人気の具だくさんうどんのレシピ18選|野菜や肉たっぷりでボリューム満点のレシピを厳選!

1品でボリュームも栄養も満点で、忙しい日にもありがたい具だくさんうどん。そんな具だくさんうどんの人気レシピをずらっとご紹介します!野菜たっぷりの煮込みうどんやぶっかけうどん、肉もしっかり入ったボリュームのあるメニューなど。幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載されたなかから厳選した人気レシピばかりです!

人気の具だくさんうどんのレシピ

【1】具だくさんうどん

具だくさんの栄養満点うどんも、いつもの見慣れたものでなくじゃなく、小さな目玉焼きを上にあしらうだけでこんなにかわいい一品に。

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
うどん 3玉
豚薄切り肉 100g
にんじん 1/4本
長ねぎ 1/4本
キャベツ 1枚
なると 1/4本

【A】
だし汁 5と1/2カップ
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1

うずらの卵 4個
サラダ油 少々

◆作り方

【1】にんじんはいちょう切りに、長ねぎは小口切りに、キャベツと豚肉は1cm幅に切る。
【2】フライパンにサラダ油を熱して、うずらの卵の目玉焼きを作る。
【3】鍋に【A】を沸騰させ、【1】を入れて野菜がやわらかくなるまで煮、半分に切ったうどん、5mm幅に切ったなるとを加えて煮る。
【4】器に盛って、【2】をのせる。

教えてくれたのは


阪下 千恵さん

料理研究家、栄養士。おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。二人の女の子のママ。

『めばえ』2015年4月号

【2】野菜たっぷりうどん

簡単にとれるだしを使って作ったおつゆは少しの味付けでもしっかりとした味わいに。野菜をたっぷり入れて、栄養たっぷりのうどんを召し上がれ。

◆材料

(大人2人分+子ども1人分)
【1】にんじん1/4本、大根5cm、小松菜1/3把、長ねぎ1/3本は食べやすく切り、和風だし3カップ、薄口しょうゆ大さじ2、みりん大さじ 1、塩 少々で煮る。ゆでうどん2玉を加 えて1?2分煮、かまぼこの薄切り5枚を加えてひと煮する。

◆ポイント

水に浸けておくだけで みそ汁にも何にでも!「和風万能だし」の作り方。

■材料(1リットル分)
昆布 3cm角×2枚(約5g)
煮干し 5?6尾(正味約5g)
かつお節 5g

【1】煮干しは頭と内臓を取り除く。 かつお節は市販のだしパック に入れる。

【2】【1】と昆布を容器に入れ、水1リットルを注ぐ。

※ だしをとった後の出し殻は、水3カップとともに鍋に入れて火にかけ、煮立ってから3分ほど煮出すと二番だしが取れます。

教えてくれたのは


石澤清美さん

料理研究家。国際中医師・国際中医薬 膳師。食養生やハーブなどの専門家でもあり、体にいいものを簡単においしく作れるレシピが人気。

『ベビーブック』2017年6月号

【3】みそしょうゆ味の煮込みうどん

しょうゆだけでなく味噌のコクもプラス。ことこと煮込んだやわらかい具がたっぷりの主食は風邪の回復期にも◎です!

◆材料

(子ども2人分)
ゆでうどん 1パック(約180g)
豚バラ肉 40g
さつまいも 小1/5本(40g)
長ねぎ 3cm
にんじん 2cm
ほうれん草 1株
だし汁 2カップ弱

【A】
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1
みそ 大さじ1/2

◆作り方

【1】豚肉は3cm長さに切る。さつまいもは1cm厚さのいちょう切りにして水にさらす。にんじんは薄い半月切り、長ねぎは薄い小口切りにする。
【2】ほうれん草はサッとゆでて水にさらし、2cm長さに切る。
【3】鍋にだし汁と【1】を入れて、野菜がやわらかくなるまで煮、うどんと【A】を加え、弱火で3分ほど煮る。うどんがやわらかくなったら【2】を加える。

教えてくれたのは


阪下千恵さん

栄養士。ふたりの女の子のママ。家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。子どもの食物アレルギーをきっかけに、アレルギー料理にも力を入れている。

『ベビーブック』2013年11月号

【4】ツナと野菜のみそ味うどん

一見ミスマッチ!?なウスターソースと味噌の取り合わせが、意外といい味になるんです♪ チーズを加えてちょっと洋風に。

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
うどん 3玉(600g)
ツナ(缶詰) 2缶
ミニトマト 9個
ブロッコリー 2/3株
水 4カップ

