1歳児用の子供服まとめ|サイズの選び方や男の子用の誕生日ロンパースなどをご紹介

かわいい赤ちゃんにぴったり♪1歳児用のおしゃれなベビー服をまとめました。サイズの選び方解説から、誕生日のセレモニーにおすすめの男の子用ロンパース、女の子用ベビードレス、プレゼント用にも人気のブランド子供靴まで。1歳児のベビー服選びに便利な情報をご紹介。

1歳児のサイズは?赤ちゃん用子供服の選び方

日本の子供服のサイズは、あらゆるサイズを決定する基となるJIS規格(日本工業規格)によって定められており、各メーカーもその規定に沿ってブランドの洋服を展開しています。ブランドによって多少の大きさの違いはありますが、日本人の体型に沿った作りをしているので、基本的には子供の身長に合わせて選びます。

身長別のサイズ感の目安は以下のとおり。

80cm~90cm:1~2歳ごろ

90cm~95cm:2~3歳ごろ

95cm~100cm:3~4歳ごろ

100cm~110cm:4~5歳ごろ

110cm~120cm:5~6歳ごろ

120cm~130cm:7歳~8歳ごろ

130cm~140cm:9歳~10歳ごろ

140cm~150cm:10歳~12歳ごろ

150cm~160cm:12歳~13歳ごろ

※平均的な身長を元に記載しているため、あくまでも目安の数値となります。

参考

文部科学省「学校保健統計調査ー平成30年度(確定値)の結果の概要」

厚生労働省「乳幼児身体発育調査:調査の結果」

子供服はワンサイズ大きめを買うべき?サイズ選びのポイント

子供の成長が著しい乳幼児期は、ワンサイズ大きめくらいを買って長く使うというママも多い子供服。ですが大きすぎたり小さすぎたりすると着心地も悪く、見た目もだらしない印象になることも。サイズ選びを失敗しないためにはどうすれば良いのでしょうか?

“着丈”と“身幅”のチェックを

大人と違い、小さい子どもの場合は試着が難しいですよね。そんなときにサイズ合わせで気にしてほしいのが“着丈”と“身幅”。着丈とは、背中側の首の付け根から裾までの長さのことをいいます。短すぎるとお腹や背中が出やすいので、ウエストよりも少しだけ長めのものを選ぶようにしましょう。

身幅とは、脇と脇を結んだ線の長さです。身幅が足りないと胸やお腹がきつくなり、大きすぎるとぶかぶかな印象になってしまいます。子供の身幅を測ったうえで、3~5cmほど余裕を持たせておくと良いでしょう。また、両わき下の胸の最も大きいところをぐるっと1周測ったサイズを“胸囲”と呼びます。ブランドによっては、胸囲のサイズを明記していることもあるので、子どものサイズを測っておくと良いですね。

各ブランドのサイズ表や衣服に記載されているサイズタグを見ながら、ぴったりの洋服を見つけましょう。

失敗しない【子供服のサイズ選び】を徹底解説!日本製と海外ブランドはどう違う?
子供の洋服を買う際に必ず直面する”サイズ選び”。「子供は大きくなるから」と、大きめサイズを買ったはいいけれど、あまりにぶかぶかで恰好悪くなっ...

1歳の誕生日におすすめの男の子服

 

◆ココがポイント!

1歳の誕生日は、一升餅を背負わせたりとスペシャルなイベントとして楽しむ方が多いのでは?祖父母を呼んだり、ゲストも多いお祝い事は袴風やタキシード風のロンパースでおめかしして。ロンパースタイプはオムツ替えも楽!

 

【1】『袴風カバーオール』

◆おすすめポイント

誕生日はもちろん、お食い初めやお宮参り、初節句や年賀状の作成などの写真撮影におすすめの袴風カバーオール。
出産祝いやギフトにもおすすめです!

