我が子をかわいい♡と思うのはどんなとき? ママ・パパ550人の回答にほっこり♪【HugKumなんでも調査団「幼稚園」編】

身体も心も成長めざましい3〜5歳児。まだまだ子育てに手がかかる時期ですが、子どもの発する言葉やちょっとした行動に、おもわず我が子を「かわいいなあ」と思う瞬間がたくさんあるのではないでしょうか。

今回は子育て中のママ・パパに、どんなときに子どもをかわいいと思うのか、アンケート調査をしてみました。

◆アンケートを実施したのは・・・

テレビや絵本のキャラクターといっしょに、思いきり遊んで学べる 『幼稚園』。心も体も頭もいままで以上に成長する4・5・6歳。あれもやりたい、これも知りたい、大きくふくらむ好奇心や感じる心を育てていく企画が満載の子ども向け雑誌です。

我が子をかわいいと思うときランキング発表!

今回は、小学館の幼児誌『幼稚園』7・8号の読者550人にアンケートで回答をいただきました。質問内容は「お子さんを特にかわいいと思うのはどんなところ・どんなときですか。当てはまるものを3つ選んでください。」というものです。さっそくアンケートの結果をみてみましょう。

10位 泣き顔やかんしゃくを起こしているとき

泣かれたり、かんしゃくを起こされると困ってしまうと思いきや、この状況でも我が子を「かわいい」と思うママ・パパも! 子どもの泣き顔がなんともかわいいこと、ありますよね。泣く・怒るという感情は、素直に気持ちを出している証かもしれません。

9位 食べているとき

食べているときに我が子をかわいいと思うという意見も多く挙げられました。大好物を夢中で食べていたり、ポロポロこぼしながら一生懸命食べている姿はたまらなく愛おしいですね!

8位 顔・容姿

8位は顔・容姿。我が子のルックスをかわいいと思うところに挙げてくれたママ・パパも大勢いました。子どものこの部分はママ似、この部分はパパ似など、子どもの外見の要素を両親どちら譲りか、という会話は誰しも楽しんだことがあるのでは?

7位 甘えてくるところ

甘えてくるところがかわいい、という回答が7位でした。ママやパパにたくさんギュッとされたい時期の子どもたちです。スキンシップで安心を覚えたり、家で存分に甘えることができれば、また翌日から元気に登園できそうですね。

6位 何かに熱中しているとき

熱中している姿、かわいいですね! 子どもたちの真剣なまなざし、一生懸命に取り組む姿、葛藤している表情も、おもわずがんばれ!と心で叫んでしまうくらい、かわいいものです。

5位〜1位は次のページへ!

編集部おすすめ

関連記事