洗濯機でオキシクリーンを徹底活用! オキシ漬け・オキシ足し・オキシかけで使いたおす

衣類、食器、お風呂場など、毎日使うものは常に清潔に保ちたいですよね。そこで便利なのがオキシクリーン。家中の掃除に大活躍してくれますよ。ここでは、洗濯機を使ったオキシクリーンの活用方法を徹底解説していきます。落としたい汚れに合った商品もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

衣類、食器、お風呂場など、毎日使うものは常に清潔に保ちたいですよね。そこで便利なのがオキシクリーン。家中の掃除に大活躍してくれますよ。ここでは、洗濯機を使ったオキシクリーンの活用方法を徹底解説していきます。おすすめ商品もご紹介するので、参考にしてみてください。

オキシクリーンとは

オキシクリーンは酸素パワーで汚れを落とし、漂白と消臭ができる酵素系漂白剤です。衣類の汚れやシミはもちろん、食器、キッチン、お風呂場など、ご家庭のさまざまなお掃除に使うことができる優れもの。

オキシクリーンには、無香料で泡立ちの少ない(界面活性剤不使用)オキシクリーン、香り付きで洗浄成分(界面活性剤)入りのオキシクリーンEX、無香料で洗浄成分(界面活性剤)入りのオキシクリーンベイビー、香り付きでニオイが気になる衣類などにおすすめのオキシクリーンデオドラントパワーなどいくつか種類があります。

参考:グラフィコ

洗濯機を使ったオキシクリーン3大活用術

オキシ漬け

汗・皮脂汚れ、泥汚れ、タオルのニオイ、ふきん、マット類などの汚れ落としにはオキシ漬けがおすすめ。

準備するもの

・オキシクリーン
・桶
・お湯(40~60℃)
・混ぜる棒(金属製でないもの)
・ゴム手袋

手順

・40~60℃のお湯にオキシクリーンを入れて溶かします。
・漬けおき時間は20分程度を目安に。(最大6時間まで)
・流水ですすいだあと、軽く絞って通常通り洗濯をします。洗濯できないものは流水でよくすすぎましょう。

基本の分量

オキシクリーン1杯に対してお湯4Lです。お湯4Lの目安は平均的なサイズの洗い桶(直径30cmほど)の8分目ほどの量です。

オキシ足し

普段のお洗濯、濃い色の衣類のお洗濯、白物のお洗濯などにはオキシ足しがおすすめ。

手順

・洗濯槽に直接オキシクリーンを入れます。
・分量通りの洗濯洗剤を入れます(柔軟剤も使用可)
・衣類を入れ通常通り洗濯をします。

基本の分量

お洗濯1回の水量にスプーン1杯、またはキャップ1杯、またはライン1です。ドラム式にも使えます。

オキシかけ

シャツの黄ばみ、食べ物のシミ、カーペットの汚れ、血液などの汚れ落としにはオキシかけがおすすめ。

準備するもの

・オキシクリーン
・容器(溶液を作る用)
・お湯(40~60℃)
・混ぜる棒(金属製でないもの)
・ゴム手袋
・タオル

手順

・40~60℃のお湯にオキシクリーンを入れて溶かします。
・直接汚れやシミにかけ5分程度おきます。血液の場合はあらかじめ水かぬるま湯で汚れを洗いましょう。
・乾いたタオルで叩くように溶液や汚れを吸い取った後、水拭きをします。

基本の分量

お湯500mlに対してスプーン4分の3杯、またはライン1です。汚れや水の量に応じて量は調整してください。

参考:
オキシ漬け|グラフィコ
オキシ足し|グラフィコ
オキシかけ|グラフィコ

衣類だけではなく洗濯槽の汚れにも!

衣類の汚れを落とすための洗濯機。その洗濯機自体が汚れていれば本末転倒ですよね。洗濯機は目に見えない汚れが意外に多く、特に洗濯槽にはカビや雑菌が発生しやすくなっています。月に一度は洗濯槽のお手入れをしましょう。

そんな洗濯槽のお手入れにもオキシクリーンは効果的。ただしステンレス槽の長時間にわたる漬けおきは、変色する可能性があるので注意しましょう。

洗濯槽のオキシ漬け手順(縦型洗濯機)

お湯を高水位まで入れた洗濯槽に、オキシクリーンを溶かして5分程度回した後、最大6時間までオキシ漬けします。途中で浮いてくる汚れはネットなどで取り除きましょう。オキシ漬け後は通常の洗濯コースを行います。洗濯洗浄コースがある場合はそちらを選択してください。

洗濯槽のオキシ漬け手順(ドラム型洗濯機)

お湯とオキシクリーンを混ぜ溶液を作ります。オキシクリーンの量は、お湯4Lに対して約28g(スプーン1杯またはライン2)の分量で調節してください。通常の洗濯コースを一回行います。

参考:洗濯槽お掃除での使い方|グラフィ

【プレゼントあり】「#オキシ漬け」HugKumエディターの自宅風呂で実験。ビフォーアフターで公開!
「いろいろな掃除に使えますよ」と人気の酸素系漂白剤『オキシクリーン』のサンプルを頂きました。「漬けて置くだけで、ピカピカになるって本当?」、...

