福をたくさん呼びこんでくれそう!紙コップで作る簡単豆入れ【親子で節分手作り工作】

服の紙の頭の中がなんと豆入れに!なんともご利益のありそうな節分の豆入れ。紙コップだけで作れる簡単工作。節分の日にお楽しみください。

作り方

1 紙コップを軽くつぶし、図のように切り取る。切り取った部分はふちをのばし、ひげとまゆ毛にする。

 

2 紙コップのふちに3センチほどの切り込みを入れて外側に折り、1で切り取ったひげとまゆ毛を貼る。同じ大きさの紙コップを図のようにセロハンテープで固定し、胴体を作る。

 

3 三角形に折った折り紙をややあらく巻いて、杖を作る。できた杖は紙コップの胴体にホチキスで固定し、その上に指を描いた丸シールと腕用の丸シールを貼る。

 

教えてくれたのは

 

水野政雄

画家・造形作家。1938年、郡上市八幡町に生まれる。1961年、多摩美術大学油絵科卒。長年郡上おどりのポスター原画を手がけ、各地で講演活動なども行っている。1990年、郡上八幡に「心の森ミュージアム遊童館」、1996年、郡上市ひるがの高原「牧歌の里」に「木ぼっくりミュージアム」をオープン。主な著書に『しぜんと あそぼう はっぱ』(小学館)、『紙とあそぼう!』(メイト)など多数。

教育技術 新 幼児と保育MOOK 季節の園行事にお役立ち!

「紙皿&紙コップ びっくり工作50」

本体1100円+税(小学館)

 

編集部おすすめ

関連記事