初めての「体外受精」は成功?失敗?ドキドキの結果をマンガでレポート!【体外受精体験談マンガ7】

 

<前回までのあらすじ>

 

さまざまな不妊治療を受けるものの妊娠せず、最後の砦と「体外受精」に挑戦することにしました。

 

培養士のもとで無事受精し、胚移植の手術へ。モニターでリアルタイムに移植を見ることができ、驚きました。(6話でその様子はチェック!)

 

いよいよ、妊娠判定の結果を聞く日です……。

 

体調の変化を感じ、期待感が高まります!

体外受精体験談マンガVol.7

 

妊娠判定待ちの期間ほど、そわそわして落ち着かない時間はありません!

ダメならダメで、結果を早く知って楽になりたい。

いや、もしかしたら妊娠しているかもしれない!

想像ばかりが膨らんで、情緒不安定になります。

 

 

ネットの情報によると、人によっては着床してまもなく、軽いつわりのような症状が出ることがあるそうです。

ずっとそのことばかり考えていると、なんだか自分も体調が悪いような気がしてきます……。

不妊治療あるあるですね。(苦笑)

「妊娠判定」の結果は?

編集部おすすめ

関連記事