人気絵本『はらぺこあおむし』まとめ|内容や読み聞かせのコツ、遊びながら学べるグッズも一挙に紹介

JPIC読書アドバイザーの児玉ひろ美さんと編集部が、人気絵本「はらぺこあおむし」をご紹介!内容や読み聞かせのコツ、作者についてから、遊びながら内容を楽しめる「布絵本」や「英語版」、CDやDVDまで一挙にご紹介します!

成長を描いた内容が人気の絵本『はらぺこあおむし』

『はらぺこあおむし』

エリック・カール/作 もりひさし/訳 偕成社

◆絵本の内容

世界中で愛されている、エリック・カール氏の代表作です。たまごから生まれたての小さなあおむしは、お腹がぺっこぺこ。月曜日にリンゴを1つ、火曜日にナシを2つ。それでもまだまだぺっこぺこ。そして水曜日にはスモモを3つ、木曜日にはイチゴ4つ…。卵から生まれたちっぽけなあおむしが、もりもり食べて、さなぎから綺麗な蝶に変身するまで、作者の特徴である美しいコラージュの絵と子どもたちの大好きな穴あきの仕掛けページで楽しめます。お出かけに便利なミニサイズのボードブックを始め、ビッグブックや布絵本。そして新たに加わったポップアップブックなど、どれも大人気です。プレゼントにもお勧めの1冊。

◆読み聞かせのコツ

少し読み聞かせに慣れてきたころ、言葉や遊びの延長としての絵本から、お話を楽しむ絵本への移行にぴったり。判型が大きいので、最後まで持ち通せるように、練習をきちんとしておきましょう。食べ物の名前が連なるところは、指さしをしながら読むとよいでしょう。

◆対象年齢

2歳~

◆作者エリック・カールについて

1919年アメリカ・ニューヨーク生まれ。グラフィックデザイナーとして活動後、1968年に発表した絵本『1,2,3 どうぶつえんへ』がボローニャ国際児童図書展でグラフィック大賞を受賞。以降、絵本作家として世界で親しまれる作品を発表している。

ニスを下塗りした薄紙に、着色した色紙を切り抜いて貼り付けるコラージュの手法が特徴。代表作に、『はらぺこあおむし』『パパ、お月さまとって!』『だんまりこおろぎ』など。2002年には、アメリカ・マサチューセッツ州に「エリック・カール絵本美術館」がオープンした。

今年は、「はらぺこあおむし」が刊行されて50年目。各地で展覧会、イベントが開かれている。

エリック・カールの世界 公式サイト

https://www.theworldofericcarle.jp/

◆ママパパの口コミ

「子供が喜んで聞いていた。怖がったり喜んだりして表情がよく変わっていた。真剣に聞いていた。」(30代・愛知県・子ども2人)
「いろんな食べ物を食べるところと、最後に蝶になるところがお気に入りです。」(30代・岐阜県・子ども2人)

『0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド』

教えてくれたのは


児玉ひろ美さんさん

JPIC読書アドバイザー 台東区立中央図書館非常勤司書。日本全国を飛び回って、絵本や読み聞かせのすばらしさと上手な読み聞かせのアドバイスを、保育者はじめ親子に広めている。鎌倉女子大学短期大学部非常勤講師など、幅広く活躍。近著に『0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド』(小学館)。

赤ちゃんも触って遊べる♪布絵本『はらぺこあおむし』

はらぺこあおむし どこでもソフトブック

販売元/絵本ナビShop

◆おすすめポイント

絵本そのままのカラフルなデザインがいろいろな生地で作られています。めくったり、つまんだり、様々なしかけで、あかちゃんの指先の運動能力をはぐくむのにもよさそう。かわいい、イチゴの歯固めもついています。

◆ママパパの口コミ

「はらぺこあおむしが大好き」(40代・大阪府・子ども1人)
「あおむしが可愛かった」(30代・奈良県・子ども2人)

楽しみながら英語も学べる!「はらぺこあおむし(英語版)」

THE VERY HUNGRY CATERPILLAR

(C)LITTLEARTISTSLEAGUE

みんな大好き”はらぺこあおむし”は、不朽の名作です。文章も短くて、英語の絵本も楽しめるはず。

何といっても、はらぺこあおむしが次々に食べる食べ物が登場するシーンだけでも、子どもたちは驚くほど早く覚えて一緒に言えるようになります!

One apple (りんごをひとつ)

Two pears(なしをふたつ)

Three plums(プラムをみっつ)

Four strawberries(いちごをよっつ)

Five Oranges(オレンジをいつつ)

数え方やフルーツなど、ほとんど馴染みのある単語から始められ、曜日まで一緒に覚えられてしまいます。

そして、土曜日にあおむしがたくさん食べた食べ物には、徐々にネイティブならではの表現も織り込まれています。

one slice of Swiss cheese(チーズひときれ)

one slice of salami(サラミをひときれ)

one piece of cherry pie(チェリーパイをひときれ)

one slice of watermelon(スイカをひときれ)

何度も読むことで、表現の仕方がなじんできます。そして日本語でペロペロキャンディーが、英語では”lollipop”(candy)となることも、親にとっては新鮮なはず。

英語の本はどこで入手すれば良いの?

さあ、英語の原作も読んでみたいとなっても、どうやって入手すれば良いの?と思ってしまうかもしれません。

書店でもごく一部絵本コーナーの中に、英語版の絵本も扱っている場合もあります。

ネットショップで、「THE VERY HUNGRY CATERPILLAR」と検索してみれば、みつかります。また公的な図書館でも、英語名で検索すると案外所蔵していたりするので、チャレンジしてみてくださいね。

◆ママパパの口コミ

「色鮮やかな絵本で、簡単な英語なのでわかりやすい」(40代・茨城県・子ども3人)

『はらぺこあおむし』のグッズ

【CD付き】絵本プレゼントパック

「はらぺこあおむし」「できるかな?」「月ようびはなにたべる?」など3作品全9曲されたエリック・カール絵本うたのCDと、『はらぺこあおむし』のボードブック版のセット。お子様のプレゼントにぴったりです。

◆ママパパの口コミ

「子どもがとても喜んで見ていた。」(30代・東京都・子ども2人)
「昔から有名で、CD付きだったので読むのに集中するわけではなく一緒に楽しめました。」(30代・鹿児島県・子ども2人)

【DVD】エリック・カール コレクション はらぺこあおむし

2011年に発売された『エリック・カール コレクション はらぺこあおむし』のリニューアル版。日本語ナレーションを渡辺満里奈が担当。幅広い人気を誇る「はらぺこあおむし」の魅力を堪能できます。

◆ママパパの口コミ

「とても面白かった」(20代・千葉県・子ども3人)
「子供が喜んでいた」(30代・東京都・子ども3人)

編集部おすすめ

関連記事