【大人気のサーモス水筒】だから選ばれる!おしゃれなカバーや多様な飲み口、容量のおすすめ商品をご紹介

水筒にはさまざまなブランドのものがありますが、多くのママや子どもに愛用されているブランドが、魔法びんのパイオニア・サーモスです。そこで今回は、サーモスが選ばれる理由やステンレス製魔法びんの優れた特徴などを解説。世界でひとつだけのマイボトルができる、水筒カバー&アクセサリーもご紹介します。また、飲み口の形状で選ぶ、子供のためのおすすめサーモス水筒もピックアップ。そのほか、ステンレス製ボトルのお手入れ法やお手入れアイテムもお伝えします。

サーモスの水筒が子供に選ばれる理由

魔法びんのパイオニア・サーモスは、多くのママや子どもに選ばれている水筒ブランドです。その理由はどんなところにあるのでしょうか。

サーモス水筒
サーモスの水筒が子供に選ばれる理由とは?

サーモスのステンレス製魔法びんとは?

サーモスブランドの誕生は1904年。ドイツのガラス職人、ラインホルト・ブルガーがガラス製の真空びんを保護用の金属ケースで被うことを考案。ガラス製魔法びんを世界で初めて製品化したのがはじまりです。その後、ガラス製魔法びんのブランドとして世界中に広がっていきました。

ステンレス製魔法びんは1978年に発売され、軽く、割れない上に、、保温・保冷性能に優れ、飲みごろ温度をキープすることができます。高い真空断熱技術を応用したサーモスの製品には、スポーツボトルやステンレスポット、ランチジャー、真空保温調理器シャトルシェフなどがあります。

保温保・冷性能に優れている

魔法びん構造により、温かいものも冷たいものも、飲みごろ温度を長時間キープします。
一重構造のやかんと、魔法びん構造のステンレスポットでは、その保温・保冷力は大きく違います。両方に95度のお湯を入れて6時間後までの温度を比較すると、魔法びん構造のステンレスポットは、温度が15度程度しか下がりません。真空断熱の魔法びん構造だからこそ、長時間の保温や保冷が可能なのです。

出典:魔法びんの秘密−サーモス

断熱性が高い

ステンレス製魔法びんはステンレスの二重構造の容器になっています。外びんと内びんの間は高真空状態。これは宇宙空間と同じで、熱を伝える気体分子がほとんどないため、熱移動による放熱を防ぎます。また、内びんの外側に放射率の小さな金属箔を巻きつけることにより、熱放射による放熱も防ぎます。これが、ステンレス製魔法びんの高い断熱効果の秘密です。

安全性・衛生面に優れている

サーモスの製品は、自社工場で一貫生産。原材料の段階から厳しい検査を実施しているのだそう。各工程において自社基準に基づく厳しい品質管理を行っているので安全に使えます。

また、衛生面にも優れています。例えば、フルオープン型の中せんやシンプル構造のフタは、注ぎやすく、洗いやすいので衛生的に使えます。また、パッキンやふた、中せんなどのパーツを別売りしており、買い換えることが可能です。そのため、清潔を保ち、長く使えます。

500mlを軸に前後で展開する豊富なサイズ(容量)

水筒のサイズは500mlを軸に前後で展開しています。350mlのコンパクトサイズから1.5L超えの大容量サイズもあるので、どんな方にも適したサイズが用意されています。お好みの容量に合ったものを選べますね。

オシャレなデザイン

サーモスなら、スタイリッシュなカラーと豊富なデザインバリエーションが魅力。シンプルなデザインはもちろん、キャラクターデザインもたくさんあります。かならずお気に入りのボトルがみつかるはずです。

サーモス水筒愛用者の声

Hugkumでは、サーモスの水筒を愛用しているママパパを対象に、サーモスの水筒を選んだ理由をアンケートでリサーチしました。

特に多く聞こえてきたのは、保温保冷などの機能性や品質が良いこと、漏れにくい、信頼できるメーカーだからの声。また、子供に人気のキャラクターや、おしゃれさなど、デザイン性も人気のようです。

「大人用の(自分用)水筒も使用しているが、保冷力に優れていて、安心感、安定感、値ごろ感があるので、購入した。」(40代・兵庫県・子ども1人)
「信頼できるメーカーだから」(40代・東京都・子ども2人)
「自分がサーモスを使っていて軽くてよかったので子供用もサーモスにしました。」(40代・神奈川県・子ども1人)
「手ごろな価格で、子供が気に入りそうなデザインだった。カバーがついているので、雑に扱っても平気そうだったので。 (40代・千葉県・子ども1人)

