冷凍うどんの基本。レンジ調理で加熱いらず! バリエを楽しむアレンジレシピ8選

コシのある食感が魅力の冷凍うどんは、シンプルな煮うどんのみならず、広いアレンジができる食材です。調理方法も手軽なので、休日のお昼などにサッと作れるところも◎。便利な電子レンジ調理と、アレンジレシピ満載で、飽きない使い方をご紹介します。

冷凍うどんの魅力

保存性が高いことから、冷凍庫に常備しておけば頼れる食材の「冷凍うどん」。その使い勝手の良さは抜群です。

安くて手軽

冷凍うどんは、家計の助けにもなる低価格も魅力のひとつ。例えば、こちらの商品なら、1食分が64円という安さ。特売日を狙えば、1食40円程で手に入れられることも。

テーブルマーク 麺始め讃岐うどん250g 5個 4袋セット 

シンプルでもおいしい

加熱したうどんに、麵つゆと青ネギがあれば簡単な一品としておいしく食べることができます。これほど簡単にできて、お腹にたまるメニューは他に思い当たりません。休日のランチや、忙しい時はもちろん、消化の良い食事を摂りたい時にも、重宝します。

アレンジがしやすい

定番の味がおいしいのはもちろんですが、アレンジの幅が広い点も魅力の一つです。これまでSNSで注目を集めてきたレシピをみると、カルボナーラうどん、明太クリームうどん、ビビンバ風うどんなど、世界各地の料理を由来としたメニューが並びます。しかも、調理時間は長くても10分。これで人気を集めないはずはありません。

電子レンジ調理の基本

冷凍うどんはコシの強さがおいしさの秘訣ですが、鍋で茹でるよりも、電子レンジで加熱するとより強調されますから、試してみてください。

電子レンジでの調理方法

電子レンジでの基本的な調理方法を確認します。

【1】凍ったままの冷凍うどんを内袋のまま耐熱皿にのせて、電子レンジで加熱します。
【2】温まったら、内袋から麺を取り出し、丼などに移します。お好みのつゆや具でお召し上がりください。

内袋のまま加熱ができるかは、商品によって異なるので、お買い求めのパッケージを確認してください。商品によってはボイル用の表記のみで、電子レンジでの解凍については触れていない商品もありますが、問題ありません。その場合は、内袋から取り出して加熱します。

電子レンジ500wでの加熱時間

電子レンジでの解凍は、讃岐うどん、稲庭うどんなど、種類によっても加熱時間が変わります。目安は200~250gのうどんの場合、500wで3分40秒~4分程度です。

日清 謹製讃岐うどん 180g×5食×8個

この商品はおすすめの調理方法として、電子レンジが挙げられています。麺の中央にくぼみがつけられ、加熱ムラを防ぐための工夫が施されています。

パッケージに表記されている解凍時間は、1食分180gに対して、500wで約3分40秒、600w約3分です。

定番のうどんレシピ

それでは最初に、シンプルな定番のレシピをご紹介します。ホッとする優しい煮うどんは、覚えておきたい味です。

野菜たっぷりうどん

基本のだしをひき、野菜を入れて、栄養たっぷりのうどんを召し上がれ。だしは万能に使えるので、基本を覚えて、腕を上げてくださいね。

◆材料(大人2人分+子ども1人分)

うどん 2玉

にんじん1/4本
大根5cm
小松菜1/3把
長ねぎ1/3本

かまぼこの薄切り5枚

和風だし 3カップ
薄口しょうゆ 大さじ2
みりん大さじ  1
塩 少々

【1】にんじん、大根、小松菜、長ねぎは食べやすく切り、和風だし、薄口しょうゆ、みりん、塩 で煮る。うどんを加えて12分煮、かまぼこを加えてひと煮する。

◆ポイント

水に浸けておくだけで みそ汁にも何にでも!「和風万能だし」の作り方。

■材料(1リットル分)

昆布 3cm角×2枚(約5g)
煮干し 5?6尾(正味約5g)
かつお節 5g

【1】煮干しは頭と内臓を取り除く。 かつお節は市販のだしパック に入れる。

【2】【1】と昆布を容器に入れ、水1リットルを注ぐ。

※ だしをとった後の出し殻は、水3カップとともに鍋に入れて火にかけ、煮立ってから3分ほど煮出すと二番だしが取れます。

教えてくれたのは


石澤清美さん

料理研究家。国際中医師・国際中医薬 膳師。食養生やハーブなどの専門家でもあり、体にいいものを簡単においしく作れるレシピが人気。

初出:『ベビーブック』2017年6月号

冷凍うどんのアレンジレシピ8選

ここからは、冷凍うどんをアレンジしたレシピをご紹介します。どんな味がお好みでしょうか。

【1】カルボナーラうどん

◆材料 (1人分)

