おすすめの異世界アニメ10選|「十二国記」などファンタジーやSF作品を厳選!

異世界を舞台にして、主人公が活躍していくストーリーを描いた「異世界アニメ」。ハードなバトルものから、異世界でのゆるい日常を描いたもの、壮大なファンタジー大河まで、話題の作品を厳選してご紹介します!

ゲームの世界やSFなど、話題の異世界アニメ

【1】『転生したらスライムだった件』

◆ おすすめポイント

サラリーマンの三上悟がある日通り魔に刺され死亡、異世界でスライムとして目覚めます。
異世界の洞窟で巨大な竜の「ヴェルドラ」と出会い、吸収した敵の能力を得るという特殊スキル「捕食者」の力を武器に、ヴェルドラとともに旅に出ますが…。
テレビアニメだけでなく、映画化までした大ヒットアニメ作品です。

【2】『Re:ゼロから始める異世界生活』

◆ おすすめポイント

ある日突然異世界に召還された高校生ナツキ・スバル。
頼れるものは何もない世界で唯一、死をもって時間を巻き戻すことのできる「死に戻り」という力を手に入れ、大切な仲間たちと出会い、運命に立ち向かう覚悟を決めますが…。
ライトノベル発の注目作品です!


【3】『ログ・ホライズン』

◆ おすすめポイント

オンラインゲーム「エルダー・テイル」の世界に、ある日突然数万人のプレイヤーが閉じ込められてしまいます。
人付き合いの苦手な青年・シロエは、友人たちとともに「ログ・ホライズン」を結成し、地球世界への帰還方法を模索していきますが…。
2021年から最新シリーズの放送がEテレで決定しており、万人受けする王道的なストーリー展開が魅力です。

【4】『この素晴らしい世界に祝福を!』

◆ おすすめポイント

不慮の事故で命を落とした高校生のカズマは、女神アクアに異世界への転移を持ちかけられます。
その際、アイテムをひとつだけ持っていけると聞いたカズマは、女神アクアそのものを指定して異世界へと転生しますが…。
ギャグ要素多めの異世界ファンタジーアニメで、気軽に観られます。

【5】『本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~』

◆ おすすめポイント

本が大好きな女子大生の本須麗乃。
念願の図書館への就職が決まった日に亡くなってしまいますが、病弱な少女マインとして異世界に転生。
そこは魔法の力を持つ貴族に支配された、本がとても高価な世界で…。
現代知識を駆使して本作りを目指すマインの健気な姿が見どころです!

壮大な世界観や迫力満点のバトルが魅力の異世界アニメ

【1】『進撃の巨人』

◆ おすすめポイント

人間を喰う巨人がはびこる世界。
人類は巨人から身を守るため、壁を築いてその内側で暮らしていました。
しかしある日、壁が破壊され、母親を巨人に食われたエレンは、その復讐心から壁外調査を任務とした調査兵団への入団を決めますが…。
原作漫画が社会現象化するほどの人気を誇り、実写映画化もされた話題の作品。
アニメでは迫力満点のバトルシーンをはじめとした、クオリティの高さが魅力です!

【2】『ドリフターズ』

◆ おすすめポイント

関ヶ原の戦いで重傷を負った武将・島津豊久が山中を彷徨ううちに、突如異世界へ送りこまれてしまいます。
目を覚ますと、織田信長と那須与一などの「漂流者(ドリフターズ)」と呼ばれる偉人達が大集結、白熱の国盗りバトルが開幕しますが…。
登場人物が歴史上の有名な人物ばかりなので、ストーリーになじみやすいのも魅力な、熱い戦いが楽しめるアクション系ファンタジー作品です。


【3】『アルスラーン戦記』

◆ おすすめポイント

無敗を誇るパルス王国の王太子アルスラーン。
初陣のルシタニアとの戦いで味方の裏切りに合い、無敗を誇っていたパルス軍は総崩れし、王都は陥落。
なんとか落ち延びたアルスラーンは、最強の武将ダリューンや知略家のナルサスらとともに、国を奪還する決意をしますが…。
心優しいひとりの少年が王になるまでの物語を描いた、壮大な大河ファンタジーアニメ。

【9】『暁のヨナ』

◆ おすすめポイント

皇女ヨナは16歳の誕生日、思いを寄せていたスウォンが父親である国王を手にかけているところを目撃。
身の危険を感じたヨナは幼馴染のハクに助けられ城の外へと逃げのびます。
ヨナは過酷な運命へ立ち向かいながら、戦う覚悟を決めますが…。
古代アジアをモチーフにした世界を舞台に、無知でか弱かったお姫様が苦難を乗り越えながら強く逞しく成長していく姿に心を打たれます。

【10】『十二国記』

◆ おすすめポイント

ごく普通の女子高生、中嶋陽子の前にある日突然、異装の青年・ケイキが現れ、異世界に連れ去られます。
そこは12人の王と12頭の麒麟によって治められる、12の国々からなる不思議な世界で…。
古代中国風の異世界を舞台に繰り広げられる壮絶な戦いや、運命に翻弄される人々の人間関係などを緻密に描いた壮大な世界観が魅力です。

おわりに

ひと言で「異世界アニメ」といっても、気軽に楽しめるものから壮大な世界観をじっくり鑑賞したいものまで、さまざまな作品があります。日常では考えられないような世界の中で、理不尽さを感じながらも逞しく生きていく主人公たちの姿には、人間にとって大切なものを改めて考えさせられてしまいます。魅力いっぱいの「異世界アニメ」、ぜひ楽しんでみてください!

編集部おすすめ

関連記事