小学生の読書感想文がみるみる上手くなる!書き方のコツや課題図書などをレクチャー

小学生にとって、読書感想文は夏休みや宿題の大きな課題です。苦手な子供は、原稿用紙を前に固まってしまうこともあることでしょう。そこで今回は、読書感想文の書き方のコツをお伝えします。昨今横行しているコピペ問題にも言及しながら、読書感想文が書きたくなるような課題図書もご紹介します。読書感想文を書くのが苦手な小学生の子供でも、ちょっとしたコツでぐんと作文がうまくなりますよ。

読書感想文1
読書感想文の書き方のポイントを紹介

読書感想文の書き方

読書感想文を書くのが苦手なお子さんでも、ちょっとしたコツでぐんとうまくなります。まずはこちらでは、原稿用紙の使い方や、書き出しのポイントなどをお伝えします。

原稿用紙の使い方

一般的な原稿用紙は縦20文字、横20行の400字詰です。その原稿用紙に文章を書くときのルールを解説します。

・題名は2〜3字空けてから

題名は、原稿用紙の1行目に書きます。このとき、2〜3字空けてから書き始めるのがルールです。2行目には、自分の名前を書きましょう。名前は、苗字と名前の間を1ます空け、名前の下も1ます空けるようにします。

・段落の最初は1文字空けて

段落の最初は必ず1ます空けてから書きはじめます。段落を変えたときも必ず1ます空けてから、文章を書くようにしてください。

・句読点やかっこは、行頭につけない

句読点は、1字として1ます使います。句読点やかっこが行の最初にくるときは、そこに書かきません。前の行の最後の文字といっしょに書きます(欄外に書いても問題ありません)。

書き出しはインパクトのある1文を

読書感想文の書き出しは、インパクトをもたせるようにすると、読む人が文章に引き込まれます。たとえば、問いかけや会話文、印象に残った登場人物のセリフなどからはじめるとよいでしょう。

また、ダイレクトに自分の読後感を1行で表すのもおすすめです。こうすることで、今から書くことのテーマを提示することになり、スムーズに書き進められます。

小学生読書感想文コンクール入賞作品の例文を読んでみよう

小学生の読書感想文コンクールの入賞作品を読んでみてください。入賞作品には、読書感想文をうまく書くコツがたくさん見受けられます。

青少年読書感想文全国コンクールは、益社団法人 全国学校図書館協議会と毎日新聞社が主催する読書感想文のコンクールです。対象図書には、主催者の指定した課題図書と、自由に選んだ図書があり、どちらでも応募可能です。ホームページには、過去の上位入賞者の作品が掲載されています。書き方を参考にして書いてみると、必ずや上達すること請け合いです。

読書感想文の書き方のコツ

読書感想文を楽しく書くには、本を選ぶのも重要なポイントです。また、書き方のコツを抑えれば、スムーズに書くことができます。

読書感想文2
読書感想文に最適な本選びも大切

読書感想文が書きやすい本を選ぶ

読書感想文が書きやすい本があります。それは、

・悲しみや苦しみを乗り越えるストーリーのもの
・子供の成長を描いた物語
・ワクワクするような話

などです。こういった本は、主人公や登場人物を自分に置き換えることで、感想が書きやすくなります。

本を選ぶときは、できるだけお子さんに選ばせてください。そして、子供がどんな本を選んでも、否定しないようにしましょう。自分自身で選んだ本だからこそ、「読んでみよう」「書いてみよう」という意欲も高まります。また、その本を選んだきっかけについても書くことができますね。

もし、どうしても本が選べないようなら、おすすめされている課題図書や推薦図書から選ぶのも手です。

「読書感想文」が書きやすくなる!小学一年生の本選びポイント3つ
1年生の読書感想文の、親子での取り組み方を、東京都北区立堀船小学校の主任教諭・大野久仁子先生にうかがいました。 HugKumサイト...

低学年は絵本でもOK

低学年であれば、児童書でなく、絵本で読書感想文を書いてもOKです。青少年読書感想文全国コンクールの課題図書にも、絵本が含まれています。お子さんの無理のない範囲の本を選ぶといいでしょう。

書くときには、

・この本を選んだ理由
・本を読んでどんなところがおもしろかったか
・自分が主人公だったらどうするか
・自分の考え

などを書くとよいでしょう。また、低学年にとって書きやすいのは、手紙形式です。主人公に向けた手紙風に書くのもおすすめです。

中学年は主人公になりきって

中学年になると、100ページ程度のしっかりとした児童書を読んで感想文を書くことになります。書くときは、

・この本を読む前の印象(タイトルからどう思ったかなど)
・読み終わって感じたこと、思ったこと
・いいと思ったところ(感動したところ)
・嫌い、悪いと思ったところ

などをうまく構成して書くとよいでしょう。

中学年なら、なりきりで書くのもいいですね。自分が主人公だったら、というつもりで書くと、意外にもすらすら書けますよ。

高学年は自分の考えをしっかり出す

高学年なら、少し重たいテーマの作品を読んで読書感想文を書くことをおすすめします。重たいテーマとは、例えば、戦争、死、別れ、差別などです。そういったものは、身近なエピソードを交えて書きやすくなります。

書き方は、

・疑問の提示
・本を読んでどう感じたか
・本の内容とリンクする自分の体験やエピソード
・自分の考え

の起承転結で書いてみてください。

また、いいところばかり書こうとしなくてもよいことを知ってください。この本のつまらなかったところを書いてもいいのです。意外と、つまらなかったことならいくらでも書けたりするものです。

すべて実例 先輩・小学1年生の夏休み自由研究作品がすごい!
小学館の学習雑誌『小学一年生』2017年9月号の、保護者向け別冊ふろく『HugKum』(ハグクム)では、夏休みの自由研究と読書感想文について...