おしゃれなサーモスの水筒カバー&アクセサリー

水筒本体だけでなく、カバーやアクセサリーも充実。カバー&アクセサリーで、世界でひとつだけの自分の水筒にカスタマイズすることができます。

オシャレなカバー

カバーは使い勝手のいいデザインやボトルを傷から守る機能なども搭載されています。

マイボトルポーチ APF-500 ネイビー(500ml用)

ケータイマグを手軽に持ち運べるマイボトルポーチです。持ち手&ショルダーストラップ付きの2WAY仕様でお好みに合わせて使えます。高さ21.5cm~24cm、幅7.5cm以下のサーモス製真空断熱ボトルに適応。ポーチとEVA素材の丈夫な底なので、ボトルを傷から守ります。カラーは、ネイビーとライトピンクがあります。

マイボトルポーチ APF-500 ネイビー

マイボトルカバー APD-500 レッド(500ml用)

サーモス製「JNL」ボトル0.5Lサイズ専用のマイボトルカバーです。ボトルにぴったりのサイズなので、カバーをつけたまま飲むことができます。水筒を衝撃から守ってくれ、倒れにくいEVA(エチレン酢酸ビニル)底を採用。タブがついているので、持ち運びしやすくボトルの出し入れもスムーズです。カラーは、レッド、ネイビー、ブラック、シルバーがあります。

マイボトルカバー APD-500 レッド

オシャレなプレート、シール

アクセサリーには自分好みにカスタマイズできるシールやプレートが用意されています。

【JNR専用】JNR カスタマイズプレート ブルーナ-1

「マイボトルをもっと自分らしく使いたい」「家族や兄弟との間でボトルを識別したい」「気分によってデザインを変えたい」そんな声に応えてくれるプレートです。かわいいミッフィのプレートで、自分だけのオリジナルアレンジを楽しみましょう。

【JNR専用】JNR カスタマイズプレート ブルーナ-1

カスタマイズシール ディズニー-1

ホロラミネート加工のキラキラかわいいカスタマイズ用シールです。マイボトルにディズニーキャラクターシールを貼れば、いつでも彼らといっしょにいられます。

飲み口で選ぶ、子供のためのおすすめサーモス水筒

ここでは、飲み口の形状別に、おすすめのサーモス水筒をご紹介します。飲み口には、2way、ストロー、コップ、直飲みタイプがあります。お子様に適したものを選んでくださいね。

2wayタイプ

直飲みもでき、コップに注いでも飲めるタイプです。直飲みで使うときは、熱い飲み物は避けるようにしましょう。

真空断熱2ウェイボトル FHO-601WFB オレンジ

キャップを付け替えられる2WAYボトルで、通学通園時はコップタイプ、休日や習い事はスポーツタイプなどシーンに合わせて使えます。人気のキャラクター、ミッフィーのデザインです。
真空断熱2ウェイボトル FHO-601WFB オレンジ

真空断熱2ウェイボトル FHO-601WFDS ブルー

かわいいミッキーがデザインされたスポーツタイプとコップタイプの2WAYボトル。スポーツタイプの時の飲み口はワンタッチオープン式。小さなお子様でも開け閉めしやすい大きなロックリングが付いています。肩にやさしい幅広のストラップと丈夫なソコが付いたハンディポーチ付きです。カラーはブルーのほかにピンクもあります。

真空断熱2ウェイボトル FHO-601WFDS ブルー

ストロータイプ

ストロー付きの水筒ならば、まだ、コップで飲むのが苦手なお子さんにぴったり。飲みやすく、こぼしにくいのがよいところです。

真空断熱ストローボトル FHL-401F ライトピンク(400ml)

いつでもどこでも飲みやすい、ストロータイプの飲み口が付いた保冷専用の真空断熱ボトル。使いやすさを追求したストローボトルは、子供の通園や行楽のお供などに最適な400mlサイズです。

真空断熱ストローボトル FHL-401F ライトピンク(400ml)

コップタイプ

直飲みタイプとは異なり、注ぎ口に直接口がつかず衛生的。コップに注ぎやすい形状になっています。

ステンレススリムボトル FFM-501 ミスティブルー(500ml)

軽くてスリムで持ち運びやすい、おでかけにも便利なコップタイプ。さらに軽くスリムに進化したコップ付きボトルは、フルオープンで注ぎやすい中せん、持ちやすいボディなど、使いやすさが充実しています。

