不登校の子どもたちの居場所づくり

不登校の増加が止まりません。小学生も増え続け、2014年度から2019年度の5年間で倍増、2020年にも過去最多の20万人となりました。様々な要因が子どもたちを苦しめています。もちろん、学校に通うことは基本ではありますが、そうしても苦しければ、それ以外の選択肢もあります。この連載では、不登校の子どもたちの現状を何とかしようと居場所づくりをされる方々や、過去に不登校で苦しみ、新しいサービスを立ち上げた方などを取材しました。もし、お子さんが学校に行かなくなったら…こんな選択肢もあるという一助として参考にしてください。

不登校の子どもたちの居場所づくりに関する記事一覧

(18