【子育て・育児あるある】SNSで話題!大いに共感!心に染みるあるある川柳をまとめました!

毎日子供と接していると、「楽しいこと」「うれしいこと」「つらいこと」「悲しいこと」いろんなことがありますよね。「うちの子だけなの?」と悩んでみたり、喜んでみたり。他のご家庭ではどうなのでしょうか。今回は、子育てや育児中のパパやママが共感してしまう「子育てあるある」をピックアップしました。「SNSで話題になっている育児あるある」やかわいくて笑ってしまう「育児ネタマンガ」、「子育てあるある川柳」などを紹介します。

大いに共感!子育て・育児あるある

Twitterやインスタグラム上で話題になっている「子育て育児あるある」を集めました。ママのあるある、パパのあるある、どちらも大いに共感してしまうこと間違いなしです。

お昼寝しようと思ったら・・・


子供のお昼寝を利用して、自分もお昼寝をしたり、自分の時間を楽しもうと思った途端、ぐずりだしてしまうなんてこと、ありませんか。子育て中のママなら、激しく同意できるツイートのはず!

お休みの日に限って・・・


大人はお休みの日くらい、ゆっくり寝たいのに、子供に起こされてしまう悲劇。それなのに、起きてほしい平日の朝は、起きない謎。まさに、子育て「あるある!」ですよね。

パパと子供の寝相が・・・


兄弟姉妹で!パパと!顔だけではなく寝相まで同じって、不思議ですよね 。思わず、ニヤニヤしながら写真を撮ってしまう気持ち、よ~く分かります。

パパ目線で!子育てあるある

パパの「子育てあるある」もピックアップ! びっくりさせられたり、ホロッとさせられたり、パパのかわいい様子にほっこりしちゃいますよ。

スマホのマナーモードが・・・


子育てしていると、予期せぬことが起きませんか? 自分では設定を変更した覚えがないのに、電車の中で携帯が鳴ってしまってビックリしたり、何気なく付けたテレビのボリュームが最大になっていたり、驚かされることが多いですよね。

仕事から帰ったときのお出迎えが・・・


一生懸命働いて帰って、お出迎えがないとちょっと寂しいですよね。でもこれが子供の成長。切ない「あるある!」です。

笑いあり、涙あり!子育て・育児あるある「マンガ」

「子育て・育児あるある」を描いたマンガを紹介します。笑いあり、涙あり、子育ての奮闘が描かれている「あるある!」と共感できるものばかりを集めました。

ママはテンパリスト(集英社)

ママはテンパリスト(集英社)
ママはテンパリスト(集英社)

「海月姫」「東京タラレバ娘」の作者「東村アキコさん」の初育児を描いたコミックエッセイ。息子(ごっちゃん)の奇想天外の行動にクスッとさせられます。

あかちゃんのドレイ。(講談社)

あかちゃんのドレイ。(講談社)
あかちゃんのドレイ。(講談社)

別冊フレンドよりデビューの「大久保 ヒロミさん」の妊娠中から1歳になるまでの過程を描いた被害妄想育児エッセイコミック。女王様(赤ちゃん)が統治する王国で、国民(パパとママ)が奮闘する育児あるあるを面白おかしく描いています。

トリペと3 はじめてエブリデイ(主婦と生活社)

トリペと3 はじめてエブリデイ(主婦と生活社)
トリペと3 はじめてエブリデイ(主婦と生活社)

リラックマの著者「コンドウアキさん」による育児エッセイ。長女のトリぺの日常が描かれており、先輩ママの対応方法として、参考にできるものばかりです。

インスタグラムで共感!育児あるある

「育児あるある」を掲載しているインスタグラムをピックアップしました。ホッと一息つく休憩時間に読んで、「あるある!」と共感してみてはいかがでしょうか。

shiroko_uさん

 

View this post on Instagram

 

うえだしろこさん(@shiroko_u)がシェアした投稿


6歳の桃太郎くんと、3歳の金太郎くんのママ「うえだしろこさん」が更新する育児日記。金太郎くんのトイレトレーニングや、桃太郎くんがママを「シロちゃん」と呼ぶ様子など、かわいい日常が描かれています。

motok68さん

 

View this post on Instagram

 

MOTOKOさん(@motok68)がシェアした投稿


高校2年生から2歳までの「三男一女」の4兄弟の生活が描かれています。ヨッちゃん(2歳)の女の子を兄たちが溺愛する様子など、ほっこりするエピソードがいっぱいです。

tomekometさん

 

View this post on Instagram

 

tomekkoさん(@tomekomet)がシェアした投稿


ちょっと内気な長男くんとラテン系の次男くん、0歳児の三男くんの「三兄弟」のママ「tomekometさん」の育児日記。かわいいイラストだけでなく、tomekometさんの書くコメントや面白ハッシュタグは、あるあると共感できるだけでなく、爆笑間違いなしです。

 

心がホッと温かくなる「子育てあるある川柳」

子育て中に感じた「楽しいこと」「うれしいこと」「辛かったこと」など、思わず「あるある!」と共感してしまう様子を詠む「子育てあるある川柳」。今回は、日光市教育委員会・日光市子ども会連絡協議会が、家庭教育への関心を高めることを目的に平成30年に募集した「子育てあるある川柳」の中から、心がホッと温かくなる川柳をご紹介します。

日光市教育委員会・日光市子ども会連絡協議会「平成30年度子育てあるある川柳選考結果」

「どんぐりが コロコロ回る 洗濯機」

日光市が募集した平成30年度子育てあるある川柳の「最優秀賞」に選ばれた京都府の水野寿美子さんの作品です。
公園で拾って、ポケットに入れていたのでしょうか。パパやママに見せたくて持ち帰ってのかもしれませんね。童謡「どんぐりころころ」と子供が拾ってきたどんぐりが洗濯機で洗濯物と一緒にコロコロ転がっている様子を表現した粋な川柳です。

「ままごとで 叱られている パパの役」

日光市が募集した平成30年度子育てあるある川柳の「佳作」に選ばれた千葉県の小田中準一さんの作品です。
ママの真似をしたのでしょうか。子供は見ていないようで、パパやママの様子をよく見ていますよね。お家での様子と、微笑ましい力関係が分かってしまう川柳です。

「パパ友の ネットワークで おむつ替え」

日光市が募集した平成30年度子育てあるある川柳の「佳作」に選ばれた千葉県の梶政幸さんの作品です。
おむつ替えに悪戦苦闘しているパパの様子が目に浮かびますね。同じ経験をしているパパ同士で情報交換したのでしょうか。イクメンを目指し、一生懸命な姿に好感が持てる川柳です。

子育て・育児を楽しく

Twitterやインスタグラムに投稿されている「あるある」や、マンガ、川柳を紹介してきました。「うちだけじゃないんだ!」「ほかのパパママもこんな感じなんだ!」共感しながら楽しく子育て・育児ができるといいですね。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事