超ふわふわパペット付き絵本!読み聞かせが対話になる『おいで!うさぎちゃん』と『おいで!こぐまくん』

こんにちは、4歳息子と2歳娘を育児中の鳥枝もんです。

最近、娘の絵本欲がスゴイ(笑)!

家にある絵本を次から次へと持ってきて、「読んで!読んで!」とせがんできます。そんな絵本大好き娘に、いつもとはちょっと違ったハグミーシリーズの絵本をプレゼント! 思わずキュンとなるかわいらしい反応したので、ご紹介します。

ハグミーシリーズ『おいで!こぐまくん』と『おいで!うさぎちゃん』とは

ハグミーシリーズは、ふわふわやわらかなフェルトでできた両腕を、読み手の指で動かすことができる“ゆびパペットえほん”のこと。

こちら、「こぐまくん」と「うさぎちゃん」の腕がパペットになって絵本にくっついているのです!

「こぐまくん」と「うさぎちゃん」の腕を自由に動かせる!

指を入れてこぐまくんとうさぎちゃんの腕を自由に動かしながら楽しく絵本を読む事が出来、この腕がまた、ふわふわもこもこ〜で最高に肌ざわりがいいのです。

思わず、ずっと触っていたくなる温もりと安心感♡

娘の反応は?

かわいい動物のキャラクターが大好きな娘は表紙の愛らしくて優しい雰囲気のこぐまくんとうさぎちゃんを見て「あー!」と指差しながら嬉しそうなひと声!(笑)

早く見せて見せてと、ニコニコで手を伸ばします。

もちろん、ふわふわ、もこもこのおててにも、興味深々の様子。

絵本のセリフに、こたえてくれる!

早速、娘と一緒に読んでみます。

絵本の内容に合わせて、こぐまくんのおててを動かしてあげると娘も絵本のセリフに合わせてこぐまくんとおててを繋いだり、自分の腕を広げたり、なんだかとても楽しそう♪

ママ目線で「いい!」と思った3大ポイント

パペットを使って読み聞かせしたら、こんなにいいことがありました!

子どもの想像を具体化できる

読み聞かせのときパペットを使ってキャラクターの腕を自由に動かすと、動作のイメージがしやすくなり、子どもの想像力をさらに具体的にするお手伝いができると思いました。

自然な声かけができる

パペットを動かしながら読み聞かせをすると、子どもへの言葉がけが自然にポンポンと思い付き、とてもやり易かったです。

「やり取り遊び」ができる

絵本の内容をさらに発展させる「やり取り遊び」が出来ました。パペット付きは充実した親子のコミュニケーションの時間を過ごせますね。

娘からのサプライズ

パペットを使ってキャラクターがギュッとハグをするページがあるのですが、そのページを見た娘はスッと立ち上がって私に「ぎゅ〜!」と言いながら、絵本と同じようにハグしてくれました!

か、か、かわい〜〜〜!!!

これもパペットを使って「抱きしめる」という行為を分かりやすく伝えられたからでしょうか。

娘からこんな嬉しい愛を貰えるなんて……。

パペット絵本、本当にありがとう……!!!!

一人でも絵本で遊べる!

ひとしきり一緒に絵本を楽しんだ後、私が家事をしている間にふと娘を見たら、娘は一人で絵本のうさぎちゃんと遊んでいました。

絵本だけど、ぬいぐるみみたいな可愛いふわふわのうさぎちゃんが気に入ったのか、絵本を開いて、おままごとのにんじんを食べさせてあげているではありませんか。

こちらの絵本、分厚い板紙で出来ているので、ばっちり自立するんですねぇ。

うさぎちゃんと対面でご飯をあげていました。

他にも絵本の中に生えているにんじんを摘んでお口にパクッと入れるまねっこもしてました。

どうやら、うさぎちゃんと一緒にお食事を楽しんでいるようです。

一人遊びのバリエーションも増えて子どもの成長も実感( ノД`)。

こうやって一人でも遊んでくれるなんて親としてはとっても助かりますね。

ありがとううさぎちゃん……!にんじん、いっぱい食べてね。

字が読めなくても、兄妹で絵本遊びができる!

幼稚園から帰ってきた息子の反応は?

ふわふわだから、幼稚園児も夢中に♡

この絵本を見つけて

「絵本からおてて出てるー!」

と興味津々!

こぐまくんとうさぎちゃんの腕を撫でて「やわらかいねぇ」とニコニコしていました。

幼稚園児も虜にする、ふわふわのおてて……肌ざわりがね、本当に気持ちいいんですよ……。

3人で一緒に遊びましたが、このふわふわおててで顔をむぎゅーっとしてあげる遊びが娘も息子も気に入ったようです(笑)

2人同時にせがまれるので「順番ね、順番!」と何度も繰り返しむぎゅむぎゅして遊びました。

兄が妹にパペットで楽しく読み聞かせ

私が晩ご飯の準備をしている間も兄妹2人で遊んでいて微笑ましい光景が見れました!

絵本なら危ない事もないし、2人で喧嘩する事もなく束の間の平和な時間が訪れ、私もスムーズに晩ご飯の支度が出来ました。

息子はまだスラスラとは文字を読めないのですが、このパペット絵本なら文字が読めなくてもうさぎちゃんやこぐまくんのパペットを使ってまだ小さい上の子でも弟妹に絵本で遊んであげられるんだなあと感動……!

いろいろな遊びへ発展する絵本

この絵本のすごい所は、ただ絵本を読むだけで終わりではなく、パペットを動かす事によっていろいろな遊びへ発展し、親も子も一緒に楽しめるという点です。

さまざまなアプローチの読み聞かせが出来ますし、子どもの想像力を刺激してひとり遊びのバリエーションが増えたことで成長を垣間見る事も出来、親としては嬉しい限り!

絵や色合いがとっても可愛く、キャラクターも愛らしいこのパペット絵本。絵本の読み聞かせにちょっとマンネリ感を覚える方やお子さんと一緒にもっともっと絵本を楽しみたいという方におすすめです!

 

2020/10/22発売本体1300円+税

ぬいぐるみみたいなうさぎさんの腕を動かしてみてください。動きがイラストに絶妙にマッチして、楽しくてユニーク! 親子で一緒に笑顔になれちゃう、繰り返しあそべる絵本です。

2020/10/22発売|本体1300円+税

ぬいぐるみみたいなうさぎさんの腕を動かしてみてください。動きがイラストに絶妙にマッチして、楽しくてユニーク! 親子で一緒に笑顔になれちゃう、繰り返しあそべる絵本です。

イラスト・文/鳥枝もん(instagram:https://www.instagram.com/mon_hsym

編集部おすすめ

関連記事