父の日プレゼントは手作りで! 簡単な裁縫や100均アイテムで作れるハンドメイドアイディア

「父の日」のプレゼント、もう決まりましたか? 6月の第3日曜日は「父の日」です。2020年の父の日は6月21日(日)になります。いつも家族のために頑張っているお父さんに感謝の気持ちを伝えるこの日。自分の予算で購入できる既製品もステキですが、今年は心を込めた手作りギフトに挑戦してみてはいかがでしょう?

この記事では、簡単な裁縫でできる「巾着袋」や、100均アイテムで裁縫する「コインケース」など、父の日の手作りプレゼントに人気の裁縫アイデアをはじめ、キーホルダー・アルバム・手形アートなど父の日のプレゼントにおすすめの手作りアイテムの作り方をご紹介します。また、親子で使えるミシンや子どもにおすすめの裁縫箱・ソーイングセット、大人も欲しくなる小学生の裁縫セットなど、父の日の裁縫プレゼント作りにおすすめのアイテムも道具しています。

父の日に手作りプレゼントを贈ろう!

父の日プレゼントランキングでは手作りギフトも人気!
父の日プレゼントランキングでは手作りギフトも人気!

 

6月の第3日曜日は「父の日」です。2020年の父の日は6月21日(日)になります。お父さんに日頃の感謝の気持ちを込めて、さまざまなプレゼントが贈られるこの日。最近では、手作りギフトも人気が急上昇しています。ハグクム内で実施したアンケートをもとに発表された「父の日に人気のプレゼントランキング」でも、手作りギフトが大人気! 世界にひとつだけのプレゼントだからこそ、既製品以上に「ありがとう」の思いが伝わり、お父さんからも喜ばれるようです。

2020年版「父の日に贈りたいギフト&手作りプレゼントランキング」を発表!年代別・選び方もチェック
2020年の父の日は、6月21日の日曜日です。毎年、父の日のギフトに何をプレゼントしようか、悩んでしまう方も多いはず。そこでHugKumでは...

父の日の手作りプレゼントに人気の裁縫アイデア

お父さんに贈る手作りギフト、その中でも人気なのが裁縫で手作りできるものです。ここでは、父の日の手作りプレゼントに人気の裁縫アイデアをいくつかご紹介します。裁縫は初めての方や子供でも挑戦できそうなものを集めてみました。

簡単な裁縫でできる「巾着袋」

お父さんが使う、お弁当用の巾着袋を作ってみましょう。巾着袋と聞けば、手作り初心者や子供には何だか難しそうなイメージがあるかもしれません。しかし、既製品のハンカチやバンダナなどを縫い合わせ、紐を通すだけで簡単にできるのです。

◆材料

1)正方形のハンカチやバンダナ1枚(50×50㎝サイズがおすすめ)
2)100㎝以上のひも2本
3)糸

◆作り方

1)ハンカチの中心に向け、4つの角を合わせるように折りたたむ

2)ひもを通すスペースを作るため、ハンカチを折りたたんだ端から1~2cmほど内側の四辺をぐるりと縫う

3)そのスペースに、ひも通し口からひもを2辺ずつ通す

4)ひもを通し終えたら、同じひも通し口から出ている2本のひもの端を結ぶ

5)ひもの結び目を両方から引っ張り、形を整えながら絞るとできあがり

100均アイテムで裁縫する「コインケース」

手作りのコインケースも父の日の贈り物に喜ばれるプレゼントです。材料も100均アイテムで揃えられるから予算的にも安心。素材にフェルトを使えば切りっぱなしでも大丈夫なので、誰でも無理なく挑戦できます。

◆材料

1)フェルト2枚(1枚当たり15㎝×15㎝以上のもの)
2)ファスナー(14㎝以上のもの)
3)糸

◆作り方

1)フェルトを好みのサイズにカットする

※縫い代は5㎜ほど、全体的に余裕のあるサイズに設定する

2)ファスナーを中心に、その左右へフェルトを縫いつける

3)フェルトとファスナーが縫いついたら内側になる面を表にし、ファスナー以外の3辺を袋状に縫う

※この時、必ずファスナーは開けておく

4)3辺を縫い終えたら表に返し、袋の角をしっかりと出したら完成

父の日のプレゼントにおすすめの手作りアイデア

父の日に手作りギフトを贈りたいけれど、何を作ろうか? と悩まれている方も多いはず。ここでは、父の日のプレゼントにおすすめの手作りアイデアをご紹介していきます。裁縫以外にもお父さんに喜ばれそうな手作りアイテムがいろいろとあるんです。

キーホルダー

キーホルダーは、お父さんが普段から使っている家や車などの鍵につけられるアイテムです。今回ご紹介するものは、100均アイテムで材料も揃えられる簡単なプラ板工作のため、子供も楽しみながら挑戦することができます。

◆材料

1)プラ板
2)フック金具(ストラップにするならボールチェーンでも可)

◆作り方

1)プラ板に絵を描く(10㎝×10㎝サイズがおすすめ)

