子どもの食べこぼしもサッと掃除!すぐに使えるからいつもキレイ♪

PR/シャークニンジャ株式会社

Shark(シャーク)のスティック掃除機のモニター体験をしたら、家事の中でも特にストレスを感じていた日々の掃除に対する意識がガラリと変わりました! というのも、私が抱えていた「掃除の面倒くささと、子育て中で時間がない」という悩みが解消されたのです。ハンディタイプにもなるので、細かいところまでサッと掃除ができ、いつも家の中がキレイ♡ 髪の毛も絡まないシャークのコードレススティッククリーナーの魅力をご紹介します!

子育て中は掃除も悩みだらけ

我が家の家事全般は、在宅で仕事をしているライターの私が担当。忙しい毎日でも、できることならいつも家をキレイにしておきたい! そんな気持ちがあっても、子育て中だとなかなかできないのが現状です……。

悩み1「掃除をする時間がなかなか取れない」

朝食後のテーブルの下は、3、7、10歳の子どもたち3人分のパンくずが散乱します。

すぐにテーブルの下だけでも掃除機をかけたいのですが、キャニスター掃除機収納場所から出す→コードを伸ばす→電源タップにさす、など掃除をするまでの動作が多すぎて、忙しい朝は断念。つい見て見ぬふりをしてしまいます。

朝は幼稚園へ送り出す時間が差し迫っているので、掃除機を出す時間がありません……

悩み2「掃除機の音が調整できない」

子どもたちが幼稚園や小学校に行っている時間は仕事優先なので、掃除機をかけるのは結局3人の帰宅後に。

子どもたちは帰宅するやいなや、ソファの上でおやつを食べ出し、食べ終わった後のソファはお菓子のかすだらけになります……。

子どもたちが大好きなポテトチップスは、絶対に食べこぼします!

 

掃除機をかけている間は、子どもたちは宿題をしたり、テレビを観たりしているのですが、

「掃除機の音がうるさ~い!」

などと文句を言われ、結局、掃除の手を止めることもしばしば。なかなか掃除が進みません。

シャークのコードレススティッククリーナーを使ってみた

今回、シャークのコードレススティッククリーナーを初めて使ってみました。シャークブランドは聞いたことがあったのですが、どんな掃除機なのか興味津々!

インテリアに馴染む

洗練されたデザインで、リビングに置いても違和感ゼロ。「サンドピンク」の色味は、優しげな雰囲気で絵になりますよね。デザインがいいのは、掃除へのモチベーションも上がり重要と気が付きました♪

付け替えて使用できるノズルやヘッドなどのアクセサリーは、専用ドッグに一緒に収納できるので機能的。

ワンアクションで掃除ができる!

シャークのコードレススティッククリーナーは、何といっても、常に充電されているから使いたいときにサッと使えるところ。

新開発のヘッド「ハイブリッドパワークリーン」とパワフルな吸引力は、まるで犬の散歩のようにグイグイと進んでいき、あっという間にキレイになります。

また、あらゆる方向にヘッドがなめらかに動くのも、ストレスなく掃除ができる嬉しい点。

気になっていた朝食後のテーブルの下も、幼稚園バスが迎えに来るわずかな時間に、サッと掃除ができました!

掃除機の操作だって、持ち手のボタンを押すだけとカンタン。汚れを見つけたら、すぐに掃除ができちゃう♪

エコモードで音も静か

エコモード機能に切り替えると、掃除機の音も小さくなります。

子どもたちがテレビを観ているときに掃除をしても「うるさい!」などと言われることも減り、掃除がはかどります。

エコモードなら、三男がテレビを観ていても気兼ねなく使えました♪

 

実は、一番心配していたのがコードレスゆえの充電時間。

我が家は2階建てなので、コードレススティッククリーナーだとバッテリーが途中で切れるのでは?と懸念していたのですが、予備バッテリーが標準装備されており、ダブルバッテリーで標準モード稼働時間は最大32分!

もう1つのバッテリーがいつでもドッグで充電されているので、切れてもすぐに交換できます♪

 

ハンディにもなる!

ここまででも十分満足なのですが、片手でリリースボタンをつまむとハンディにもなる優れものなのです。

強力な吸引力はそのままに、お菓子がたまりやすいソファのすき間や棚の上など細かいところまで掃除が行き届きます。

リビングの掃除をしながら、途中でハンディにしソファのすき間まで掃除ができちゃいます♪

 

パパが車の車内を掃除するときにも大活躍しました!

チャイルドシートも、ハンディタイプなら掃除しやすい!

髪がヘッドに絡まらない

長い髪の毛やペットの毛も強力に取り除くハイブリッドパワークリーンは、掃除機にありがちな、髪の毛がヘッドに絡むのを防いでくれて、これも大きな魅力。

いつも掃除機のヘッドに絡んだ髪の毛を取り除くという作業もあったので、これは掃除に対するストレスが激減しました。

※シャークニンジャ社のテストによる。長さ45cmの毛0.25グラムを 0.6㎡のフローリングで10サイクルテストした結果

お手入れ簡単・清潔

また、掃除でストレスを感じていた点に、紙パックの交換もありました。

シャークのコードレススティッククリーナーは、ボタンを押すだけでゴミ捨てが完了する「ワンタッチごみ捨て」なのでラクですし、ゴミに触らずに捨てられるから衛生的で◎。

 

また、ダストカップやフィルターは水洗いができるから、いつも掃除機を清潔に保てます。

子育て中でも、家の中がきれいに!

シャークのコードレススティッククリーナーを使って一番驚いたのは、今までは「掃除=面倒」だったのが「掃除=カンタン」という意識変化!

汚れが気になったらすぐに使え、あっという間にきれいになるので、面倒どころかむしろマメに掃除機をかけるようになったのです。

以前は、すぐに汚れるのは子育て中だから仕方がない!とあきらめていたのですが、今は小まめに掃除しているからいつもキレイ♪

おまけに、子どもたちの食べこぼしにも寛容になれ、私も家族も笑顔が増えたことに気が付き、嬉しいです。

ちなみに、シャークの商品は、家電量販店や公式オンラインストアで、購入ができます。

Shark EVOPOWER SYSTEM ADV コードレススティッククリーナー CS601J

Shark EVOPOWER SYSTEM ADV コードレススティッククリーナー CS601J/ブラックメタリック、サンドピンク/重量 約1.9kg(本体)税込各¥55,000(参考価格)

 

【新色登場!】Shark EVOPOWER EX 充電式ハンディクリーナー WV405J

シャークといえば、ハンディタイプ!と思う方も多いですよね。今回、 EVOPOWER EX 充電式ハンディクリーナーから、どんな部屋にも合わせやすい新カラー「ブルージーン」が新登場。

Shark EVOPOWER EX 充電式ハンディクリーナー WV406Jグレージュ 税込29,700円、 WV405Jダークチョコレート・ブルージーン 税込25,850円/重量は全て約680g、価格は参考価格

 

こちらのレビューは「@DIME」で紹介していますので、そちらもぜひ見てみてください。

 

シャーク【公式】サイトはこちら>>

 

文/長南真理恵 構成/HugKum編集部