【2022年の運勢】パパママ&キッズの星占い│2022年はどんな年になる?癒しと浄化を経て、新たな時代の幕開け!

【2022年の運勢】パパママ&キッズの星占い│2022年はどんな年になる?癒しと浄化を経て、新たな時代の幕開け!

新型コロナウイルスという未曽有の感染症拡大のなかで、激動の2021年が終わろうとしています。これから迎える2022年は、どのような年になるのでしょうか?当記事では、新しい年がみなさんにとって素敵な年になることをお祈りして、2022年の大きな流れを星占いで占ってみました。また、12星座別・2022年の運勢と、各星座の子どもとの接し方もチェックしています。親子の星占いで、2022年をポジティブな気持ちで迎えましょう!

2022年はどんな年になる?

来たる2022年は、どのような年になるのでしょうか? 占い師の斎木サヤカ先生に教えていただきました。

2022年は、新たな時代の足場が整えられていくとき

幸運を司る木星が、魚座宮から牡羊座宮へと移行していく2022年は、新たな時代の足場が整えられていくときです。

怖れや不安を癒すムーブメントが到来

魚座は「癒しや浄化」を象徴するサイン。この1~2年の間に、私たちの中に蓄積されてきた病への怖れ、先行き不透明な未来への不安などを癒すためのムーブメントが到来しそうです。

心や身体の健やかさ、ライフスタイルや人生のデトックスが促されるようにと、星たちのサポートが届けられるときでもあります。

親子や家族の絆を深めるチャンス

親子や家族の絆を深めるチャンス
親子や家族の絆を深めるチャンス

魚座の木星がもたらす癒しは、「ひとつに溶け合う」という力を源泉としているため、親子関係やパートナーシップなど、身近なコミュニケーションにおいても、絆を深めるチャンスが増えるかもしれません。

人との関係性だけではなく、動植物など、様々な生命とのつながりも感じやすくなるので、子育ての中で、意識的に命の大切さを学ぶ機会を持つのも有意義。

癒しと浄化を経て、5/11から新たな時代の幕開け!

心や身体、関係性の中の癒しが進んでいくことで、5/11以降に訪れる牡羊座・木星の時代を満を持して迎えることができます。

12星座の先頭に位置する牡羊座は、文字通り「始まり」を意味するサイン。幸運の星・木星が牡羊座に入ることでもたらされるのは、チャレンジ&冒険の好機。身軽なフットワークで過ごすことが、幸せを引き寄せるポイントとなっていくでしょう。

過去の棚卸しを行って、人生の新しいページをめくる2022年

過去の棚卸しを行って、人生の新しいページをめくる2022年
過去の棚卸しを行って、人生の新しいページをめくる2022年

コロナ禍を通じて社会情勢が変化し、従来とは違う価値観を受け入れながら、世の中に適応してきた私たち。そんな中で生じた不安や悩み、モヤモヤをどこに向ければいいのかわからない…という方も多いのではないでしょうか。

ラッキースター・木星が、12星座のいちばん最後の魚座から、いちばん最初の牡羊座に移動する2022年は、これまでの不安や悩み、モヤモヤを含めた過去の棚卸しを行うことで、人生の新しいページが開かれる年になります。

過去ときちんと向き合うことができれば、

・今後どうしていきたいのか
・これからどうなりたいのか
・そのためには何が必要なのか

などが、おのずとわかってくる2022年。

2022年は、未来のビジョンを描き、目標やゴールを設定して、それに向かって歩みを進めていく年になります。ワクワクしながら、はじめの一歩を踏み出してみてください。

次ページから、12星座別2022年の運勢がスタートします!

編集部おすすめ

関連記事