店員さんの日常を描いたほのぼの4コマ。柔らかいタッチのイラストや、色使い、、とにかくこぐま店長に癒されます!

【3】犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

◆おすすめポイント

作者であり飼い主の松本ひで吉さんが飼っている犬くんと猫さまの日常漫画。Twitterに投稿し、それが書籍化やアニメ化もするほど大人気に!いつも明るく元気な犬くんとクールでマイペースな猫さまの日常に思わずほっこり。

おわりに

今回紹介した漫画は、人と動物の絆や、動物の愛情深さが実感できるストーリーで笑ったり涙したりできる作品ばかりです。読み終わったらもっともっと動物の事が好きになるはずですよ!

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事