冷凍うどん 1玉

ベーコン 50g
粉チーズ 大さじ3
コンソメ 小さじ1
牛乳 80㏄
卵黄 1個
黒こしょう 適量

◆作り方

【1】電子レンジで冷凍うどんを600wで4分加熱します。
【2】温めたうどんに、粉チーズ、コンソメ、牛乳を加えてよく混ぜます。


【3】3㎝に切ったベーコンを加えて、再度電子レンジで加熱します。600wで2分です。


【4】器に盛って、卵黄と黒こしょうをかけて完成です。

【2】明太子うどん

明太子を使って釜玉うどんはいかがでしょうか。

◆材料

冷凍うどん(1玉)

冷凍明太子(50g程度)
牛乳または豆乳(大さじ2)
バター(10g)
めんつゆ(小さじ1/2)

大葉(3枚)
海苔、すりごま(適量)
卵の黄身(1個分)

◆作り方

【1】牛乳または豆乳をレンジで人肌に温め、凍ったままの明太子を入れてほぐします。

少々溶け残りがあっても、この後さらにアツアツのうどんに絡ませるので大丈夫です。

 

【2】電子レンジで温めたうどん、バター、めんつゆ、【1】を加えてよく混ぜます。
【3】お皿に盛って、細切りにした大葉と海苔、すりごまをのせます。卵の黄身をのせて出来上がり。

【3】キムチうどん

冷凍うどんと、キムチ、納豆があればしっかりした味付けのうどんが作れます。材料は、すべてコンビニで揃います。

◆材料

冷凍うどん 1玉
納豆 1パック
キムチ 40〜50g

【A】
めんつゆ(ストレート) 小さじ1
ごま油 小さじ1

【B】
卵黄 1個分
お好みで、貝割れ菜、ごま、万能ねぎ 各適量

◆作り方

【1】冷凍うどんを耐熱容器に入れ、電子レンジのオート機能で温めます。
【2】【1】のうどんに納豆とキムチ、【A】を混ぜ合わせます。
【3】器に盛り付け、【B】でトッピングしてください。

【4】トマトとかぼちゃのうどんミートソース

柔らかく煮込んだかぼちゃが甘くて食べやすい! トマト、チーズとの相性も良く食欲をそそります。うどんミートソースはもちもちと食べ応え十分。

◆材料

(大人2人+子ども1人分)
白菜(芯部分) 200g
かぼちゃ 100g
にんにく(みじん切り) 1片
オリーブオイル 大さじ1
合びき肉 250g
塩 小さじ1/2
ホールトマト(カット) 1缶(400g)(または完熟トマト 大2個を2cmの角切りに)
水 350ml
コンソメ(顆粒) 大さじ1/2~1
トマトケチャップ 大さじ3~4
ゆでうどん(細めん) 人数分

◆作り方

【1】白菜の芯は粗みじん切り、かぼちゃは1cmの角切りにする。
【2】フライパンでにんにく、オリーブオイルを中火で炒め、白菜を加えてさらに炒める。白菜がしんなりしたら肉を加えてよく炒め、ポロポロになったら塩をふる。ホールトマトと水、コンソメを加えて味を調える。
【3】【2】が半量に煮詰まったらかぼちゃとケチャップを加え、煮汁が少なくなるまでさらに煮込む。
【4】湯通ししたうどんを【2】に絡めて器に盛り、好みで粉チーズ(分量外)をふる。

教えてくれたのは


井澤由美子さん

いざわゆみこ/料理家。調理師、国際中医薬膳師、中医師の免許をもち、健やかな体作りをサポートする食レシピを多数考案。旬の食材の効能と素材の味を生かした料理に定評があり、発酵食と身近な薬膳を組み合わせた独自のメソッドが人気。テレビの料理番組、雑誌、書籍、カタログなど幅広く活躍。

初出:『めばえ』2017年3月号

【5】オムうどん

オムレツの中にうどんが。この一品でお腹いっぱいになるお手軽メニュー。ソースはケチャップだけじゃなくマヨネーズを混ぜるところがポイントです。

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
うどん 2玉(400g)
鶏ひき肉 200g
冷凍ミックスベジタブル 1カップ

【A】
溶き卵 6個分
顆粒スープの素 小さじ1と1/2

サラダ油 適量

【B】
マヨネーズ 大さじ3
トマトケチャップ 大さじ3

◆作り方

【1】フライパンにサラダ油を熱し、鶏ひき肉、冷凍のままのミックスベジタブル、細かく切ったうどんを炒めて、取り出す。
【2】【A】を混ぜ合わせる。
【3】フライパンにサラダ油を熱し、【1】と【2】の1/4量を入れ、菜箸で大きく混ぜながら、半熟状に火を通す。両端を折りたたんで器に盛る。残りも同様に作る。
【4】混ぜ合わせた【B】をかける。

教えてくれたのは


尾田衣子さん

「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。現在、「料理教室 Assiette de KINU」http://ryo-ri.netを 主 宰。男の子のママでもある。

初出:『ベビーブック』2012年6月号

【6】冷汁風うどん

涼感たっぷりの夏向けメニュー。みそとごまの香ばしいだしを、好きなだけかけて召し上がれ!