【A】
みそ 大さじ4
ウスターソース 大さじ1と1/2
しょうゆ 小さじ2

粉チーズ 大さじ1

◆作り方

【1】ツナは缶汁をきる。ミニトマトは半分に切り、ブロッコリーは小房に分ける。
【2】鍋に分量の水で湯を沸かし、【A】を加えて混ぜる。うどんとツナ、ブロッコリーを入れて煮、ミニトマトを加えてサッと煮る。
【3】器に盛り、粉チーズをふる。

教えてくれたのは


尾田衣子さん

「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。現在、「料理教室 Assiette de KINU」を 主 宰。男の子のママでもある。

『ベビーブック』2012年6月号

【5】卵とグリーンピースのうどん入りスープ

卵とうどんで食べ応え十分&腹もちも◎!ごま油の風味がよく、簡単なのにとってもおいしい!

◆材料

(大人2人+子ども1人分)
冷凍うどん 1玉
卵 3個
グリーンピース 50g(正味)
水 600ml
しょう油 大さじ1
こしょう 少々
ごま油 大さじ1/2

◆作り方

【1】冷凍うどんは水で洗って解凍し、水気を切っておく。
【2】鍋に水と【1】を入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にしてフタをし、5分煮る。グリーンピースを加えてさらに3分煮込み、しょう油を加えて、溶きほぐした卵を流し入れ、ごま油で香りをつけ、こしょうをふる。

教えてくれたのは


ウー・ウェンさん

北京生まれ。1990年に来日。北京家庭料理が評判となり、料理家に。東京と北京でクッキングサロンを主宰。

『めばえ』2017年6月号

【6】豆腐と野菜のあんかけうどん

具材の赤は唐辛子でなく、赤ピーマン。辛みはないけれど、ひき肉、たけのこ、長ねぎ、にんにくが本格的中華の味わいを引き立てるジャージャー麺風。

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
冷凍うどん 3玉
絹ごし豆腐 1丁(300g)
豚ひき肉 150g
ゆでたけのこ 50g
赤ピーマン  1/2個
長ねぎ 1/2本
にんにく(みじん切り) 少々

【A】
中華スープの素 小さじ1/2
オイスターソース  大さじ1
しょうゆ  大さじ1/2
みりん 小さじ1
塩  少々
湯  1カップ

ごま油 小さじ1

【B】
片栗粉  大さじ1
水  大さじ2

◆作り方

【1】豆腐は1cm角に切り、1分ほど下ゆでする。
【2】たけのこ、ピーマン、長ねぎはみじん切りにする。
【3】フライパンにごま油とにんにくを入れて中火で熱し、香りが立ったらひき肉を加えて炒める。肉の色が変わったら【2】を加えて炒め、混ぜ合わせた【A】を注ぐ。沸騰してきたら【1】を加えて1~2分煮、混ぜ合わせた【B】を加えてとろみをつける。
【4】うどんを表示時間どおりにゆでて器に盛り、【3】をかける。
*お好みで、ゆでた絹さやをトッピングしても。

教えてくれたのは


みないきぬこさん

女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。料理家、フードコーディネーターとして料理雑誌や広告、メニュー開発など、幅広い分野で活躍。女児の母。

『ベビーブック』2015年3月号

【7】かぶとかにかまのあんかけうどん

かにかまから出たうま味、すりおろしたかぶの甘みを合わせた味わい深いつゆに。とろとろでとても温まります。

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
かぶ 3個
かぶの葉 1個分
かにかまぼこ 4本

【A】水 31/2カップ
塩 小さじ2/3
みりん 小さじ2
しょうゆ 小さじ1

【B】片栗粉 小さじ2
水 小さじ4

ゆでうどん 300g

◆作り方

【1】かぶは皮をむき、1個はすりおろし、2個は1.5cm角に切る。
【2】かぶの葉は1cm幅に切る。かにかまは長さを3等分に切ってほぐす。うどんは包丁で短く切る。
【3】鍋に【A】と【1】を入れて中火で煮立て、弱火で5分煮る。【2】を加えて中火で3分煮、混ぜ合わせた【B】を加えてとろみをつける。