オキシクリーンおすすめ11選

オキシクリーン OX 500g – グラフィコ

オキシ漬けとしてよく使われる無香料タイプのオキシクリーン。初心者の方はまず500gサイズで試してみてはいかがでしょうか。衣類の汚れ以外にもキッチンやお風呂場、トイレに洗面所など、あらゆる場所の掃除に使えますよ。

オキシクリーン OX 1500g – グラフィコ

1500gの大容量サイズ。日々の洗濯や掃除にはもちろん、年末の大掃除などにも大活躍!

オキシクリーン 詰め替え用 2000g- グラフィコ

オキシクリーン粉末タイプの詰め替え用です。1000gと2000gがあります。

オキシクリーン EX 2270g – グラフィコ

漂白と消臭と除菌のパワーがひとつになった酸素系漂白剤のオキシクリーンに、洗浄成分(界面活性剤)と香料をプラスしたオキシクリーン EXです。皮脂汚れや黄ばみ、油汚れなどガンコな汚れにおすすめ。500g、802g、2270g、3270gの4種類展開です。

オキシクリーン ホワイトリバイブ 粉末タイプ – グラフィコ

頑固な汚れを落とす酵素パワーに酵素と白さUPパワーをがプラスされました。落ちにくい汚れやシミを落として鮮やかな白さへ戻します。下着やワイシャツなどの白物衣類、運動着や上履き・スニーカーなどの汚れに最適です。

オキシクリーン ダークプロテクト 液体タイプ – グラフィコ

黒色・濃色衣類は、長く着用し続けると色あせや毛羽立ちが目立ってきますよね。オキシクリーン ダークプロテクトは、そんな色あせ・毛羽立ちを防ぎながら汚れを落としてくれます。長く着用し続けたい大切な衣類の洗濯におすすめです。

オキシクリーン デオドラントパワー 粉末タイプ – グラフィコ

汚れによる嫌なニオイをケアするデオドラントパワー!酸素のパワーで汚れやニオイを落とし、衣類をさわやかな香りで包み込みます。洋服や枕カバーについた皮脂や汗汚れ、体臭などが気になる方におすすめです。

オキシクリーンベイビー 粉末タイプ – グラフィコ

赤ちゃんの衣類は専用の洗濯洗剤を使うことが多いですね。しかし、よだれや食べこぼし、おむつ汚れなどは専用の洗濯洗剤では落としきれないことも。オキシクリーンベイビーは、酸素の力でシミ・汚れを落とします。洗剤特有のツンとしたニオイもなく、色柄物にも使用OK。無香料タイプです。

オキシクリーン マックスフォース スプレータイプ – グラフィコ

酵素と汚れを落とす成分がプラスされたオキシクリーン マックスフォーススプレー。オキシクリーンシリーズの中でも洗浄力に磨きをかけられています。
今まであきらめていたシミ汚れや、泥汚れ、血液、食べこぼしにかけるだけでスッキリ落とす!  困った汚れに使ってみてくださいね。洗濯前のプレケア洗剤としておすすめです。

オキシクリーン マックスフォース ジェルスティックタイプ – グラフィコ

毎日着るワイシャツやブラウスは汚れやすいもの。特に襟や袖の汚れは気になります。マックスフォースジェルスティックは、直塗りできるスティックタイプ。スクラブヘッドが手を汚さず、もみ洗いするように汚れをオフしてくれます。通常の洗濯だけでは落としにくい襟や袖の皮脂汚れ、黄ばみにおすすめです。

オキシクリーン 洗濯槽クリーナー 粉末タイプ 80g(4袋) – グラフィコ

洗濯槽の汚れニオイが気になったらおすすめのオキシクリーン洗濯槽クリーナー。隅々までモコモコの泡が広がり、洗濯槽の汚れと一緒にニオイまでオフ!してくれます。ドラム式、縦型どちらにも使用可能。洗濯槽を丸ごと洗浄しましょう。

コストコで買えるオキシクリーンってどう?値段や容量、保存法から、服・洗濯槽・バスルーム・靴への使い方まで
コストコの人気商品のひとつ「オキシクリーン」。オキシクリーンは、家中の汚れをすっきりキレイに落としてくれる魔法のような洗剤です。「使ってみた...

オキシクリーンで洗おう!

使い方が豊富なオキシクリーン。これひとつで家中がきれいになりますよ。普段の洗濯や掃除にはもちろん、年末の大掃除などにぜひ使ってみてくださいね。

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事