おすすめラブコメ漫画11選|「逃げ恥」「のだめ」など大人にも人気の作品をご紹介

胸がキュンとなるだけでなく、思わず笑ってしまうコメディ要素も楽しめる「ラブコメ漫画」。男女問わず幅広く楽しめるラブコメ漫画の中から、学園ものや社会人向けのもの、過去の名作などをずらっとご紹介していきます!

笑ってキュンキュン楽しめる!学園ラブコメ

【1】『かぐや様は告らせたい』

将来を期待されたエリートが集う名門校・秀知院学園。
その生徒会副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行を中心とした学園モノのツンデレラブコメ。
2人とも高すぎるプライドのせいで、「告白=負け」と考えていて、お互いがどうやって相手に告白させるかを真剣に考える恋愛頭脳戦を繰り広げる様子が笑えます!


【2】『のだめカンタービレ』

汚部屋に暮らし、ストーカー並みの変態具合を発揮するが、ピアノの才能は抜群の音大生・のだめ。
同じ大学に通う指揮者志望の千秋先輩とのコミカルなやり取りを軸に、2人の音楽家としての挫折や成長を描いた音楽ラブコメ漫画。
ドラマ化や映画化もされてた大人気作品です。
変態ながら千秋先輩大好きで、まっすぐに突き進むのだめの姿が魅力的で、作品中で紹介される数々のクラッシック音楽も聴きたくなります!


【3】『俺物語!!』

推定身長2m・体重120kgの巨漢男子・剛田猛男が、電車で痴漢から助けた女子高生・大和凛子にひと目惚れ。
純粋で不器用で健気な恋愛模様がギャグ要素満載で展開します。
少女漫画としては異色の巨漢男子を主人公とした作品ですが、「とにかく面白い!」と話題で女性だけでなく男性ファンも多数。
実写映画化もされています。

【4】『ラブ★コン』

舞戸学園に通う高身長女子の小泉リサと、低身長男子の大谷敦士。
入学当時から犬猿の仲で、毎日口喧嘩をする間柄の2人でしたが、その身長差や口喧嘩がまるで漫才のようで学園の「オール阪神・巨人」と呼ばれるように。
そして次第に、実は性格が合うこと、音楽の趣味が同じこと、二人とも身長がコンプレックスであることなどがわかり、だんだんと距離が縮まっていき…。
主人公2人を含めた登場人物全員のボケと突っ込みも楽しく、キュンとしつつも笑える作品です。

共感できる!社会人の恋愛模様を描いたラブコメ

【1】『ヲタクに恋は難しい』

隠れオタクのOL桃瀬成海と、ゲームオタクの二藤宏嵩が久しぶりに再会。
オタク友達として自分を偽ることなく付き合える間柄の2人でしたが、宏嵩から交際した際のメリットを解かれ、交際を始めることに。
付き合ってみてもお互い距離の取り方が分からず、ギグシャクするオタク同士の不器用な恋愛模様を笑いを交えて描いています。
恋愛のリアルな不器用さに共感できるとの声多数!


【2】『凪のお暇』

節約が趣味の28歳OLの大島凪。
周囲の空気を読んで謙虚に振る舞い、女子力の高い自分を作り上げていましたが、職場での陰口や付き合っていた恋人に裏切られたことなどをきっかけに、人生のやり直しを決断する人生リセットコメディ。
20代女性の悩みや心情がリアルに凝縮して描かれている現実味のあるストーリーで、ついつい引き込まれてしまいます。


【3】『きょうは会社休みます。』

彼氏ができたことがない33歳のOL・青石花笑。
誕生日に酒を飲んだ勢いで、一回り年下のアルバイト・田之倉悠斗と一夜を共にしてしまいます。
これをきっかけに田之倉と付き合うことになり、初めての恋愛に戸惑いながらも、不器用に愛を育んでいく花笑と田之倉。
しかしそこにイケメンエリート・朝尾侑が現れ、三角関係に…。
イケメン2人に翻弄される花笑の様子にキュンキュンしてしまう大人のラブコメ。
綾瀬はるか・福士蒼汰・玉木宏の豪華キャストで実写ドラマ化もされています。


【4】『逃げるは恥だが役に立つ』

大学院を出ながらも、就職難で派遣社員になった主人公・森山みくり。
派遣切りにあい、見かねた父が元部下・津崎平匡に頼み込んで、週1日の家事代行サービスとして働くことに。
適度な距離感を保って良好な関係を築いていた2人ですが、みくりが自らの事情から「就職としての結婚」を持ち掛けることになり…。
新垣結衣・星野源の主演で社会現象にもなったドラマの原作漫画。
男女間のさまざまな社会問題が織り込まれたラブコメですが、妄想女子と気難しい性格の津崎の距離感が近づいていく様子にときめきます!


【5】『この会社に好きな人がいます』

製菓会社経理部の立石真直(ますぐ)と企画部の三ツ谷結衣は、顔を合わせれば言い争いが絶えない、社内でも有名な犬猿の仲でしたが、6年間の同期の時期を経て恋人同士に。
誰にも内緒の社内恋愛を始めます。
決してバレてはならないと、社内ではいつも以上にぶつかり合い、外デートもなし!と頑張る二人ですが…。
王道のオフィスラブストーリーですが、2人が恋愛以外の仕事に頑張る姿、恋人といる姿のギャップなど、社内恋愛ならではの胸キュン要素もたっぷり。
テンポよくコミカルなストーリー展開なので、少女漫画感覚で楽しめます!


改めて読みたい!殿堂入りの名作ラブコメ

【1】『イタズラなKiss』

主人公の落ちこぼれの女子高生・相原琴子は、入学式で新入生代表のあいさつをした頭脳明晰なイケメン・入江直樹にひと目ぼれ。
告白するも秒で玉砕しますが、親同士が親友ということで同居することになり…。
これぞツンデレラブコメの元祖とも言える王道ストーリー。
30年近く前の作品ですが、国内外でも実写化され、いまだに人気の魅力あるストーリー。
高値の花の男子に近づこうと努力する琴子の一途な姿や、ツンデレ直樹が徐々に琴子にひかれていく気持ちの変化が見どころです!


【2】『うる星やつら』

一途で健気な宇宙人の美少女・ラムと浮気者の高校生・諸星あたるのドタバタラブコメディ。
80年代の作品ですが、奇想天外な個性あふれる数々のキャラクターやギャグ要素強めのなんでもありのストーリーは、今読んでも新鮮です。
そんな中でも主人公・あたると、宇宙人・ラムの恋模様は見逃せません。
最終回、第一回と同じく2人が地球をかけた鬼ごっこをする様子と結末は本当に感動的です!


おわりに

キュンキュンしながら笑えるラブコメ漫画は、どれも読み終わった後、明るい気持ちになれるのがいいですよね。人気ドラマや映画の原作になっているものも多いので、原作の漫画を読むとドラマや映画とはひと味違った魅力が楽しめますよ。どれも気軽に読めるものばかりなので、隙間時間の息抜きにもおすすめです!

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事