おすすめ胸キュン映画10選|「きみに読む物語」や「ラ・ラ・ランド」など名作を厳選

思わず胸が高まるストーリー展開が魅力なのが「胸キュン映画」。今回は、おすすめのを胸キュン映画を10本厳選しました。青春時代の胸キュンドラマを描いた名作や、少し大人の恋愛映画など、邦画・洋画の人気作をご紹介していきます!

胸キュンドラマが人気の名作映画

不朽の名作から最近話題の作品まで、少年と少女、老父と老女、どの時代、どの世代であっても大切な人を想う気持ちは尊いものです。

【1】『ロミオ&ジュリエット』

◆おすすめポイント

シェイクスピアの戯曲をレオナルド・ディカプリオとクレア・デインズの共演で現代版に蘇えらせた話題作。
色彩や映像がとにかく美しく、ストーリーを知っていても何度も楽しめる作品です。

【2】『きみに読む物語』

◆おすすめポイント

認知症の老女と共に、療養施設へ入寮している老父が、ノートに書かれたある物語を読み聞かせる。
それは若き日の二人の物語だった…。
純粋なラブストーリーとして外せない不朽の名作。
人を愛する気持ちの尊さや大切さを感じさせてくれる映画です。

【3】『君の膵臓をたべたい』

◆おすすめポイント

人と関わることが苦手だった主人公が、膵臓の病で余命僅かながら懸命に生きる同級生の少女との触れ合いを通して、日常の喜びや人生の尊さを学んでいく。
同名のベストセラー小説を映画化した感動作。
全てのシーンが丁寧に綴られていて、高校生男女の不思議な関係性が新鮮なロマンス映画です。

【4】『ムーンライズ・キングダム』

◆おすすめポイント

1960年代のイギリスのとある島を舞台に、孤独な少女と少年の愛の逃避行を描いた物語。
色合いや演出など、ポップでおしゃれな世界観に惹き込まれます。
駆け落ちした二人を心配する親や周囲の人々の滑稽な様子に笑ってしまう、コメディ要素も織り交ぜた作品です。

【5】『世界の中心で、愛をさけぶ』

◆おすすめポイント

大ヒット青春恋愛小説を原作とした純愛映画。
高校生同士の若く切ない恋愛をテーマに、命の尊さや人を愛することの素晴らしさを描いた感動作です。
公開当初は大ブームとなり「セカチューブーム」として社会現象に。
俳優陣の熱演に、涙なしでは観られない作品です。

大人の恋愛映画おすすめ5選

大人の恋愛模様がたくさん揃っているので、いろいろなケースの恋愛を知るにはおすすめのラインナップです。

【1】『ラ・ラ・ランド』

◆おすすめポイント

ロサンゼルスを舞台に、夢を追う男女の恋をロマンティックに描いた極上のミュージカル作品。
感情豊かに表現されるダンスシーンなど、美しい見どころが満載で、「愛か夢か」という究極の選択について改めて考えさせてくれる映画です。

【2】『昼顔』

◆おすすめポイント

社会現象になったTVドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』の映画化作品。
禁断の愛を貫いた二人のその後を描いた大人のラブストーリー。
人気ドラマのキャスティングそのままに、愛におぼれる二人を美しい映像美が盛り上げます。
衝撃のラストは、昼顔ファンなら必見!

【3】『タイタニック』

◆おすすめポイント

史実でもある大型豪華客船・タイタニック号の海難事故をテーマに、貧しい青年と上流階級の娘との切ない恋を描く。
もはや説明不要の不朽の大ヒット作です。
レオナルド・ディカプリオの名演技に魅了されない女性は少ないはず!

【4】『ナラタージュ』

◆おすすめポイント

ベストセラー小説を行定勲監督が映画化した、大人のためのラブストーリー。
卒業から時を経て再会した高校教師と生徒が究極の恋に落ちていく。
「行定ワールド」全開の儚い恋模様に、涙を禁じ得ません。
松本潤さん×有村架純さんという人気俳優の共演でも話題に!

【5】『マチネの終わりに』

◆おすすめポイント

クラシック・ギタリストと女性ジャーナリスト。40代の二人が織りなす大人のラブストーリー。
音楽や映像が素晴らしく、豪華俳優陣の演技も圧巻!「切なくも美しい」そんな言葉が良く合う物語です。

おわりに

子供の恋から大人のドロドロ系まで、とてもバリエーションに富んでいる「胸キュン映画」。人類の永遠のテーマとも言える「胸キュン」を描いた名作たち、ぜひ楽しんで観てくださいね。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事