2)描いた絵の上にフック金具やストラップを通すための穴を開ける

3)プラ板を好きな形に切る

4)しわしわにしたアルミホイルを裏返し、オーブントースターに入れ

5)そのアルミホイルの上に絵を描いたプラ板を乗せ、60秒から80秒ほど過熱

※過熱したプラ板は、やけどをしないようにピンセットなどで取り出す

6)取り出したらプラ板のそりを直すため、すぐに厚みのある本で押さえる

7)絵を描いた表面にニスを塗り、穴にフック金具を通すと完成

アルバム

思い出の写真を集めたミニアルバムも手作りギフトに最適の一品です。父の日のプレゼントとして、写真だけではなく心を込めたメッセージも添えてみましょう。家族からお父さんへ感謝の気持ちを形にした、世界に一冊だけの宝物。これは間違いなく喜ばれます。

◆材料

1)思い出の写真(L版で10枚~20枚ほど)
2)紙アルバム(L版を10枚~20枚ほど貼れるもの)
3)デコレーションシールなど
4)色紙

◆作り方

1)写真を色紙に貼り、色紙の縁を少しだけ残しながら人物サイズに切り出す

2)ミニアルバムの各ページに切り出した人物の写真を貼っていく

3)写真を貼った各ページの隙間に感謝のメッセージやお父さんの好きなところなどを書く

4)さらにデコレーションシールで隙間を埋めていく

5)最後のページに家族の集合写真を貼る

6)アルバムの表紙や裏表紙をデコレーションしたら完成

手形アート

手作りギフトの中でも人気急上昇の手形アート。手軽なうえに低価格、さらにかわいいので、作って、贈って、飾ってと、家族みんなで楽しめるプレゼントです。小さな子供の場合、手形だけではなく足形を押してもお父さんから喜ばれるでしょう。

◆材料

1)手形を押す紙(厚みのある紙がおすすめ)
2)水性絵具やスタンプインク
※肌の弱い方や子供は、パッチテストや手形専用塗料を使うなどの配慮を忘れないように
3)額縁やフォトフレーム

◆作り方

1)水性絵具やスタンプインクを手のひらに塗り、手形用の紙に押す

※指は形が付きにくいため、指先まで強く押し当てる

2)押した手形が乾いたらその周囲にメッセージや日付を書いたり、デコレーションシールなどで飾る

3)額縁やフォトフレームなどに入れたらできあがり

父の日のプレゼントを裁縫で手作りする道具のおすすめ

父の日の裁縫プレゼントを作るのに最適なアイテムのおすすめ
父の日の裁縫プレゼントを作るのに最適なアイテムのおすすめ

 

父の日に贈るプレゼントを作るときに便利なミシンや裁縫セット。ここでは、父の日のプレゼントを裁縫で手作りするのにおすすめの道具をご紹介します。親子で使えるミシンや大人も欲しくなる小学生の裁縫セットなど、父の日の手作りギフトを機に手に入れたいアイテムがめじろ押しです。

親子で使えるミシン

父の日の手作りギフトを始め、ミシンがあれば裁縫のときに必ず重宝します。特に子供が幼児のころからミシンを使えば、手先が器用になったり、小学生になったとき家庭科の授業で戸惑うことが少なくなったり、さまざまな制作活動をするときに使えたりなど、将来に役立つメリットがたくさん。ミシンを通し、親子のコミュニケーションを深めることもできそうです。

親子で使えるおすすめミシン5選|子どもが裁縫に興味を持ち始めたらトライ!
子どもが興味を持ったものは体験させてあげたいというパパママは多いはず。では、ミシンを欲しがったらどうでしょう。使わせてあげたいけど、...

子どもにおすすめの裁縫箱・ソーイングセット

かわいくて使い勝手がいい裁縫箱やソーイングセットもおすすめです。裁縫箱は、家庭科の授業が始まる小学校中学年〜高学年に必ず購入するもの。裁縫に必要な道具はもちろんのこと、道具の収納性、地味すぎないデザインなど、せっかく購入するのなら子供にも喜ばれるアイテムを選びましょう。

子どもにおすすめの裁縫箱6選 可愛くて使いやすいソーイングセットの選び方
小学校に入ると家庭科の授業が始まり、裁縫箱が必要になります。ですが裁縫箱はさまざまなメーカーから販売されており、商品によって素材やセ...

大人も欲しくなる小学生の裁縫セット

最近の小学生の裁縫セットは、コンパクトに進化したうえ、デザイン性や機能性が高いものばかりで、大人も欲しくなるおしゃれなものばかり。選び方のポイントは、授業で必要な道具がすべて揃っているか、中学生になっても使える耐久性があるかなどです。

小学生が使う裁縫セットがおしゃれすぎる!大人も欲しくなるおすすめ14選
小学生高学年になると、家庭科の授業がスタートします。授業ではお裁縫を習いますが、そのときに必要となるが裁縫セットです。そこで今回は、コンパク...

お父さんに日頃の感謝と愛情をこめて、父の日は手作りのプレゼントを

今回ご紹介した手作りアイデアは、初心者や子供でも作れそうなものばかりです。裁縫で手作するプレゼントは難しそうですが、ちょこっと手縫いをしたりボンドなどを使えば簡単に作ることができます。少しくらい不格好でも、手作りのプレゼントに込めた日頃の感謝と愛情は必ずお父さんに伝わることでしょう。失敗を恐れず、今年の父の日は手作りギフトに挑戦して、お父さんを笑顔でいっぱいにしてあげてくださいね。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事