ホワイトデーは手作りのお返しを!男の子も簡単&大量に作れる、手作りチョコ&クッキーレシピ9選

バレンタインデーにプレゼントをもらったら、ホワイトデーには手作りのお菓子をお返しに贈りませんか?

当記事では、クッキーやチョコ、キャラメルなどに込められた意味や贈り方のコツをチェックしてみました。また、小学生の男の子でも簡単に作れる、ホワイトデーの手作りチョコ&クッキーのレシピ、大量に安く作れるお菓子のレシピもご紹介しています。

ホワイトデーにお返しとして贈るお菓子の意味は?

ホワイトデーの手作りお菓子
ホワイトデーのお返しにピッタリのお菓子を作ってみよう!

バレンタインデーにもらったプレゼントのお返しとして、ホワイトデーの贈り物によく利用されているのがクッキーやチョコレートなどのお菓子。見た目にもかわいいし、手作りなら愛情も込められる上、相手に余計な気を使わせることもありません。

ただ覚えておきたいのは、それぞれのお菓子には意味があるということ。贈った相手に変な誤解を与えてしまわないように、渡したい相手にあわせてどんなお菓子を贈るか決めるようにしましょう。

  • キャンディ …「好き」本命の相手へぜひ
  • マカロン  …「特別な人」本命や大切な友達へ
  • キャラメル …「安心する」打ち解けあった相手へ贈るときにピッタリ
  • クッキー  …「友達でいましょう」義理チョコへのお菓子に最適
  • マシュマロ …「嫌い」相手へNOと伝えることになってしまうため注意
  • チョコレート…「あなたの気持ちをそのまま返します」今までと同じ関係を望む場合に最適

ホワイトデーの手作りお菓子、贈り方のコツ

せっかく手作りお菓子をホワイトデーに用意するのなら、相手にも喜んでもられるように贈るときにも次のようなポイントに注意してみましょう。

ラッピングで一工夫

手作りのお菓子は形が不揃いだったりするものですが、そこが手作りの良さ。でも、やはり相手に贈るものですので、ラッピングに一工夫してみるのはいかが? 100円ショップなどでもキュートなラッピンググッズが入手できるので、それらを利用してみましょう。

メッセージカードも添えて

普段は照れくさくて言いづらい言葉でも、ホワイトデーならそれを伝えるチャンス。小さなメッセージカードに「いつもありがとう」「ずっと仲良くしてね」などの言葉を一言だけでも添えてみましょう。

サプライズ感を演出

女の子はサプライズされると嬉しいもの。不意をつく瞬間にさっとプレゼントを渡すと、女の子の喜びもさらに高まるかも。本命の相手には、手作りお菓子の他に、別のギフトをちょこっと添えるというのも素敵です。

小学生男子にも簡単!ホワイトデーの手作りチョコレシピ

お菓子作りの初心者で小学生の男の子にだって、簡単に作れるレシピがあります。ここでは、特に簡単に手作りできるチョコレートのレシピをご紹介します。

「焼きチョコドーナツ」

焼きチョコドーナッツ

◆材料

(直径5cmのドーナッツ型×12~14個分)
【A】
ホットケーキミックス 大さじ5
チョコチップ 大さじ5
ココアパウダー 大さじ6
溶かしバター 大さじ6
砂糖 大さじ4

卵 2個

【B】
粉砂糖 大さじ6
水 小さじ1と1/2

フルーツミックスゼリー 10g

◆作り方

【1】ボウルに卵と【A】を入れ、泡立て器で均一に混ぜる。
【2】ドーナッツ型を水でサッとぬらし【1】を流し入れ、電子レンジで加熱する(600Wで2分30秒~3分、シリコンカップを使う場合は6個で3分加熱)。冷ましてから型からはずす。
【3】【B】を混ぜて絞り袋(または厚手のビニール袋)に入れて、【2】のドーナッツにフルーツミックスゼリーなどと一緒に飾る

教えてくれた人


YOMEちゃんさん

本名・大井純子。毎月200万アクセスを誇る人気ブロガーとして大ブレイク。現在はメニュープランナーとして活躍。夫と長女の3人家族。愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立を綴ったブログが人気。「よめ膳@YOMEカフェ」
衣装協力:おうちブレンド(ワコールウイング)

チョコのお菓子レシピ9選|おやつの定番☆クッキー、ドーナツ、チョコムース♪簡単レシピからパティシエ直伝レシピまで。
チョコのお菓子レシピを、幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載された中から9品、ピックアップしました!毎日のおやつにも、おもてなし...

「フルーツマシュマロ」

◆材料

いちご 3~4個
マシュマロ 3~4個
ブルーベリー 3~4個
黄桃(缶詰) 適量
チョコペン(茶・ピンク) 適量

◆作り方

【1】いちごを横半分に切り、マシュマロはいちごの大きさに合わせて半分に切る。いちごの上にマシュマロをのせ、さらにブルーベリーや花形に抜いた黄桃をのせて楊枝で刺す。
【2】チョコペンを湯煎にかけて顔を描いたら、できあがり。

教えてくれた人


中村陽子さん

料理研究家のアシスタントを経て独立。かわいくて簡単に作れるレシピが人気。二児の母。

いちごチョコレシピ5選|いちご×チョコペン、板チョコ、チョコスプレーを使って♪人気の手作りお菓子レシピ。
18いちご×チョコを使ったレシピを、幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学舘)に掲載された中から厳選してお届けします。見た目も味も相性抜群!...