教えてくれたのは


青木恭子さん

小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。現在は、雑誌やWEBなどで活躍。

『ベビーブック』2014年3月号

【8】ブロッコリーの かに玉焼きうどん

ブロッコリー、卵、かにかまの色が見ているだけで元気にさせてくれます。鶏ガラの優しい味でつるんと食べられます。

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
ブロッコリー  2/3個
かにかまぼこ  80g

【A】
卵 3個
砂糖 小さじ3
鶏がらスープの素 小さじ1

うどん 2と1/2袋
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1と1/2
サラダ油 大さじ2

◆作り方

【1】ブロッコリーは細かく分けて、ゆでる。かにかまは裂いて、2cm幅に切る。
【2】【A】を混ぜ合わせる。
【3】フライパンにサラダ油半量を熱してうどんを炒め、水80ml(分量外)を加えて水分をとばす。めんつゆを加えてよくなじませ、器に盛る。
【4】フライパンを拭き、残りのサラダ油 を熱して【1】を炒め、【2】を回し入れ、菜箸で大きく混ぜて、【3】にのせる。

教えてくれたのは


尾田衣子さん

「ル・コルドン・ブルー」 やイタリアにて料理を学び、料理研究家に。「料理教室Assiette de KINU」を主宰。親子で楽しむクッキングも人気。男の子のママ。

『ベビーブック』2016年1月号

【9】納豆オクラうどん

納豆&おくらのダブルネバネバがうどんによくからむ。整腸作用もある食材でママのダイエットにも!

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
うどん 3玉(600g)
ひき割り納豆 2と1/2パック
長ねぎ 2/3本
万能ねぎ 6本
オクラ 7本

【A】
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ4
ごま油 大さじ1と1/2

◆作り方

【1】長ねぎはみじん切り、万能ねぎは小口切りにする。オクラはゆでて小口切りにする。
【2】納豆、添付のたれ、【1】、【A】をよく混ぜ合わせる。
【3】うどんをゆでて、冷水にとり、水けをきる。【2】で和える。

教えてくれたのは


尾田衣子さん

「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。現在、「料理教室 Assiette de KINU」を 主 宰。男の子のママでもある。

『ベビーブック』2012年6月号

【10】昆布茶スープうどん

野菜たっぷり。味つけあっさり。意外と子供から人気のある塩昆布をアクセントに!

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
うどん 3玉(600g)
なす 1本
きゅうり 1本
塩 小さじ1/4
オクラ 3本
ミニトマト 6個
たくあん 50g
水 4カップ
昆布茶 小さじ4
塩昆布 大さじ3

◆作り方

【1】なすときゅうりは1cm角に切り、塩をふってもみ、水けを絞る。オクラはゆでて小口切りにし、ミニトマトとたくあんは1cm角に切る。
【2】鍋に分量の水で湯を沸かし、昆布茶を溶き、うどんを入れてサッと煮る。
【3】器に【2】を盛り、【1】と塩昆布をのせる。

教えてくれたのは


尾田衣子さん

「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。現在、「料理教室 Assiette de KINU」を 主 宰。男の子のママでもある。

『ベビーブック』2012年6月号

うどんのレシピ42選|子供が喜ぶ温かい・冷たいうどん特集。卵・めんつゆ・納豆などを活用したレシピなど!
温かいうどんから冷たいうどんまで、卵を使いオムライス風に仕上げた見た目も楽しいアレンジうどんや、自宅にあるめんつゆを活用したうどんなどを、幼...

ボリュームも◎具にたっぷり肉入りうどん

【1】豚すき焼き風うどん

甘みしっかりの味つけは子どもが喜ぶ味。汁は少なめにして、麺にしっかり絡めて。

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
豚バラ薄切り肉 150g
玉ねぎ 1/2個(100g)
にんじん 1/2本(60g)
青梗菜 小1株(80g)
木綿豆腐 1/3丁(100g)
小麦粉 大さじ1

【A】
しょうゆ 大さじ4
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ3
しょうがの細切り 5g
水 2カップ

ゆでうどん 2玉

◆作り方

【1】玉ねぎを2cm角程度の大きさに切る。にんじんは3cm長さの細切りにする。青梗菜は葉と茎に分け、葉は小さめ、茎は1cm角程度に切る。
【2】豆腐は1.5cm角に、うどんは食べやすい長さに切る。豚肉は食べやすい大きさに切り、小麦粉を薄くまぶす。
【3】フライパンまたは鍋に【A】を煮立てて豆腐、玉ねぎ、にんじん、青梗菜の茎を加 えて3分煮る。豚肉を広げながら加えて 1分火を通し、うどんを加えてさらに5 ~6分煮る。最後に青梗菜の葉を加えて 火を通す。

*お好みで刻みのりを散らしても。

教えてくれたのは


青木恭子さん

小田真規子主宰のスタジオナッ ツ所属。2つの保育園に7年 間、栄養士として勤務。0歳児 の離乳食~5歳児の給食とお やつ作りを担当。現在は、雑 誌やWEBなどで活躍。

