通学路で大号泣!? 学用品買い直し… 小学校入学準備「先輩ママ」の生エピソード 

目次

    unnamed (1)

    小学校入学までに「できるようにしておきたい15のポイント」や「入学前のママの不安解消法」などを、東京都北区立堀船小学校で主任教諭を務める大野久仁子先生にうかがってきましたが、みなさん準備はOKですか?

    HugKumcover_3

    小学生になると、親子ともに生活スタイルが激変します。初めてのこともいっぱいで、いろいろなドラマが生まれます。

    今回は、入学準備にまつわる先輩ママのエピソードをお届けします。涙あり、笑いあり……参考になる話ばかりです!

    ■通学路で大号泣!?

    通学路を娘と一緒に何度か歩いた後、ひとりで歩かせることにしました。すると、娘は「いやだ〜!」と大号泣。

    なんとか説得して先に行かせたのですが、泣きながらひとりで歩く娘に、すれ違う人が「どうしたの?」と声をかけてくださって……。慌てて追いついて、わけを話したのはいうまでもありません。

    (K・Yさん)

    ■がんばりすぎる1年生!

    5時間授業がスタートして間もなくのことでした。その日は体育の授業もあり、息子もがんばったようです。

    そしたら、5時間目に寝てしまったそうです。算数の時間だったので、先生から「寝ていた時間の内容は、ご家庭で教えてください」と言われました。先生も起こさなかったみたいです。

    (Y・Tさん)

    ■親子で早寝早起き!

    小学校が遠く、入学したら朝早く出かけなくてはいけないので、春休み中から親子で早起きをがんばりました。

    最初は息子も眠そうでしたが、早く寝てくれるようになり、毎朝6時には起きるようになりました。おかげで入学後も、すんなりと学校生活に慣れてくれました。

    (O・Nさん)

    ■一日中、我慢、ガマン!

    1年生になって間もなく、娘は毎日学校から帰ると真っ先にトイレへ直行していました。同じクラスの子のお母さんから、学校では和式トイレのため用を足せず、一度もトイレに行かずに帰るまで我慢していたことを聞きました。

    うちの子だけでなく、ほかにも同じような子が何人かいたんですね。入学前に練習させておけばよかったと、つくづく思いました。

    (T・Sさん)

    ■準備OKのはずが!?

    どうせ必要になるからと早めに学用品を用意しました。子どもの好きなキャラクターものでそろえました。

    ところが、学校説明会で「キャラクターものは禁止」だとわかり、シンプルなものを買いなおすハメに……。早めにそろえるなら、キャラものは避けたほうがいいかもしれません。

    (S・Tさん)

    ■ママの心配をよそに…

    学校からの帰りが15分遅いだけでも心配で、知り合いのママ友に電話したり、公園を探し回ったりしました。

    息子を見つけたとき、友だちと一緒に陸橋から電車を見ていました。そのときは「心配したよ」ということを伝え、家では「帰宅して行き先を話してから遊びに行こうね」と話しました。

    (Y・Tさん)

    成功例もあれば、失敗例もあり。冷や汗をかく経験も、子どもの成長には欠かせないものですが、あらかじめ心構えをしておくことは大事ですよね。

    先輩ママたちのリアルな声を、ぜひ入学準備の参考にしてくださいね。

    HugKumcover_3

    編集部おすすめ

    関連記事