 

 

【2】『キャサリンコテージ(Catherine Cottage) 王子様ロンパース』

◆おすすめポイント

ベビーフォーマルウェアの決定版、王子様ロンパース。結婚式や誕生日パーティー、ハロウィン仮装でベビーをキュートな王子様に♪ロンパース、ジャボ、上着の3点セットです。

 

記念すべき1歳の誕生日♪誰とどんなお祝いをする?1歳の記念にやること、祝い方からプレゼントまで徹底リサーチ!
「1歳の誕生日」といえば、生まれたばかりの赤ちゃんにとって初めてのお誕生日。パパとママからのお祝いだけでなく、中にはおじいちゃんやおばあちゃ...

1歳の誕生日に人気の女の子服

 

 

◆ココがポイント!

自宅や写真スタジオで1歳記念フォトを撮る方も多数!プリンセスのようなふわふわのドレスは写真映えもバッチリなので人気があります。誕生日だけでなく、雛祭りや結婚式などにもおすすめ。

 

【1】『フォーマル チュールスカート』

◆おすすめポイント

華やかなチュールが女の子らしさいっぱいの可愛らしいワンピース。総ゴムで着脱も楽々、ベビーちゃんを締め付けないのでママも安心です。

 

【2】『シモンヌ(SIMONNE) ベビー プリンセスドレス&ティアラセット』

◆おすすめポイント

華やかなベビー・キッズドレス。ティアラもセットなので、お姫様に変身したい女の子にぴったり♪フロントはもちろん、バックもリボンがついているので、後姿もキュート。

 

 

【3】『ニューストーリー(NEWSTORY) ベビー袴ロンパース』

◆おすすめポイント

一歳のお誕生日、お食い初め、初節句(ひな祭り)、親族の結婚式等のイベントで記念におめかしを。おじいちゃん、おばあちゃんも大喜びする、かわいいベビー用袴ロンパースです。ロンパースなので着せ替えもラクラク、ママにもうれしい逸品です。

 

 

1歳の誕生日、飾り付けはかわいく記念に残るものにしたい!先輩ママパパのおしゃれアイデアを紹介!
1歳の誕生日。生まれてはじめての大切な誕生日だから、思い出に残るとびきりのお祝いにしたいですよね。最近は、誕生日のおうちデコレーションが進化...

おしゃれ&可愛い♪1歳児用のブランド子供服

 

◆ココがポイント!

1歳はロンパースタイプの服も楽しめるし、上下セパレートタイプの服も着られるようになっておしゃれがとっても楽しい時期。まだオムツ替えやお着替えが頻繁にあるので、ママパパが着せやすい服を選ぶのもポイントです。

 

【1】『ミキハウス ホットビスケッツ(MIKIHOUSE HOT BISCUITS) ショートオール』

◆おすすめポイント

カノコ素材の襟付きショートオールです。元気な色目を使いながらも、上品な雰囲気のある一枚。前開きホックボタンで股下まで全開するので、オムツ替えやお着替えもラクチン。

 

 

【2】『ミキハウス(mikihouse) ガーゼ素材のフリルワンピース』

◆おすすめポイント

ベビーちゃんのお出かけ着や正装にもおすすめなワンピースです。サテンリボンが付いて清楚で上品なデザイン。

 

 

【3】『ブランシェス(branshes) ツイルジャンプスーツ』

◆おすすめポイント

「ブランシェス」のツイルジャンプスーツ。配色デザインのステッチをきかし、ボーイズライクに仕上げたアイテムです。カジュアル好きな方におすすめの逸品!

 

 

【4】『ブランシェス(branshes) チェックキャミドッキングTシャツ』

◆おすすめポイント

大人っぽい配色のギンガムチェック柄がおしゃれなキャミドッキングトップス。
肩紐部分がフリルになっており、可愛らしさもプラス。

 

かわいい服で写真をたくさん撮ってあげよう♡

だんだん歩けるようになってきたり、言葉を話せるようになってきたりと、1歳は日々の成長が見逃せないですよね。はじめてのお誕生日には、とびきりおしゃれをさせてお祝いしましょう。かわいい服でたくさん記念の写真を撮ってくださいね!

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事