『ベビーブック』2016年11月号

【2】豚ひき肉ナムルうどん

レンジと焼き肉のたれでパパッと作る、ナムルとひき肉をのせたボリュームうどん。

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
もやし 1/2袋
にんじん 1/3本
青梗菜 2株

【A】
ごま油 小さじ2
塩 小さじ1/3
にんにく(すりおろし) 少々
豚ひき肉  200g
焼き肉のたれ 大さじ6

ゆでうどん 3玉

◆作り方

【1】にんじんはせん切りにする。青梗菜は長さを2~3等分し、せん切りにする。
【2】耐熱ボウルにもやしと【1】を入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)で4分加熱する。水けをふき、【A】を混ぜる。
【3】フライパンに湯を沸かしてうどんをサッとゆで、湯をきって、器に盛る。フライパンを拭き、【B】を入れて混ぜ、中火にかけてパラパラになるまで炒める。【2】とともにうどんにのせる。

教えてくれたのは


藤井 恵さん

簡単に作れて、栄養バランスがよく、おいしさのセンスが光るレシピが人気。藤井家の毎日のごはんを綴ったブログも参考になります。

『ベビーブック』2014年9月号

【3】麻婆ケチャップうどん

子供がだいすきなうどんにちょっと変化をつけたい時の一品! 麻婆ケチャップと、とろみでのどごしもよくします。インゲンとパプリカで野菜も取れます!

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
うどん 3玉(600g)
豚ひき肉 200g
豆腐 450g
いんげん 6本
黄パプリカ 1/2個
水 2と1/2カップ

【A】
顆粒スープの素 小さじ1
トマトケチャップ 大さじ4
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2

【B】
片栗粉 大さじ1
水 大さじ1

◆作り方

【1】豆腐は2cm角に切り、いんげんは5mm幅に、黄パプリカは5mm角に切る。
【2】鍋に分量の水で湯を沸かして、豚ひき肉と【1】を入れて煮、【A】を加えて調味する。最後に、混ぜ合わせた【B】を加えてとろみをつける。
【3】うどんをゆでて水けをきり、【2】をからめる。

教えてくれたのは


尾田衣子さん

「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。現在、「料理教室 Assiette de KINU」を 主 宰。男の子のママでもある。

『ベビーブック』2012年6月号

【4】甘辛豚のぶっかけうどん

茹でるのはうどんもコーン、もやしも一つの鍋で。シンプルなしょうゆと酒だけのつゆでも、しっかり調味した甘辛豚肉がポイントに。

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
冷凍うどん 3玉
豚しゃぶしゃぶ用肉 180g
しょうが 1かけ
ごま油 大さじ1

【A】
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1
酒 大さじ1

もやし 1/2袋
スイートコーン 大さじ3
レタス 2枚
めんつゆ 適量

◆作り方

【1】フライパンにごま油を熱し、みじん切りにしたしょうがと小さく切った豚肉を炒め、【A】で調味する。
【2】冷凍うどんをたっぷりの熱湯に入れ、途中でもやしとコーンを加えてゆでる。ざるにとって、水で洗う。
【3】器に【2】を盛り、【1】とせん切りにしたレタスをのせ、めんつゆをかける。

教えてくれたのは


祐成二葉さん

祐成陽子クッキングアートセミナーのメイン講師。男の子のママで、子育ての日常をつづったブログも人気。

『ベビーブック』2011年8月号

【5】豚と油揚げ入りアボトマうどん

さっぱりトマトと栄養価が高いアボカドを具に加えて。

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
アボカド 1/2個
ミニトマト 6個
豚しゃぶしゃぶ用肉 120g
油揚げ 1/2枚

【A】
水 3カップ
めんつゆ(3倍濃縮) 1/2カップ

ゆでうどん 3玉

◆作り方

【1】アボカドは種と皮を除き、1cm幅に切る。トマトは横半分に、豚肉は一口大に、油揚げは小さい三角に切る。
【2】鍋に【A】を入れて熱し、豚肉と油揚げを入れて煮る。
【3】サッとゆでたうどんを器に入れ、アボカドとミニトマトをのせ、【2】をかける。

教えてくれたのは


井澤由美子さん

旬の食材を使い、食べ合わせによる体への相乗効果を大切にしたレシピが人気。 食育にも力を注いでいる。 一児の母。

『ベビーブック』2015年5月号

【6】豚肉だんごうどん

お肉を丸めただけの肉団子。固くなく噛み応えがありうま味も詰まっていて、豚の小間切れ肉じゃないみたい!

