久しぶりの離乳食!つらい苦しい思い出だらけの6年前とは違い…

子育て中のママは、とにかく毎日が忙しくて、目が回りそう!余裕がまったくない!!という方も多いのではないでしょうか?特に年齢差が少なければ少ないほど、ママの負担は大きいもの。 そんな慌ただしい育児をハッピーに楽しんでいるまいぽーさんの日常をお届けします♪

久しぶりの離乳食!つらい苦しい思い出だらけの6年前とは違い…

こんにちは!
今回は私と離乳食についてのお話です!


今から6年前、はじめての育児はわからないことだらけで常に脳みそがフル回転!
おかげで頭は白髪まみれ、抜け毛まみれ…不安はわんさか湧いていました。

もともと料理が苦手だった私は ”生後5ヶ月の赤ちゃんが初めて口にするご飯” を自分なんかが作って本当にいいの!?という不安の壁にぶち当たっていました。

「ごっくん期」「ペースト状」「10倍がゆ」…
こんなこと言ったら笑われてしまうかもしれませんが、
なんど読んでも意味がわからず(笑)「1回食」だとか「2回食」だとか、毎日いろんな野菜を試してみるだとか、食器を消毒するだとか…たった「赤ちゃんの食事」だけにもかかわらず その作業の多さに、「楽しさ」よりも「ツラさ」が圧勝していましたね。「世の中の子育てママさんパパさんってこれ皆やってるの!?!?」と驚きでした。

それから6年後の今、相変わらず白髪わんさかなエブリデーではありますが、日々を楽しむほどには成長できました。(よく魂が抜けておりますが笑)
優秀なベビーフードや食器・アイテム、宅配システムやサービスに感謝しながら、今日もなんとか乗り切る母なのでした。

まいぽーさんのマンガはこちらから全話読めます!

↓↓バックナンバーはこちら!↓↓

【プロフィール】

まいぽー

夫・長男・長女・次女・三女との6人暮らし。
毎日がお祭り騒ぎ。

編集部おすすめ

関連記事