読書感想文のコピペの使用はNG

読書感想文のコピペ(コピーアンドペースト)サイトはたくさんあります。しかも、学校提出に限り著作権フリーというサイトも。しかしながら、読書感想文のコピペはやってはいけないことです。

コピペは先生にバレる

コピペの読書感想文は、先生に絶対バレます。それは、学年に対応したもの以外の文章(言葉の選び方)や漢字が使われていることが多いからです。また、先生は児童一人ひとりの個性を知っています。ですので、コピペの感想文を読むと、違和感を感じるのです。

また、同じコピペサイトから引っ張ってきたものを自分以外の児童も提出する可能性があります。まったく同じ感想文であれば、当然「おかしい」と先生は気づきます。

コンクールに応募されることもあるので、コピペはNG

学校側が気づかず、コピペいて提出した読書感想文がコンクールに応募されることもあるかもしれません。コピペサイトは、学校提出用に限り著作権フリーのことが多く、コンクール応募には使えません。コンクールに応募されたとすると盗作となってしまうので、コピペは控えるべきなのです。

読書感想文の課題図書、おすすめの本

ここでは、2019年、第65回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書の中からおすすめの本を、学年別に3冊ご紹介します。

低学年の課題図書「もぐらはすごい(アリス館)」

課題図書1
もぐらはすごい

土の中のくらしに合った目や耳、驚きの食べっぷりなど、「もぐらってすごい! 」という感動を、ユーモアのある絵と文で紹介しています。土の中はまっくらなのにどうしてわかるの? 歩けるの? いつ寝るの? など、もぐらの生態にきっと驚くことでしょう。自分がもぐらだったら…という視点で感想文を書くのもいいですね。

購入はコチラ>>

中学年の課題図書「かみさまにあいたい(ポプラ社)」

課題図書2
かみさまにあいたい

大好きだったおばあちゃんに、うそをついたまま永遠の別れを迎えてしまった雄一。ひょんなことから、同級生の竜也といっしょに、「神さま」との交信を試みますが…。心の傷を抱えた少年たちのひみつの友情と成長の物語です。子供のひみつを交えながらだと、感想文を書きやすいかもしれません。

購入はコチラ>>

高学年の課題図書「マンザナの風にのせて(文研出版)」

課題図書3
マンザナの風にのせて

物語は、1942年のアメリカが舞台。日系アメリカ人のマナミは、ワシントン州ベインブリッジ島で、家族と幸せに暮らしていました。しかし、ある日突然、家族で「強制立ち退き」しなければならなくなり…。少女が現実に立ち向かう強さを感じさせるこの作品。自分がもし、同じ立場になったらどうするのか、ということをテーマに書いてみるのもいいですね。

購入はコチラ>>

読書感想文は時間に余裕をもって取り組もう

読書感想文は、本を読む、感想文を書く、という2つの作業が必要となってきます。意外と時間がかかるので、完了までに3日以上はみておいたほうがよいでしょう。時間に余裕をもって取り組むといいですね。

そして、ご紹介したポイントを加味しながら、読書感想文を書かせてあげてみてください。もし、どうしても書けない場合は、親が子供に「この本を読んでどう思った?」などと聞いてあげてください。文字で書くことが苦手でも、話すなら楽しくできるはず。それの文章化をサポートしてあげるのも、読書感想文を書くひとつの手段になります。

関連サイト

第65回青少年読書感想文全国コンクール 課題図書-公益社団法人 全国学校図書館協議会

 

読書感想文がうまく書ける10の方法!プロがこっそり教えるコツとは!?【本好きキッズの本棚、見せて見せて!夏休みSpecial 】
夏休みも中盤に入り、楽しさMAX。でも親子共々、憂うつなあの宿題…、そう「読書感想文」が心の片隅に重しのようにあるのでは? 今回の連...
衝撃!読書感想文は、本選びで8割決まる!【本好きキッズの本棚、見せて見せて!夏休みSpecial】
本が大好きな子なら、まだハードルは下がるけど、ふだんから本を読まない子に、どうやって本を読ませ、しかも感想文を書かせるのぉ~!!? ...
ベテラン先生がナビ!【絵日記&読書感想文の進め方】夏休みの宿題を楽しく♪
夏休みの宿題の定番!絵日記・読書感想文はどう仕上げる? 夏休みの宿題でよく出されるのが読書感想文や絵日記。何をどのように書かせたらよいので...
「読書感想文」が書きやすくなる!小学一年生の本選びポイント3つ
1年生の読書感想文の、親子での取り組み方を、東京都北区立堀船小学校の主任教諭・大野久仁子先生にうかがいました。 HugKumサイト...

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事