鉄板遊び「おままごと」に使う食材だって、手作り!【ゆっこせんせいのほんわか布おもちゃ6】

ままごとに最適! カラフル食材

子どもたちが大好きな「ままごと遊び」用の食材も、布で手作りすれば愛着いっぱいに。しずく形は、イチゴ・トマト・リンゴ・ブロッコリー・ニンジン・ミートボールなど、半円形は、ギョウザ・パン・ハム・チーズ・魚・肉などに見立てて、想像力豊かに遊べます。おいしそうな色の布で、コツコツたくさん作ってくださいね。

 

材料<半円形>

・フェルト
・キルト芯 、またはタオル

作り方

1 フェルトは直径10㎝の円を1枚、キルト芯は直径8㎝の円を2枚作る。
2 フェルトの中心にキルト芯2枚を置いて、 二つ折りにする。 
3 周囲を縫って完成。

材料<しずく形>

・直径15㎝の半円形の布
・綿

作り方

1 布を中表に二つ折りして、扇形に縫う。


2 裏返して、綿を詰める。


3 端から約1㎝のところを、ぐるっと1周並縫いする。


4 糸を引いて口をふさぎ、縫い代を内側に入れる。

タオル1枚で簡単!赤ちゃんが喜ぶ手作り「布絵本」【ゆっこせんせいのほんわか布おもちゃ1】
布おもちゃ作家・ゆっこせんせいに聞いた布絵本の手作りアイデア 布絵本は、なめたり引っぱたりしても大丈夫。自分でページをめくったり、手で...

さとうゆきこゆっこせんせい)

布おもちゃ作家。布育普及協会代表。保育園に約12年勤務したのち、保育者の目線と育児経験をもとに、オリジナルの布おもちゃを製作。手作りキットのお店「ゆっこ・とい」を立ち上げ、保育者を対象にした「保育セミナー」や子育て中のお母さん、お父さんを対象にした「布おもちゃ講座」で講師として活躍している。布育普及協会

布おもちゃ作家&保育士「ゆっこせんせい」の『布育®のすすめ~ちゃんと遊べばちゃんと育つ

 

 

文/田辺泰彦(アスク・ミュージック) 撮影/茶山 浩 イラスト/星野はるか 撮影協力/小学館アカデミーひきふね駅前保育園

編集部おすすめ

関連記事