ステンレススリムボトル FFM-501 ミスティブルー(500ml)

直飲みタイプ

ワンタッチで開けられるふたがついており、簡単に飲むことができます。また、洗いやすいのも特徴です。

真空断熱スポーツボトル FFZ-502FDS ピンクパープル(500ml)

小さなお子様でも使いやすいワンタッチオープンの保冷専用ボトルです。4.5cmのワイドな口径で、氷を入れれば保冷力がさらにアップ。ハンディポーチは水で丸洗いできるから汚れもさっと落とせます。初めて持つスポーツボトルにぴったり。カラーは、ピンクパープル、ブルーライムの2色展開です。

真空断熱スポーツボトル FFZ-502FDS ピンクパープル

真空断熱ケータイマグ JNL-403 イエローボーダー(400ml)

保温にも保冷にも対応のケータイマグなら、最適な温度を長時間楽しめます。カジュアル&キュートなデザインでお気に入りのマグを持ち歩いてみませんか?。

サーモスの水筒(ステンレス製ボトル)のお手入れ法

ずっと、長く、大事に使いたいサーモスの水筒。そのためには、お手入れ法を知っておきましょう。

水筒お手入れ
サーモスの水筒(ステンレス水筒)のお手入れ法

洗剤やスポンジは?

水筒を洗うときの洗剤は、食器用中性洗剤を使います。汚れが落ちない場合は、酸素系漂白剤を使いましょう。酸素系漂白剤をよく溶かしたぬるま湯を本体に入れ、約30分後に洗い、よくすすいでください。その際、本体はキャップユニットやせんユニット・中せんなどで密閉しないようにしましょう。本体の内圧が上がり、キャップユニットやせんユニット・中せんが飛び出すことがあり、危険です。
洗浄にはボトルブラシやスポンジを使うと、細かい部分まできれいに洗えます。

※ステンレス製真空二重構造の本体のお手入れは、塩素系漂白剤を使用しないでください。さびや保温・保冷不良の原因になります。

内部(ステンレス部分)の洗い方、乾かし方は?

内部(ステンレス部分)を洗うときは、ぬるま湯でうすめた食器用中性洗剤でよく洗いましょう。茶渋を落としたい場合は、内部のみ、ぬるま湯と酸素系漂白剤を入れてください(目安は30分です)。その後、しっかりすすぎます。
乾かし方は、内部の水気をきり、逆さまにするなどしてしっかり乾かしましょう。

コップやパッキンの洗い方は?

コップやパッキンは汚れなどが付着したままだと、漏れや匂いの原因になります。水筒を使った後は毎回はずしてよく洗いましょう。
パッキンや2wayタイプのコップは、流水洗いやつけ洗いが可能です。また、酸素系・塩素系漂白剤を使って洗うこともできます。

底の保護シートは外さないこと

底についている保護シートは、はがさないようにしましょう。保温・保冷不良の原因になります。

食洗器・食器乾燥機は使わないで

食器洗浄機・食器乾燥機の使用は避けてください。熱により、部品が変形して漏れてやけどをしたり、ものを汚す原因になります。また塗装・印刷・シールなどのはがれの原因にもなるので注意してくださいね。

サーモスの水筒(ステンレス水筒)のお手入れアイテム

サーモスの水筒をずっと、長く、大事に使うためのお手入れアイテムをご紹介します。

マイボトル洗浄器用漂白剤 APB-150

「サーモス マイボトル洗浄器(APA-800)」と一緒に使える、酸素系漂白剤です。1袋で500mLのステンレスボトルを約16回洗浄できます。パッキン類やフタ、飲み口など、マイボトルの部品の洗浄にも使えます。

マイボトル洗浄器用漂白剤 APB-150

マイボトル洗浄器 APA-800

漂白剤と水を入れてスイッチON!たった3分で茶渋やコーヒーの着色汚れがピカピカになります。電流を流すことで、ボトルと汚れの間で化学反応(ラジカル反応)を起こして汚れを根元から浮かせて剥がします。(特許第5667674号)

(使える製品が限られているので、前もってお持ちの製品が使えるかご確認ください)

マイボトル洗浄器 APA-800

サーモスの水筒を持っておでかけしよう!

見た目も機能も充実したサーモスの水筒。お子さまの年齢や成長に合ったお気に入りのサーモスの水筒を見つけて、おでかけに持って行きませんか。水分補給のお供にぴったりですよ。

関連リンク

サーモス株式会社
サーモスオンラインショップ

編集部おすすめ

関連記事