【全利益を石川県へ寄附】能登半島地震の復興に願いを込めた「Q-pot.のチャリティーブレスレット『Melty Peace Chocolate Band』」予約開始【2/12まで】

新年早々の天災に心痛めた1月。私たちは被害に心を寄せながら、同時に自分たちの生活を振り返りながら見直すところは見直す。そして、自分ができる範囲でサポートしてみる。 ボランティア活動といってもいろいろありますが、現地に行けなくても、寄付という形でサポートすることはできます。 Q-Pot.では能登半島地震の支援活動として「Melty Peace Chocolate Band」を制作。その利益すべてを今回の被災地に寄付するというこのアイテムについて、詳しくご紹介します。

大好きな思い出の地 石川県に寄り添い、支えるために指導

Q-pot.デザイナーのワカマツタダアキさんは実は、幼少期の数年間を石川県の日本海の近くで暮らていました。そのため、大好きな石川や能登のことを想うと、本当に胸が苦しく、いたたまれない想いがありながらも、被災地へ直接支援に出向くことができず歯痒い気持ちでいたそうです。

そこで、何か自分にできることはないかと考え、動き始めました。

チョコレートのピースが連なった「Melty Peace Chocolate Band」

今回のチャリティーのために制作されたのが「Melty Peace Chocolate Band」。

チョコレートのピースが連なったデザインは、Piece=Peace”平和”という意味を表しています

Melty Peace Chocolate Band 各550円(税込)

このデザインには小さな一人一人の力でも、繋げていけば必ず大きなパワーとなる!

そして、深い悲しみや絶望の中で固く閉ざされてしまった方の心をとかし、被災者のみなさまの心を少しでも癒したいという意味が込められています。

そして、バンドの裏側には” Heart with Noto “というメッセージを刻印。

被災者の皆さまが 1 日も早く、穏やかで笑顔に溢れた日常を取り戻すことができるよう心を一つに応援しようとの想いを込めたそうです。

カラーはBitter Chocolate(Brown)/White Chocolate(White)/Strawberry Chocolate(Pink)/Mint Chocolate(Mint Green)/Banana Chocolate(Yellow)/Sea salt Chocolate(Blue)/Blueberry Chocolate(Purple)の全7色。

2/12(月・祝)までの受注販売

Melty Peace Chocolate Band の売り上げは、製造・販売手数料・運送用備品にかかるコスト及び消費税を除く利益の全てを石川県へ直接寄付されます。

Melty Peace Chocolate Bandは受注にての販売で、受付はQ-pot. ONLINE SHOPまたはQ-pot. INTERNATIONAL ONLINE SHOPで、受注期間は2024 年 1 月 27 日(土)お昼 12時から2 月 12 日(月・祝)までとなっています。ぜひチェックしてみてください。

 

こちらの記事もおすすめ

愛される【モンベル】の防災グッズ、開発のきっかけは阪神淡路大震災。広報いちおしグッズを聞いた!
モンベルに教えてもらう!アウトドアを楽しみながら身に着ける防災に役立つ知識 近年のキャンプブームの影響もあり、防災の備えとしてアウトドア用...

取材・文/北本祐子

編集部おすすめ

関連記事