まるで遊園地のアトラクション!「ポケットモンスター ハロウィンりったいめいろ」が楽しすぎ

今月号の小学一年生のスペシャルふろくは、「ポケモンのハロウィンりったいめいろ」!! 実は息子くんは夏休みの自由研究でパパと協力して大きな立体めいろを1週間ほどかけて作ったこともあり、その時からめいろブーム♪ どんな楽しいめいろが出来上がるか、私も一緒に隣で応援することにします☆

気がつくと過ごしやすい時期となりました。小学一年生の息子くんの通う学校は2学期制なので、はじめてだらけのドキドキだった1学期が無事終了し、秋休みを迎えました。
このお休みでどんなことをして過ごそうかな?と一緒に考えていたので、ハロウィンの楽しげな表紙の小学一年生11月号で遊んでみました。

仮装や迷路にいたずらをするポケモンたちがほほえましい♪

迷路と聞くと「どんなめいろなのー!?!?えー!空中に浮いてるの!?」
と仕掛けへの興味がワクワク!!
今回は在宅で仕事をしているパパと一緒に、親子で力を合わせて早速めいろを組み立ててもらうことにしました

組み上がるのが楽しみで待てない☆

早速付録をみんなで開けてみました。内容は、紙のパーツ2枚、輪ゴム4本、赤と白のボール2つ、透明部品。作る過程でテープがあるととてもスムーズに作ることができそうです。
今回はパーツが多めにあるので、パパは組み立て担当、息子は切り離し担当で進めていきます。
作りはじめは二人でポケモンのお話や好きなポケモンの鳴き声クイズなどをして遊んでいましたが、気がつくと二人ともどんどん無言で集中しはじめていました。笑

そして今回、パパが付録作りの中で組み立てを早く仕上げるための裏技を発見!それはつめ部分も差し込む前に、差込口に優しくカッターで少しだけ切り込みを入れるようにカッターの刃を入れると、差込部が開いてつめ部分を差し込みやすくなり、組み立てがグンとはかどるということを発見☆
今回のふろくは差し込んで組み立てる箇所が多いので、裏技によりとてもスムーズに進行!!
ぜひお試しください♪
カッターナイフの取り扱いはパパママの管理の元ご使用くださいね!)

パパの発見と、息子の仕上がりへの熱い情熱によりふろく作りが順調に終わり……、なんとも立派でかわいらしく、遊園地のアトラクションのようなりったい迷路の完成~♪
ポケモンたちがキュートにハロウィンの仮装をしていたり、迷路の中にいたずらをしているかのような穴が開いていたり、迷路の後半にはかべのトラップやパチンコの仕掛けもあって勢いよくボールをゴールまで運ぶというまるで冒険のようなめいろが出来上がりました!!

「パパ一緒にやろう!!!」と、作り終えた流れでそのまますぐ遊ぶことにシフトした息子くん!!
組み立てた達成感を味わうまもなく、パパも遊びに参戦することに☆笑

ひとりで!2人で協力して!!みんなで競い合って!?いろんな遊び方でハロウィン気分で盛り上がれる☆

まずは出来上がりをワクワクしていた息子くんがひとりで迷路にチャレンジ♪
ゆらゆら、、、はっしゃー!!!!かわいいポケモンたちが見守る中、いくつものトラップをくぐり抜け
最後に待ち受ける大きなスロープでボールをゴールまで移動させるクライマックスは、1番の大盛り上がり!
ここで力を入れすぎると勢いよくコースアウトしてしまうのです!!笑
良い力加減が必要のようでコツがいります。スムーズに迷路を攻略するために何度もトライする息子くん。
慣れてきたところでパパに2つのボールを使って協力しようー!!と2人が協力モードに。赤いボール、白いボール、それぞれ担当して上手にコロコロ移動させますが意外と難しいようで……!?

ここでも迷路から勢いよくコースアウトをしてしまったり、穴から脱落してしまったりと、立体ならではの仕掛けに苦戦しながらも大盛り上がりしながら無事にゴール。
最後はお互いの迷路へのプライドをかけてタイムトライアル式で勝負!息子くんは24秒、パパは23秒!!とってもいい戦いを繰り広げたのでした。

横で見守っていた母ですが、今度はこんなおもしろい立体迷路を作るという来年の自由研究のヒントも一緒にもらえたような気持ちになりました♪
どんな挑戦でも楽しみながらできることがベスト!!息子くんの迷路ブームはしばらく熱~~く続きそうです☆


芸術の秋♪アートや工作に楽しく触れて自分でも作ってみたい!やってみたい!!

秋といえば楽しくてワクワクなハロウィンは今や一大イベントですが、芸術の秋でもありますね。
今月号の本誌は、有名な絵画の紹介や、その絵画の人物になりきってみようという「そのへんのものでなんちゃってびじゅつかん」という企画ページに、息子くんも私も「なるほどー!!おもしろーい♪」と目を輝かせて楽しみました♪

見たことのある絵画の中の人物に、おうちにあるものでなりきるという発想は、ハロウィンの仮装でも楽しく盛り上がれるのではないか!?と楽しいアイディアを得ることもできました。

絵画に触れられ、ほかにも興味のある絵画やアートを探して、その作品に出てくる人物になりきるのも面白そう。まさにトリックアートで「トリックオアトリート」するハロウィンを過ごしてみようかな♪と思いました!

 

発売中|価格1000円(税込)

ハロウィンのイメージのポケモンやおかしがいっぱい! エキサイティングな立体迷路で遊ぼう! まず2階部分を手でぐらぐら揺らして、ボールを転がして運びます。1階にボールが下りてきたら、はじくパーツで発射! 一気にスロープをかけのぼらせて、見事ボールが当たるとピカチュウが飛び出てきます!!

 

イラスト・文・写真/ふなつきまい

編集部おすすめ

関連記事