「チョコレートバーク」

ホワイトデー、チョコレート手作り

◆材料

(板チョコレート型4枚)
ミルクチョコレート 200g
オレオ 2枚
ポップコーン 10g

◆作り方

【1】ミルクチョコレートを湯煎にかけ、50度まで温める。
【2】湯煎を外し、30度前後になるまで置いておく。
【3】チョコレート型に流し、上からオレオとポップコーンを散らす。

教えてくれた人


太田さちかさん

パリ サンジェルマン・デ・プレで過ごし、慶應義塾大学、エコール・ド・リッツ・エスコフィエ、京都造形芸術大学大学院など日本とフランスで製菓、芸術を学ぶ。MFA(芸術系修士号)取得。芸術教育士として、キッズクリエイティビティを軸にしたアトリエアプローチを実現。2,000人を超える会員を迎え、2009年にこどもとママンのためのアトリエ「My little days」を設立。10年に渡り、子どもを対象にしたワークショップを展開。『sachi & cakes』ケーキデザイナー、コラムニストとしても幅広く活動。子供たちの興味や不思議、好き!といった感性に寄り添いながら、独自の世界観あふれるワークショップ、レシピが好評を呼び、企業サイトやウエディングシーン、多数メディアで活躍。著書「メレンゲのお菓子 パブロバ」(立東舎)は国内外で好評を呼び台湾でも出版/(PAST FEATURE ISSUES)

小学生でも簡単♪バレンタインチョコのレシピ12選|材料費を抑えて大量につくれる かわいい&おしゃれなレシピ
バレンタインデーは、心のこもった手作りのチョコレートを贈りたいもの。しかも簡単にできるとうれしいですよね。 そこでこの記事では、おしゃ...

子供に人気!ホワイトデーの手作りクッキーレシピ

クッキーはホワイトデーの手作りお菓子の定番メニューのひとつ。子供も喜ぶおすすめクッキーのレシピを3つご紹介します。

「ジャムサンドボタンクッキー」

クッキー、ホワイトデー手作り

◆材料

(15〜16個分)
バター 80g(室温に戻しておく)
砂糖 30g

【A】
薄力粉 150g
アーモンドプードル 30g

好みのジャム 100g

◆作り方

【1】ボウルにバターと砂糖を入れ泡立て器ですり混ぜる。合わせた【A】をふるい入れ、ゴムべらである程度まとめてから手でひとつにまとめる。ラップに包んで冷蔵庫で30分おく(最初から手でまとめると生地がだれてしまうので注意)。
【2】オーブンシートに【1】を広げ、ラップの上からめん棒で4mm厚さにのばし、丸型(4cm径)で抜く。天板にオーブンシートを敷き、そこに並べて、竹串で4つまたは2つの穴をあける。
【3】170℃のオーブンで10〜12分焼き、網やざるなどにのせて冷ます。
【4】ジャムを小さめのフライパンで煮詰める。粗熱をとってから【3】でサンドする。

教えてくれた人


青木恭子さん

小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。現在は、雑誌やWEBなどで活躍中。

クッキー生地レシピ10選|生地ができたらあとは焼くだけ!材料少なめや、アイシングクッキーの生地レシピを厳選!
上手に生地が作れたらあとは焼くだけのクッキー。材料少なめで手軽に生地が作れるレシピや、憧れのアイシングクッキー、コツがしっかりとわかりやすい...

「こねこねクッキー|子供と一緒に作ってみよう」

クッキー、ホワイトデー手作り

◆材料

(直径約3cm×25個分)
バター 60g
砂糖 30g
小麦粉 90g
ベーキングパウダー 小さじ1/4

【A】
きなこ 大さじ2
砂糖(あれば粉糖) 大さじ1/2~1
塩 ひとつまみ

◆作り方

【1】バターと砂糖をビニール袋に入れてこねる。
【2】小麦粉とベーキングパウダーを【1】に加えてこねる。
【3】1.5cmほどの大きさに丸める(生地がやわらかくなったら30分ほど、冷蔵庫で冷やす)。
【4】170℃に予熱したオーブンで15~20分焼く。粗熱がとれたら、Aと一緒にビニール袋に入れてまぶす。

教えてくれた人


阪下千恵さん

料理研究家、栄養士。おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。二人の女の子のママ。

バターで本格派!クッキーの人気レシピ8選|サクサクでおいしいクッキーの作り方
バターを使った本格派のクッキーレシピを幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載されたなかから厳選しました。子どもと一緒に作れるレシピ...

「ナッツとグラノーラ入りクッキー」

ナッツとグラノーラ入りクッキー、ホワイトデー

◆材料

(作りやすい分量=約20個分)
グラノーラ(ドライフルーツ入り) 70g
アーモンドスライス 30g
バター 85g(室温に戻しておく)
砂糖 50g
溶き卵 1/2個分
薄力粉 60g

◆作り方

【1】オーブンを170℃に予熱する。
【2】バターを泡立て器で混ぜ、砂糖、卵の順に加えてよく混ぜる。さらにグラノーラ、アーモンドスライス、薄力粉の順に加えてゴムベラでさっくりと滑らかになるまで手早く混ぜる。
【3】天板にオーブンシートを敷き【1】をスプーンですくってのせ、スプーンの背で軽くつぶす。目安は3cm大に20個分。
【4】オーブンで色づくまで焼き(15〜17分)、出来上がったら完全に冷ます。

教えてくれた人


阪下千恵さん

料理研究家、栄養士。家族 のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのよいレシピが人気。二人の女の子のママ。

プレゼント用お菓子レシピ26選|もらって嬉しいプレゼントお菓子、クリスマス向け、手軽に渡せる日持ちするお菓子を徹底紹介
持ち寄りやちょっとしたアニバーサリーなどにさらりとお菓子をプレゼントできるママって憧れますよね。自分がもらっても嬉しい可愛いお菓子、大量に手...

編集部おすすめ

関連記事