コメディアニメのおすすめ10選|「銀魂」や「ぐらんぶる」など人気作をご紹介!

疲れた時や落ち込んでいる時も気軽に観られて、気分展開におすすめなのが「コメディアニメ」。『銀魂』など人気のバトルものから、『ぐらんぶる』など恋愛ギャグアニメ、ディズニーのコメディアニメ映画まで、大人にも子供にもおすすめのコンテンツをピックアップしました!

コメディアニメおすすめ一覧

多くの作品が映画化されるほどの人気タイトル揃いです。子どもから大人まで楽しめるので親子鑑賞にぴったり!

【1】『銀魂』

◆おすすめポイント

宇宙人に侵略された江戸時代末期を舞台としたSF物語。
新撰組隊士をモデルとしたキャラクターなども登場するコメディー作品で、主人公を中心に繰り広げられる「笑いあり涙あり」のドタバタ劇は必見です。

【2】『ぐらんぶる』

◆おすすめポイント

大学進学を機に伊豆の海沿いの町に引っ越した主人公が、大学のダイビングサークル「Peek a Boo」の一員となり、バカ騒ぎに巻き込まれていくラブ・コメディ。
おバカな体育会系ノリの大騒ぎを見ている感覚で観られるアニメで、「とにかく笑いたい時」におすすめの作品です!

【3】『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』

◆おすすめポイント

秀才が集う進学校で出会ったプライドの高い男女が「どうにかして、相手から告白させたい」と、水面下で画策し合う頭脳系ラブコメディ。
軽快なテンポとストーリー展開で、原作ファンも納得のアニメーションに仕上がっています。
「分かっていても笑ってしまう」そんな作品です!

【4】『男子高校生の日常』

◆おすすめポイント

男子高校生たちの他愛もない日常の笑いを描いたリアルライフコメディ。
日々くだらないやり取りを繰り広げる男子高校生たちの姿が愛らしく、つい笑ってしまう…。そんな作品です。

【5】『あそびあそばせ』

◆おすすめポイント

「遊び人研究会」を創設した3人の女子中学生が様々な遊びを楽しみ尽す、抱腹絶倒の「美少女お遊戯コメディ」。
ドタバタ騒ぎながら、シュールでハードなギャグを展開する作品です。
ストレス発散にピッタリ!

人気のコメディアニメ映画

未就学から低学年の子どもに大人気の定番作品。笑の中に親子愛、友情を感じられるシーンも多いのが特徴です。

【1】『映画 クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』

◆おすすめポイント

中華やカンフーをテーマとした『クレヨンしんちゃん』の26作目となる劇場版作品。
「正義とは悪とは何か?」と考えさせてくれる、大人にも子供にもおすすめの作品です。
豊富なアクションシーンや安定のギャグシーンが見どころ!

【2】『シュレック』

◆おすすめポイント

誰からも忌み嫌われる怪物「シュレック」が、ひょんなことからフィオナ姫の救出に向かうファンタジーコメディ映画。
コメディはもちろん、アドベンチャーやラブストーリーの要素も含まれた、傑作のエンターテイメント作品です。
ダウンタウン・浜田雅功さんの吹き替えでも話題に!

【3】『えいがのおそ松さん』

◆おすすめポイント

6つ子が高校卒業を間近に控えた時期を描いた、『おそ松くん』と『おそ松さん』をつなぐストーリー。
お馴染みの6人のドタバタ劇はもちろん、青春時代の感動も届けてくれる笑撃作です。

【4】『怪盗グルーの月泥棒』

◆おすすめポイント

『怪盗グルー』シリーズの第1弾。
小悪党・グルーと愛らしいミニオンズの笑いに溢れたハートフルコメディ作品です。
子供はもちろん、大人世代を喜ばせてくれる選曲など、ファミリーで楽しめる名作シリーズです。

【5】『ズートピア』

◆おすすめポイント

動物たちの楽園「ズートピア」を舞台に、ウサギ初の警察官と詐欺師のキツネがバディを組んで奮闘するファンタジーアドベンチャー。
動物好きにはたまらない世界観で、ディズニー作品らしいジョークや感動、サスペンスが盛り込まれた名作アニメです。
特に、作品の中で出てくるナマケモノは必見!

おわりに

様々な「コメディアニメ」をピックアップしてみましたが、いかがでしたか?何も考えずただただ大笑いできる作品や、しっかりメッセージの込められた感動コメディ映画など、年齢や性別を問わずおすすめの傑作たちばかりです。ぜひ、ご家族での「おうち時間」に楽しんでくださいね!

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事