子供の足が臭い?!臭くなる原因や、汗・蒸れの防臭対策グッズ、消臭アイテムでしっかりケア!

玄関やリビングでなんだか臭う・・・まさかうちの子?!と衝撃を受けるママ・パパも多いのが子どもの足の臭い。夏場やスポーツをしている子は特に臭くなりやすいよう。子どもの足の臭い対策やママ・パパがオススメする靴や足の防臭・消臭グッズを一挙ご紹介します。

子どもの足が臭い!どんなときに気になる?

子どもの足が臭いと感じたことがあるかどうかを3才〜12才の子どもをもつママ・パパたちにリサーチしました。

Q.お子様の足の臭いが気になったことはありますか?

Q.お子様の足の臭いが気になったことはありますか?

結果は、なんと60%近くの人が、子どもの足の臭いが気になったと回答。やはり多くのママ・パパが悩まされているよう。

さらにどんな時に感じたのか、経験談を聞かせてもらいました。

夏場の汗や足のムレ

やはり大量に汗をかく夏に臭いと感じたと人が多いようです。サンダルだったら蒸れないかと思いきや臭くなってしまうんですね。

「夏、学校から帰って来た後の足が臭かった」 (30代・東京都・子ども3人)
「夏にサンダルをはいているときに臭いがした。原因はサンダルのむれで臭っていた」(30代・神奈川県・子ども2人)

裸足で靴やサンダルを履いたとき

裸足で靴などを履いていると、靴下が汗を吸収してくれないのであっという間に臭ってしまうことも。

「素足でスニーカーを履いていたとき」 (40代・兵庫県・子ども2人)
「裸足で靴やサンダルを履いて、脱いだ時 」(30代・愛知県・子ども1人)

学校から帰宅したときや汗をたくさんかいたとき

長時間にわたって靴を履いていると汗がこもってしまうことも多いようですね。

「汗をいっぱいかいた後に靴を脱いだ時 」(40代・大阪府・子ども2人)
「夕方の靴下や靴。汗でムレるんだと思う」 (40代・大阪府・子ども1人)
「学校から帰ったあと、遊んで帰ったあとは必ずといっていい程臭い」(30代・宮崎県・子ども3人)

子どもの足の臭いの原因

子どもの足がにおうのはなぜなんでしょう?子どもは汗っかきという印象がありますが、汗をかく汗腺の数が大人と同じ。つまり、汗腺が密集しているんですね。とはいえ汗をかく量は未熟で大人よりも少ないそう。まだ幼い時には気にならないものの、発達するにつれ、汗をかく量も増えるもの。幼稚園・保育園に通う頃になると、ちょっと動くだけで汗びっしょりなんて子も多いですよね。

また、子どもは毎日同じ靴を履くことが多いですよね。どんどんサイズアップするので、何足か揃えているということの方が少なく、靴が蒸れたままの状態が多いもの。すると、臭いが発生することに。

子どもの足の臭いの対策・改善するには?

子どもの足が臭いのを放っておくわけにはいかないですよね。幼稚園・保育園や、お友達の家に行く際にも気になるもの。どうしたら臭いを防ぐことができるのか知りたいですよね。

足をしっかり洗う

子どもの足を洗う時には、指の間をしっかり洗ってますか?小さな指がぎゅっとしているので、しっかり洗えていないことも多いはず。しっかり石鹸をつけて指の間までゴシゴシしましょう。

靴を何足か用意する

子どもはお気に入りの靴を履きたい!と言うことも多いはず。また、サイズアップしてしまうので何足も買うのはもったいないと感じる人も多いと思いますが、普段に履く靴を2足以上用意して、ローテーションできるようにしましょう。1〜2日置きに履くことで、靴の中の蒸れを解消することができます。

重曹で靴を洗う

重曹には消臭効果があり、掃除などで使っている人も多いのでは。重曹は弱アルカリ性なので、酸性の汗の臭いを中和してくれます。重曹を溶かしたお湯や水で洗うと効果的。また、重曹をそのままガーゼなどの袋に入れて、臭い取りとして使うこと可能。帰ってきたら、靴の中に入れておくと便利ですよね。