◆材料

(3~4人分)
ゆでうどん 3玉
豚こま切れ肉 200g
しょうがのすりおろし 小さじ1/2
片栗粉 大さじ2
にんじん 40g
乾燥わかめ、青ネギの小口切り 各大さじ2
めんつゆ(希釈済みのもの) 500ml

◆作り方

【1】うどんは熱湯でゆがく。
【2】豚肉はしょうがのすりおろしを混ぜて、ひと口大のだんご状に丸め、片栗粉を全体にまぶす。にんじんはいちょう切りにする。
【3】鍋にめんつゆを入れて中火にかけ、【2】を加えて加熱する。乾燥わかめを加える。
【4】【1】を器に盛り付けて【3】をかけ、青ネギを散らす。

◆ポイント

こま切れ肉をだんご状に

教えてくれたのは


渥美まゆ美さん

あつみまゆみ/管理栄養士。フードコーディネーター。健康運動指導士。保育園勤務で子どもの料理提供に関わる。料理講師やセミナー講師などフリーランスで活動後、「株式会社Smile meal」を設立。食育など食と健康に関わる活動を行う。2児の母。

『めばえ』2018年1月号

【7】鶏団子の中華風うどん

野菜はよく煮込んでとろとろなので、子どもでも食べやすく。鶏肉との相性も抜群です。

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
うどん 3玉(600g)
鶏ひき肉 200g
にんじん 1/2本
万能ねぎ 4本

【A】
しょうゆ 小さじ2
みりん 小さじ2
溶き卵 1/2個分

キャベツ 1/4個
大根 5cm

【B】
水 4カップ
鶏ガラスープの素 小さじ2

【C】
片栗粉 大さじ1
水 大さじ1

◆作り方

【1】にんじんと万能ねぎは細かく刻み、鶏ひき肉、【A】とあわせてよく練る。
【2】キャベツと大根は1cm角に切り、【B】とともに鍋に入れて、やわらかくなるまで煮る。【1】をスプーンですくって加えて煮る。
【3】肉団子に火が通ったら、混ぜ合わせた【C】を加えてとろみをつけ、うどんを加えて煮る。

教えてくれたのは


尾田衣子さん

「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。現在、「料理教室 Assiette de KINU」を 主 宰。男の子のママでもある。

『ベビーブック』2012年6月号

【8】蒸し鶏のオイスターソースうどん

ささみの下処理はレンジでOKなのでとっても簡単!味の染みたささみはうどんに食べ応えをプラスしてくれます。ちょっぴり中華風の味つけが新鮮!

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
冷凍うどん 3玉
鶏ささみ 3本

【A】
しょうゆ 大さじ1
酒 大さじ1
ママレードジャム 大さじ1
しょうが汁 小さじ1

玉ねぎ 1/2個
黄パプリカ 1/2個
オクラ 6本
オリーブ油 大さじ1
塩 少々

【B】
オイスターソース 小さじ2
しょうゆ 小さじ1

◆作り方

【1】耐熱容器に【A】を入れて混ぜ、ささみを入れてラップをかけ、電子レンジ(600Wの場合)で2分加熱。ささみを裏返して1分加熱し、そのまま冷まし、ほぐす。汁はとっておく。
【2】オクラはラップに包み、電子レンジで50秒加熱して、小口切りにする。
【3】玉ねぎとパプリカは1cm角に切り、オリーブ油を熱したフライパンで炒め、塩をふる。
【4】冷凍うどんをゆでて水で洗う。
【5】【B】と【1】の残り汁を合わせ、【4】を加えて混ぜ、器に盛る。【1】の蒸し鶏、【2】、【3】をのせる。

教えてくれたのは


祐成二葉さん

祐成陽子クッキングアートセミナーのメイン講師。男の子のママで、子育ての日常をつづったブログも人気。

『ベビーブック』2011年8月号

うどんの献立|冷たいうどんや温かいうどんの夜ご飯にもぴったりな献立レシピ34選
夜ご飯にも!肉うどんの献立 ボリュームたっぷり!人気の肉うどんの作り方 【1】豚すき焼き風うどん 甘みしっかりの味つけは子どもが喜ぶ味...
煮込みうどんの献立案|みそしょうゆ味の煮込みうどんにピッタリな組み合わせのおかずをピックアップ
普段のご飯や風邪の時、寒い日にもぴったりな「煮込みうどん」の献立に合わせたい料理レシピを幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載され...

編集部おすすめ

関連記事