おすすめのSFアニメ10選|「ガンダム」や「ヱヴァンゲリヲン」など名作をご紹介

派手なアクションや宇宙を舞台にした激しいバトルなど、日常ではありえないストーリー展開が人気の「SFアニメ」。今回は、『ガンダム』や『ヱヴァンゲリヲン 劇場版』などの名作から、『僕だけがいない街』などの話題作まで、今チェックしておきたいSFアニメを厳選してご紹介していきます。

おすすめのSFアニメ映画

【1】『機動戦士Ζガンダム -星を継ぐ者-』

◆おすすめポイント

人気のテレビシリーズ『機動戦士Ζガンダム』20周年を記念して公開された劇場版三部作の第一弾。
カミーユ・ビダンの登場や、シャア・アズナブル(クワトロ・バジーナ大尉)とアムロ・レイの再会シーンなど、ガンダムファンなら感動必至の作品です。

【2】『劇場版 シドニアの騎士』

◆おすすめポイント

謎の生命体・奇居子(ガウナ)に太陽系が滅ぼされてから千年、残された人類は宇宙船シドニアで宇宙を彷徨っていた。
そこに突如再び現れた奇居子(ガウナ)を相手にして、人類が戦闘を繰り広げるSFアクション作。
テンポ良く展開されるメインストーリーはもちろん、伏線として描かれる主人公のラブストーリーも見どころの一つとなっています。

【3】『BLAME!』

◆おすすめポイント

超未来、複雑に階層化された都市を舞台に、防衛システム「セーフガード」からの駆除・抹殺や食糧不足に怯える人類の世界を描いたSFアクション作品。
“伝説的漫画”と評される原作の誕生以来、映像化を待ち望まれた話題作!
緻密なアニメーションや映像美など、原作ファンも納得の名作です。

【4】『イヴの時間 劇場版』

◆おすすめポイント

人間型ロボットが家電として実用化されている近未来。
女性型自家用アンドロイドの奇妙な行動を頼りに、主人公の男子高校生たちは喫茶店「イヴの時間」にたどり着く。
感情を持ってしまったアンドロイドと人間の交流を、思春期の男子高校生の目線で描いた物語。
シビアなテーマながら、ハートフルなシーンも多い名作アニメです。

【5】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』

◆おすすめポイント

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの第三作。
TVアニメシリーズでは描かれていない完全オリジナルストーリーで、前作から14年後の世界が描かれる。
世界観や驚愕のストーリー展開は、エヴァファンなら必見です!
特に「ヴンダー」の離陸シーンは圧巻!

人気のSFアニメ作品

【1】『カウボーイビバップ』

◆おすすめポイント

2071年の太陽系を舞台に、宇宙船「ビバップ号」に乗って旅する賞金稼ぎの活躍を描いたSF作品。
ジャズ、ブルース、ロック、テクノなど多彩なジャンルのBGMと、ハードボイルドなキャラクターたちの織りなす唯一無二の世界観が、世界中で高い評価を受けている名作アニメです。

【2】『ケムリクサ』

◆おすすめポイント

赤い霧に包まれ荒廃した世界を舞台に、少女たちが「ムシ」と呼ばれる異形と戦うSFアクション。
『けものフレンズ』で一躍名を知らしめた「たつき監督」が手掛けた話題作。
随所に散りばめられた伏線の緻密さに驚かされる傑作です!

【3】『僕だけがいない街』

◆おすすめポイント

「再上映(リバイバル)」というタイムリープ能力を持つ主人公が、過去に遡って自分と周囲の人々を襲う事故や事件を回避するミステリー作品。
数多くの賞を獲得した人気漫画を原作とし、主題歌・BGMや演出など、アニメーションのクオリティも素晴らしい人気作です。

【4】『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』

◆おすすめポイント

厨二病の大学生がリーダーを務める「未来ガジェット研究所」なる小さな発明サークルが、偶然にも過去へとメールが送れる「タイムマシン」を作り出してしまい、大きな悲劇に巻き込まれていくSFアニメ作品。
最初は受け付けない“主人公の中二病要素”に徐々にハマっていきます!
中盤から終盤にかけての怒濤の展開は必見!

【5】『プラネテス』

◆おすすめポイント

宇宙開発によって生まれた“スペースデブリ(宇宙ゴミ)”の回収をしているテクノーラ社社員を主人公に、様々な人間ドラマを展開していくSF作品。
リアリティ溢れる描写や演出に惹き込まれます。
遠くない未来の日常を考えさせられる傑作アニメです。

おわりに

非現実的なテーマの多いSFアニメですが、描かれる「争い」や「社会問題」は現実でも起こりうるものばかりです。
ぜひご家族で鑑賞して、作品に散りばめられた「大切なメッセージ」をお子様と一緒に探してみてください!

編集部おすすめ

関連記事