ミョウバン液を使って洗う

スーパーでナスの漬物などの発色剤として売っていることの多い、焼きミョウバンも消臭剤として使えます。水に溶かして制汗剤として使うこともできるほどなので、汗の臭い消しにはぴったりです。10倍程度に溶かしたミョウバン水を作って靴を洗いましょう。また、ミョウバン水にハッカ油などを足して洗うと爽やかな香りがほんのりついてオススメです。

改善しない場合は皮膚科へ

いろいろな方法を試しても臭いが解消しない場合や、裸足で床に跡がつくくらい汗をかく場合には「局部多汗症」と言う病気の可能性も。一度皮膚科へ行ってみるといいかも。

子どもの足の臭い対策おすすめアイテム

簡単に靴の臭いを解消できる消臭剤や洗剤を使うのも手軽な方法。ママ・パパが使ってよかったと言うグッズをご紹介します。足に使うもの、靴に使うものの2つのタイプが揃いました。

靴用消臭スプレー

サラサラパウダーの入った消臭剤は汗をかいてもベタつかず快適に使えます。靴専用のものを選べばカビやばい菌を防いでくれて、清潔に履くことができます。

「スプレーだから手軽に使える」(40代・大阪府・子ども2人)
「消臭スプレーを使っています。 汗の臭いが消えて、ほんのりいい臭いが残るため」(30代・東京都・子ども1人)
「靴の消臭スプレーを出かける前と寝る前にしていた。 スプレーなので、手軽にできた」(30代・東京都・子ども3人)

牛乳石鹸

優しい使い心地ながら、しっかり洗えると人気なのが牛乳石鹸。お風呂で体を洗いながら、足の指の間まできちんと洗ってあげましょう。

「しっかり洗える」(30代・愛知県・子ども2人)
「清潔になり、優しい香りがする」(40代・大阪府・子ども1人)

ビオレ 泡ボディウォッシュ

泡で出てくるボディウォッシュは子どもでもしっかり洗うことができるので便利。足の指の細かいところまで泡がいきわたり、すっきり洗えると高評価。

「体に塗りやすい」(40代・長野県・子ども2人)
「泡で洗えてすみずみまで洗える」(40代・京都府・子ども1人)

ドクターショール フットスプレー

フットケアブランドで有名なドクターショール。足に直接スプレーできて、配合された抗菌剤が不快な臭いの原因となるバクテリアを除去してくれます。

「しっかり消臭できる」(40代・神奈川県・子ども1人)

デオナチュレ 足指さらさらクリーム

足にしっかりと塗り込むことのできるクリームタイプの消臭剤。微細化したミョウバンが配合され、抜群の消臭効果。また皮脂を吸着するサラサラパウダーで快適に過ごせます。

「足の臭いが消える」(30代・東京都・子ども2人)

ノーノースメル デオドランドクリーム

ノーノースメルは防臭、汗対策、殺菌、角質ケアの4点を網羅した足環境を整えてくれるクリーム。朝は発生する臭いを抑えるため、夜は臭わない足環境に整えるため1日2回塗ると効果大。靴を脱いでも臭いが気になる場合にはオススメ。

「防臭効果がすごいから」(30代・神奈川県・子ども1人)

アタック プロEX石けん

靴を洗うのにぴったりなのがこちら。握りやすいスティック状の石鹸で、ブラシ付きなので靴の奥や細かいパーツも隅々まで洗うことができます。

「アタックのブラシ付き石鹸でゴシゴシ洗って、ある程度汚れを落としてから通常の洗濯をするとマシになる」(40代・大阪府・子ども1人)
「石鹸が押し出し式なので使いやすい。ブラシが最初から付いているのも好き」(30代・奈良県・子ども2人)

番外編:履物を草履にした

ケンコー ミサトっ子 草履

夏場にビーチサンダルを履いていると足が臭う時もありますよね。蒸れなさそうになのに、と思う時には、草履を試してみるのも手。天然のい草なので、蒸れずにさらっと履くことができます。足育にもいいので一石二鳥ですね。

「履くものをサンダルからミサトっ子草履に変えたらあまり臭わなくなった」(30代・静岡県・子ども1人)

足も靴も、両方清潔に保つのがコツ

足の臭い対策、いろいろありましたが、悩んでいるママ・パパの参考になったのでは。足自体の汗の問題と、靴の蒸れと両方の問題があるので、どちらも清潔に保つのが臭い防止の近道のようですね。今年の夏は、臭わず快適に過ごさせてあげましょう。

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事