ストッケのおすすめアイテム9選|北欧デザインのベビーカーやベビーベッドが人気

独創的な北欧デザインのベビー用品が世界中で人気となっている「ストッケ(STOKKE)」。おしゃれで機能性にあふれたアイテムがたくさんあるので、日本でも人気が高まってきていますよね。

今回は、そんなストッケのおすすめベビーアイテムをピックアップ!食事の際に便利な赤ちゃん椅子から、おしゃれなベビーベッドまで、ギフトにもおすすめの商品をご紹介していきます。

おすすめの赤ちゃん椅子

まずはじめに、出産祝いなどにも人気な赤ちゃん用椅子をピックアップしました。

【1】『トリップ トラップ』

◆おすすめポイント

お子さんの成長に合わせて調節が可能な「トリップ トラップチェア」。しっかりした構造で、動きが活発なお子様はもちろん、大人も安心して座れます。座板と足のせ板は成長に合わせて設置場所の調節が可能。

【2】『ステップス チェア』

◆おすすめポイント

デザインや使い心地、すべてがシンプルで、日々の生活に馴染むベビーチェアです。必要に応じてパーツを変えることで、お子さんの成長に合わせてアレンジ可能。どんなインテリアにもマッチするおしゃれな外観も◎

【3】『ストッケ クリック』

◆おすすめポイント

チェア・トレイ・ハーネスがセットになった、離乳食期にピッタリなハイチェアです。汚れやすいトレイやハーネスは取り外してお手入れ可能なので、いつでも清潔で快適!フットレストは、ひっくり返すだけで2段階に調節できるので、兄弟で使用する場合にも便利です。

【4】『ステップス バウンサー』

◆おすすめポイント

単体での使用はもちろん、「ステップス」にも取り付けができるバウンサー。やわらかい肩パッド付きの5点式ハーネスと、正しい装着が目で分かるインジケーター付きで赤ちゃんの安全をしっかりサポートしてくれます。
簡単に折りたためて収納や持ち運びにもとっても便利♪ママと赤ちゃんに嬉しい機能がいっぱいです。

北欧の暮らしの楽しみを伝えるクリエイター・上原かなえさん【子どもの暮らしを紡ぐ人を訪ねて】前編
「しぜんの国保育園smallvillage」の園長である齋藤美和さんが、子どもとの暮らしにつながるものづくりをしているお母さんたちを訪ねる連...

おしゃれで人気のベビーカー

お次は、おしゃれで機能的!と人気上昇中のストッケのベビーカー。高さ調整が可能なものもあり、パパも快適に使えます。

【1】『エクスプローリー』

◆おすすめポイント

高さ調節可能なシートはさまざまな高さのテーブルに合わせてセット可能。カフェやレストランでとっても重宝するベビーカーです。3段階のリクライニング機能搭載でお子さんの睡眠や休憩を快適にサポート!
ハンドルの高さと角度は大人の身長に合わせて最適なポジションに調整可能。

【2】『スクート』

◆おすすめポイント

簡単に折りたためて自立するので、収納や持ち運びにも便利なベビーカー。シート・フットレスト・ハンドルは調整可能!チャイルドシートにも取り付け可能です。

かわいいベビーベッド

ストッケはベビーベッドも逸品揃い。子どもの成長に合わせて大きさを調整できるベッドは長く使える!と注目のアイテムです。

【1】『スリーピー ベッド』

◆おすすめポイント

優しい木の温もりが心地よく、楕円形のフォルムが特徴のベビーベッド。お子さんの成長に合わせて床板の高さを調節でき、ベッドのサイズも広げることが可能です。
また、キャスター付きなのでお部屋からお部屋の移動もラクラク♪

ギフトにもおすすめのベビーグッズ

その他、折り畳み可能なベビーバスなど、プレゼントにピッタリなアイテムもご紹介します。

【1】『フレキシバス』

◆おすすめポイント

新生児から4歳頃まで使える折りたたみ式のベビーバス。省スペースのデザインなので収納に困らず、自宅での使用はもちろん、旅行先にも持って行ける便利なアイテムです。底面は滑りにくい素材を採用し、排水プラグ付きで水抜きも簡単。

【2】『マイキャリア』

◆おすすめポイント

人間工学に基づいたお子様とご両親の快適性を追求したベビーキャリアです。
どんなシーンでも赤ちゃんのお顔が見られて快適◎

おしゃれな出産祝い18選|ママに喜ばれる♪北欧グッズや洋服、食器など女の子・男の子別に厳選
出産祝いに何を贈ったらいいのか悩んでしまうのだったら、とびっきりおしゃれな出産祝いを贈りませんか。出産祝いにはいろいろとジャンルがありますが...

おしゃれで機能的なストッケのアイテムは長く使える!

ストッケのアイテムはスタリッシュなだけでなく、赤ちゃんやママパパにうれしい機能も充実!  育児がより楽しく、快適になりますよ。お値段は少し張りますが、子どもの成長に合わせてサイズ調整ができ、長く愛用できるアイテムが多いので長い目で見ると買って損はないはずです。育児シーンに合わせて、他メーカーと比較しながらチェックしてみてはいかがでしょうか。

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事