雑誌「小学一年生」×「monogatary.com」発!かわいいキャラソング♪「ファンファーレ!」の配信開始

monogatary.comは、YOASOBIを生んだサービスとしてもおなじみの毎日出される「お題」へ自由に「物語」を投稿したり、様々なリアクションをして遊べる投稿サイト!今回ご紹介するのは、小説投稿サイト「monogatary.com」と、小学館の学習雑誌「小学一年生」のコラボコンテスト「ふしぎなともだちコンテスト」から生まれたキャラクターソングです。ぜひチェックしてくださいね。

歌うのはなんと人気声優・豊崎愛生。

雑誌「小学一年生」読者が描いた、想像力にあふれる「ふしぎなともだち」の応募イラストをもとに、monogatary.comの作家が、そのキャラクターを主人公として物語を書きあげるという企画が2021年の3月に告知されました。今回2000を超える、たくさんの応募作品の中から選ばれたのは、カラフルで元気いっぱいの「ふしぎなとかげ」という作品です♪

物語と合わさってミュージックビデオが完成

応募総数559作の中から大賞に選ばれた物語「ちょっとだけわかる。ちょっとだけかわる。」(作・慈セレン)をベースに楽曲とミュージックビデオが完成しました。

早速ミュージックビデオをチェック!

聴けば体を動かさずにいられないダンサブルなビートと浮遊感のあるアレンジが印象的な楽曲に、元気よくかわいらしいボーカルが合わさり、小学校入学という節目を前に、期待に胸を躍らせ、不安に心を揺らす子どもたちの背中を押す応援ソングに仕上がっています。

コーラスには「小学一年生モデル」の秋元朋哉くん・後藤成貴くん・前島花凪ちゃん・中村安那ちゃんの4名が参加しました。

小さなお子さんも歌える可愛く元気な歌詞と、アニメーション作家・いりえなお氏が手掛けるイマドキのMVと相まって、全国の「小学一年生」のテーマソングになること間違いなし♪です。ぜひ聴いてください。

「ファンファーレ」!豪華メンバーはこちら

原案イラストは 小学1年生の作品

「ふしぎなとかげ」(髙橋凛玖くん)

 

生き生きとしてカラフルなとかげを元気いっぱいに表現してくれました。すてきな友達になれそうですね♪

原案小説

慈セレン 作

「ちょっとだけわかる。ちょっとだけかわる。」

物語はこちらから>>https://monogatary.com/story/215790

「CV:ふしぎなとかげ」としてボーカルを務めたのは「けいおん!」「ゆるキャン△」他多数のアニメ作品で活躍する超人気声優

豊崎愛生(とよさき・あき)

ミュージックレイン所属の声優。主な出演作は「けいおん!」「ゆるキャン△」「ミュークルドリーミー」「デュエル・マスターズ」など。

作詞作曲を手掛けたのはインターネットを中心に活動する人気の音楽クリエイター

mino(みの)

 

作詞・作曲・歌唱・ミックス・マスタリング・マネージメント等、独自で活動範囲を広げているシンガーソングライター。2020年10月の活動開始から約9ヶ月でYouTube登録者1万人を突破し、海外からも注目を集めている。

抜け感の軽さとみずみずしいイラストが印象的なアニメーションディレクターが手掛けた

いりえ なお


アニメーションディレクター/アニメーター。美術大学卒業後、TVアニメのアニメーターを経て、短編アニメ・MVのディレクター等を務める。

気になった方は早速、各音楽配信サービスで♪

配信中:2021年11月12日(金)~

iTunes,AppleMusic,Spotify,LINE MUSICほかにてダウンロード/ストリーミング配信

詳しくはこちらから>>https://lnk.to/2t2pPT

ミュージックビデオは【ピカいち CHANNEL】でご覧いただけます!

「ファンファーレ!」MVを公開中!

>>こちらからhttps://www.youtube.com/channel/UCCV3RigKiLxFOqlYZcsq35w

『monogatary.com』とは?

monogatary.comは、YOASOBIを生んだサービスとしてもおなじみ。毎日出される「お題」へ自由に「物語」を投稿したり、様々なリアクションをして遊べる小説の投稿サイトです。

サイトURL:https://monogatary.com
公式Twitter:https://twitter.com/monogatary_com
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/monogatarycom
サービス利用料:無料

サイトでは毎日新しいお題が登場。物語の書き手にも、読み手にも、挿画担当も、どんな形でも楽しく参加することができます。ちょっと新しいことにチャレンジしたくなったらぜひサイトを訪れてみてください。

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事