映画『鬼滅の刃』がファミリー層の心を鷲づかみした5つの理由【プレゼント付き】

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

満を持しての『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、遂に本日10月16日(金)に公開されました。大人も子どもも夢中になった人気コミック&テレビアニメ「鬼滅」ですが、映画版も、間違いなくこの秋最大のメガヒット作となりそうです。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、アニメの最終話からつながった物語。映画公開に先駆け、10月10日(土)に「鬼滅の刃」<兄妹の絆>が、明日17日(土)の夜に<那田蜘蛛山編>が放送されますが、おそらく完璧にスタンバイして、映画館へ行くというファミリーも多いのでは?

そこで今回は、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』気になる見どころや、社会現象を巻き起こした「鬼滅」の魅力を、ママ目線から見た5つのポイントに分けて、ご紹介したいと思います。

その1.親子で応援したくなる!純粋で家族思いの主人公・竈門炭治郎

竈門炭治郎 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

鬼に変貌した妹の禰豆子を人間に戻すために、過酷な訓練を経て“鬼殺隊”となった主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)。映画版では、数十名が行方不明になっているという無限列車を舞台に、過去最強の敵となる魘夢と死闘を繰り広げます。

禰豆子 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

鬼に家族を惨殺されるという過酷すぎる運命を背負った炭治郎は、底しれぬ喪失感を抱えながらも、前向きに生きていくというとても強い少年です。また、唯一生き残った妹の禰豆子(ねずこ)のことを、命懸けで守ろうとする妹想いなところも、観る者の心を打ちます。

男の子を持つママであれば、炭治郎のような子に育てたいと思うかもしれませんし、まさに子どもに観せたい作品と言えるのではないでしょうか。

アニメでは、回を追うごとに成長していく炭治郎を、親目線で見守ってしまいます。また、他のキャラクターたちも、それぞれに個性があり、観ていると、子どもと一緒に応援したくなること間違いなし!

その2.元人間の鬼とのやりとりにも感涙のドラマがある

下弦の壱・魘夢 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

どの鬼も元人間ということで、その背景には、壮絶なドラマが! そのバックグラウンドをわかった上で、戦わなければいけない炭治郎たちのやりきれない悲しみや、彼らへの優しは、涙を誘います。

また、鬼だけではなく、鬼殺隊のメンバーたちの葛藤も、丁寧に描かれていたのがこのシリーズの奥深さ。きっと観ていると、いくつも心に刺さる台詞が登場するはず。

その3.子どもにも大ウケ!表情豊かなキャラクターたちが見せるユーモア

我妻善逸 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

原作コミックからしてそうですが、シリアスなキャラクターたちが、時おり見せる、なんともコミカルな表情がたまりません。

個人的には、炭治郎の同期の鬼殺隊剣士、我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)の激しすぎる二面性がツボです。通常は弱虫のヘタレキャラですが、極度の恐怖状態に陥ると、いきなり失神して覚醒し、全く人が変わったように、クールな最強戦士となります。

煉󠄁獄杏寿郎 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

また、ギャップ萌えといえば、イノシシの猪突猛進かつ好戦的な鬼殺隊の剣士、嘴平伊之助(はしびら・いのすけ)を忘れてはいけません。彼は、猪から剥いだ頭皮を被った二刀流の剣士ですが、素顔は驚くほどの美男子という、なんともニクイ設定で、女子のハートを射止めます。

その4.劇場版は、炭治郎にとって初となる、鬼殺隊最強の剣士・柱との共同任務!

煉󠄁獄杏寿郎 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

劇場版での炭治郎は、炎の呼吸を使う炎柱・煉󠄁獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)と共に、40名以上もの行方不明者を出している無限列車編での捜索を担当します。

冨岡義勇や、胡蝶しのぶとの関りは、以前にもあった炭治郎ですが、同じ鬼殺隊の剣士と、タッグを組んで戦うのは、今回が初めてとなります。

言わずもがな、「鬼滅」の最大の見せ場といえば、アクションシーンですが、今回は、杏寿郎と組むことで、圧倒的なスケールのアクションが約束されます。

また、炭治郎、善逸、伊之助たちにとっては、兄貴のような存在になってしまうほど、豪快で心が広く、頼れるキャラクターの杏寿郎だから、大いにファンから支持されそうな予感。

その5.炭治郎にとって過去最強の敵・魘夢が降臨!

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

これまで炭治郎が対峙した中では、かなり苦戦を強いられた下弦の伍累を凌駕する、下弦の壱・魘夢(かげんのいち・えんむ)がいよいよ登場します。魘夢は、鬼舞辻無惨配下の精鋭、十二鬼月の一人で、相手を自在に眠らせて夢を見させることができる特殊な血気術を持つ鬼です。

人に悪夢を見せ、苦しんでいる人々を見るのが好きだという悪趣味もはなはだしい魘夢。果たして炭治郎たちは、どのように対峙していくのでしょうか? おそらくシリーズ最大の危機を迎えそうな予感。

といった感じで、すでにママたちの間でも話題沸騰の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。観終わったあと、子どもたちとのトークも大いに盛り上がりそうです。乞うご期待!

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は10月16日(金) 全国公開中 原作:吾峠呼世晴(集英社ジャンプ コミックス刊)監督:外崎春雄
声の出演:花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、嘴平伊之助、松岡禎丞、日野聡、平川大輔…ほか
公式サイトhttps://kimetsu.com

『鬼滅の刃』[オリジナルクリアファイルと付箋]を3名様にプレゼント!

劇場版「鬼滅の刃」公開を記念して、オリジナルのクリアファイルと付箋を3名のHugKum読者にプレゼント!詳細は下記をご確認の上、ぜひご応募ください!

オリジナル付箋

 

オリジナルクリアファイル

 

↓↓↓↓↓ご応募はこちらから↓↓↓↓↓

※抽選の結果、当選された方には『鬼滅の刃 』[オリジナルクリアファイルと付箋] がプレゼントされます。
※この賞品に応募される場合、事前に発送先となる個人情報の入力と、アンケートへの回答が必要となります(応募時に賞品送付先ご登録フォームとアンケートフォームのご案内があります)。

■応募締切日:10月31日(土)

■抽選方法:ご応募いただいた月の翌月以降、ハグクム編集部にて抽選を行います。
■発送方法:日本郵便・ヤマト運輸・佐川急便などの配送業者より発送させていただきます。配送希望日時はご指定いただけません。
■個人情報および特定個人情報の適正な取り扱いに関する基本方針:こちらをご覧ください。

<注意事項>
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。落選の方へのご連絡はいたしておりません、ご了承ください。
※応募はお1人様1回とさせていただきます。
※お届け先住所をご登録いただけなかった場合や、ご登録内容に誤り等があった場合には、抽選対象から除外させていただきます。
※抽選に当選された場合、賞品はご応募いただいた日の翌月以降の発送となります。
※賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。

※1禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。フォント依存等で正しく表記できない場合がございますが、できる限り正しい表記をご使用いただけますようご協力お願い申し上げます。
※2煉󠄁獄杏寿郎の、“れん”の漢字は「煉󠄁」が正しい表記となります。

 

文/山崎伸子

編集部おすすめ

関連記事