新生児用ロンパースのおすすめはこれ!サイズの選び方と女の子・男の子に人気の商品をご紹介

生まれたばかりの赤ちゃんは、脱ぎ着のさせやすい新生児用のロンパースがおすすめです。成長が思ったより早い場合には、慌てて買い足す、ということもあるのが新生児服。そのため、サイズ選びのポイントも知っておきたいですね。

今回は、赤ちゃんの洋服サイズの選び方や、秋冬におすすめの女の子用ロンパース、さらに人気ブランド「チャンピオン キッズ(Champion KIDS)」の男の子用ロンパースまで、おすすめを厳選してご紹介します!

新生児服はワンサイズ大きめを買うべき?サイズ選びのポイント

子供の成長が著しい乳幼児期は、ワンサイズ大きめくらいを買って長く使うというママも多い子供服。ですが大きすぎたり小さすぎたりすると着心地も悪く、見た目もだらしない印象になることも。サイズ選びを失敗しないためにはどうすれば良いのでしょうか?

試着ができない新生児。“着丈”と“身幅”のチェックが大切

新生児は試着ができません。サイズ合わせで気にしてほしいのが、“着丈”と“身幅”です。

着丈とは、背中側の首の付け根から裾までの長さのことをいいます。短すぎるとお腹や背中が出やすいので、ウエストよりも少しだけ長めのものを選ぶようにしましょう。

身幅とは、脇と脇を結んだ線の長さです。身幅が足りないと胸やお腹がきつくなり、大きすぎるとぶかぶかな印象になってしまいます。子供の身幅を測ったうえで、3~5cmほど余裕を持たせておくと良いでしょう。また、両わき下の胸の最も大きいところをぐるっと1周測ったサイズを“胸囲”と呼びます。ブランドによっては、胸囲のサイズを明記していることもあるので、自身の子供のサイズを測っておくと良いですね。

各ブランドのサイズ表や衣服に記載されているサイズタグを見ながら、ぴったりの洋服を見つけましょう。

身長別のサイズ感の目安は以下のとおり。

80cm~90cm:1~2歳ごろ

90cm~95cm:2~3歳ごろ

95cm~100cm:3~4歳ごろ

100cm~110cm:4~5歳ごろ

110cm~120cm:5~6歳ごろ

120cm~130cm:7歳~8歳ごろ

130cm~140cm:9歳~10歳ごろ

140cm~150cm:10歳~12歳ごろ

150cm~160cm:12歳~13歳ごろ

※平均的な身長を元に記載しているため、あくまでも目安の数値となります。

失敗しない【子供服のサイズ選び】を徹底解説!日本製と海外ブランドはどう違う?

新生児の女の子におすすめのロンパース

 

★選びのポイント

小さめの柄やフリルなど、かわいいデザインが豊富な女の子向けのロンパース。自宅で着る用は、首回りの開きが広めのものを選ぶと窮屈感がなくて◎。おしゃれしたいときはコーディネート感のあるスカート付きのデザインがおすすめです。

【1】『キャサリンコテージ(Catherine Cottage) ベビーロンパース肌着』

◆おすすめポイント

ストレッチが効いていてのびのび動きやすく、身体に心地よくフィット!肌触りも抜群のロンパース型ベビー肌着です。半袖なので、夏場ならボトムスを合わせて着てもかわいいロンパースです♪

 

【2】『コンビミニ(Combimini) 半袖ボディTシャツ』

◆おすすめポイント

伸縮性はもちろん、通気性・吸汗性に優れたさらさらキープ素材。いちごやちょうちょなど、女の子らしいモチーフがプリントされています。汗疹や汗冷えを防いで夏もさらっと快適!

 

【3】『コンビミニ(Combimini) 半袖フリル衿ボディTシャツ』

◆おすすめポイント

綿100%素材を使った、ベーシックなフリル付きボディTタイプです。ごわつかないようにフリルはフロント部分のみ。胸のワンポイントお花刺しゅうも品がよく、コーディネイトしやすい!

 

【4】『ベルメゾン(BELLE MAISON) ディズニー ロンパース』

◆おすすめポイント

女の子ゴコロをくすぐる総柄スカートを、ボディスーツにドッキング。前襟ぐりのレース風プリントにもキャラクターが隠れています。1枚でコーディネートが完成。

 

新生児の男の子におすすめのロンパース

 

★選びのポイント

かわいいデザインから、スポーティでかっこいいタイプまで、男の子向けのロンパースは選択肢が広め。定番ブランドの新生児向けロンパースは、着心地もよく繰り返しの洗濯にも耐える丈夫な作りなので、ここではプレゼントにもおすすめの4枚をピックアップしました。

【1】『コンビミニ(Combimini) おうちラップクラッチ』

◆おすすめポイント

肌ざわりなめらかな超柔綿のスムース生地に、カラフルな“もくば柄”がオシャレ!衿から裾までのバインダー端にブルーのピコミシンをほどこし、男の子も女の子も可愛らしく着られる一枚に仕上がっています。

 

【2】『チャンピオン キッズ(Champion KIDS) ベーシックロンパース』

◆おすすめポイント

袖にCロゴ刺繍をプラスしたシンプルなデザイン。赤ちゃんの肌にも優しいコットン天竺素材を採用しています。スナップボタンで全て開閉できるのでお着換えも楽チン♪

 

【3】『アンナニコラ(AnnaNicola) フライスボーダーボディショート』

◆おすすめポイント

シンプルなデザインながら様々な色使いで可愛さを引きたててくれるブランド「アンナニコラ」。こちらはサラッとした肌ざわりで伸縮性の良いフライス素材を使用したロンパースです。寝かせたまま着せ替えしやすいタイプ。

 

【4】『ミキハウス(mikihouse) 汽車ポッポショートオール』

◆おすすめポイント

オーバーオールと半袖Tシャツを着ているようなセパレート風のショートオールです。1枚で存在感のあるアイテムはとってもオススメ!サイドホックで全開するので、お着替えが簡単で、股下のホックでオムツ替えも楽チン。お腹中心を避けたサイドホックです。

 

着せやすい&オムツ替えしやすいロンパースが充実

紹介した新生児向けのロンパースは、どれも着せやすさやオムツ替えのしやすさも基準にセレクトしたものです。生地の肌触りも赤ちゃんにやさしいものを選んでいるので、ぜひ赤ちゃんの服選びの参考にしてみてください。

 

おしゃれな袴ロンパース10選|男の子用も女の子用も人気!お食い初めやお宮参りにおすすめ
お食い初め・お宮参り・初節句・お正月などの行事用に人気!赤ちゃん用袴ロンパースをピックアップしました。男の子用も女の子用もおしゃれ&多様な柄...
激安ベビー服ブランド&ショップおすすめ9選|安いベビー服を買うときの購入ポイントや注意点は?
身長が伸びたり、体重が増えたり、赤ちゃんの成長を感じることがパパとママにとっても嬉しいことですよね。赤ちゃんは日々成長していくので、着ている...

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事