◆材料

(3~4人分)
稲庭うどん 300~400g

【A】
ツナ缶(オイル漬け) 小2缶
みそ、白すりごま 各大さじ4
だし汁 2~2・1/2カップ

【トッピング】
きゅうり(小口切り) 1本分
トマト(乱切り) 1個分
木綿豆腐(ひと口大にちぎる) 1丁(300g)
赤・黄パプリカ(型抜き) 各適量

◆作り方

【1】ボウルにツナ、みそ、ごまを合わせて混ぜ、クッキングシートに薄くのばし、トースターの天板にのせて15分ほど焼く。途中こげそうならホイルをかぶせる。
【2】粗熱が取れたらボウルに入れ、だし汁を少しずつ加えて溶きのばす。冷蔵庫で30分ほど冷やす。
【3】うどんは表示に従ってゆで、冷水でしめて器に盛る。トッピング分をのせて、【2】を回しかける。

教えてくれたのは


みないきぬこさん

料理家。女子栄養大学卒業後、料理研究家・枝元なほみ氏のアシスタントを経て独立。雑誌やテレビ、広告などで活動中。一男一女の母でもある。

初出:『めばえ』2019年8月号

【7】フォー風うどん

ベトナムの人気メニューをうどんで再現してみました! エスニックながらさっぱりとした味わいです。

◆材料

(2~3人分)
冷凍うどん(細) 2袋
もやし 1/2袋
ゆで汁(または鶏がらスープ) 700㎖
ナンプラー(またはしょうゆ)、サラダチキン、みつば 各適量
レモン 少量

◆作り方

【1】うどんをゆでる。サラダチキンのゆで汁を温めてナンプラーで味をととのえる。
【2】器に【1】を入れ、薄切りにしたサラダチキンとゆでたもやし、3㎝長さに切ったみつば、好みでレモンを添える。

◆ポイント

ほんのり甘く変幻自在!冷蔵庫で3~4日保存OK

教えてくれたのは


田内しょうこさん

出版社勤務を経て、料理の道へ。働くママのための「シンプルで美味しい子どもご飯」を追求し、雑誌やWEBへのレシピ提案、出張料理教室、セミナー、取材やライティングなど幅広く活躍。

初出:『ベビーブック』2013年11月号

【8】みそしょうゆ味の煮込みうどん

しょうゆだけでなく味噌のコクもプラス。ことこと煮込んだやわらかい具がたっぷりの主食は風邪の回復期にも◎です!

◆材料

(子ども2人分)
ゆでうどん 1パック(約180g)
豚バラ肉 40g
さつまいも 小1/5本(40g)
長ねぎ 3cm
にんじん 2cm
ほうれん草 1株
だし汁 2カップ弱

【A】
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1
みそ 大さじ1/2

◆作り方

【1】豚肉は3cm長さに切る。さつまいもは1cm厚さのいちょう切りにして水にさらす。にんじんは薄い半月切り、長ねぎは薄い小口切りにする。
【2】ほうれん草はサッとゆでて水にさらし、2cm長さに切る。
【3】鍋にだし汁と【1】を入れて、野菜がやわらかくなるまで煮、うどんと【A】を加え、弱火で3分ほど煮る。うどんがやわらかくなったら【2】を加える。

教えてくれたのは


阪下千恵さん

栄養士。ふたりの女の子のママ。家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。子どもの食物アレルギーをきっかけに、アレルギー料理にも力を入れている。

初出:『ベビーブック』2013年11月号

変幻自在に楽しめる冷凍うどん

うどんのアレンジレシピは、まだまだたくさんあります。お好みや、体調、栄養バランスも考えながら選べるので嬉しいですよね。体が温まる温うどんの他、夏でも食べられる冷たいレシピや、定番の和風、子どもが喜ぶ洋風、スパイスが効いた多国籍もいいですね。

冷凍庫で常備しやすい食材、冷凍うどん。その日の気分で味を変化させて楽しんでください。

あなたにはこちらもおすすめ

手軽な「焼きうどん献立」に合わせたい!汁物やおかず&ご飯ものをご紹介
手軽に作れて人気!焼きうどん簡単レシピ 【1】パプリカとコーンの焼きうどん 簡単メニューの定番焼うどんも、たくさんの具材と、目玉焼きをの...
うどんが「焼きたて」?【丸亀製麺】の夏うどん「鬼おろし肉ぶっかけうどん」の進化がすごい
定番が「焼き立て」に進化!?新作の「鬼おろし肉ぶっかけうどん」 丸亀製麺が誇る、夏の1番人気うどんといえば「鬼おろし肉ぶっかけうどん」。 ...

構成・文・写真(一部を除く)/もぱ(京都メディアライン)

編集部おすすめ

関連記事