子供用タンスのおすすめ5選|人気のニトリ・イケア・無印からおしゃれな実例集も

ロンパースを卒業すると、ボトムス・トップス・肌着・靴下などアイテムがどんどん増えてくる子供の服。そうなってきたら子供用のタンスを用意しても。しっかり収納できお部屋もすっきりしますよ。今回は、子供用タンスの選び方と人気の商品や真似したくなるようなおしゃれなインスタ実例をまとめましたのでご紹介します。

子供用タンスですっきり収納

新生児の頃はそんなに量が多くないので、パパやママのタンスと一緒に収納するという人も多いですよね。

子供用タンスを選ぶ前に

もし、収納スペースが狭くなってきたら、子供用のタンスを用意する時期。どのようなタンスを選ぶのかということも大切ですが、置く場所も事前に考えておきましょう。

 

子供用タンスの選び方

子供用のタンスといってもさまざまな種類のものが販売されています。そこで、今回は選び方をまとめました。

数年後のことを想定してサイズ・容量選ぶ

成長に合わせて、子供の洋服のサイズがアップしていきます。つまり、持っているアイテム数が変わらなくても容量は増えていきます。そのため、数年後のことを考えて余裕を持った大きさのタンスを選んでおくとよいでしょう。

安全に使えるデザインのものを選ぶ

万が一、子供がタンスの角にぶつかったときなどにケガをしないように、角が丸いデザインのタンスも販売されています。また、子供のいたずらによるタンスの転倒事故を防ぐためにも高さがないデザインのタンスを選ぶと安心です。

子供が使いやすいタイプのタンスを選ぶ

子供が自分でお着換えできるようになったら、タンスから衣類を出し入れするときに管理しやすいものを選んでおくと、片付けもしやすくなります。中に何が入っているのか分かりやすい半透明のものなどもおすすめです。

丈夫なものを選ぶ

ながく使うものだから、重さで形が変形してしまったりすることがないように丈夫なタンスを選んでおきましょう。軽いケースは、子どもが引き出したときに落としやすかったりもするので注意が必要です。

子供用タンス選びの注意点


いろいろなものに興味津々な子供は、タンスの引き出しに入ってみたり、登ったり、中身を全部出して散らかしてみたり……。いたずらの延長でケガや事故が起きないよう注意が必要です。

タンスの転倒に注意

タンスの転倒による事故は、2~3歳くらいの時に起こりやすいといわれています。タンスにつかまり立ちをしたり、タンスの取っ手を引っ張ったり、好奇心旺盛な時期です。引き出しにロックを掛ける、タンスを壁に固定しておくなど事故防止をしておくと安心です。

引き出しの落下に注意

子供が勢いよく引き出したときに、そのまま引き出しが落下してケガをしてしまうということもあります。引き出しが簡単に抜けない構造の商品や、ある程度奥行きがあるタンスを選ぶと良いでしょう。

おしゃれな子供用タンスのおすすめ

木材やプラスチック、ダンボールまで!さまざまな種類がある子供用タンスから、おしゃれで使いやすいおすすめの商品を紹介します。

木目調天板チェスト 3段(FD-W3D ライトブラウン)

https://www.nitori-net.jp/ec/product/8400361s/

 

透明のポリプロピレンケースの一番上に木目調の天板が付いているから、安定感があり見た目もおしゃれ。サイズは3~5段まであり、容量にあわせて選べます。収納したい量に合わせて、ケースを増やしていってもいいですね。

MALM マルム

ホワイトカラーでシンプルなデザインのチェストは、どんなインテリアにも馴染みやすいので置き場所を選びません。大きな引き出しが3段あり、子供の衣類を収納するのに丁度いいサイズになっています。

無印良品 ウォールナット材チェスト4段

幅120×奥行40×高さ83cmと、幅広サイズの4段チェスト。ウォールナット材は、落ち着いた雰囲気がとってもおしゃれ♪引き出しが多いのでアイテムに合わせて収納しやすく、子供が使うタオルやオムツなどの収納にも便利です。

カラフル キッズチェスト ディズニー Disney アイリスオーヤマ

引き出しの取手がミッキーの形になっている、かわいいタンス。天板の角はケガ防止で丸い加工がしてあり、引き出しは落下防止構造になっているので子供部屋にも安心して設置できます。

【クラフト製】 ベビーチェスト お世話ごとに収納できる5引き出し

整理収納メソッド×赤ちゃんの24時間を知るたまひよ×安全の専門家のアドバイスをもとにした、たまひよSHOPの赤ちゃんのお世話グッズ専用収納です。クラフト製(段ボール製)なので不要になったら資源ごみとしてリサイクルでき、タンスを買うまでのつなぎ家具としても便利なアイテムです。

子供用タンスの実例アイディア集

子育て中のご家庭では、実際どのような子供用タンスを使っているのか気になりますよね。そこで、インスタグラムで真似したくなるような実例を見つけたので紹介します。

子供タンスの引き出しをカラーボックスに

@aha.home さん

タンスの上に棚を作って、壁一面を収納スペースに。全てホワイトカラーで統一されているので、ケースがたくさん置かれていても圧迫感がありませんね。カラーボックスは、棚にサイズを合わせるように自在に大きさを選べるのがいいですね!

イラストシールで子供のタンスの中身をわかりやすく

この投稿をInstagramで見る

 

ティール(@mrsteele.life)がシェアした投稿

無印のシンプルな収納に、モノクロのイラストシールがよく合っています!イラストなら文字がまだ読めない子供でも、自分でどこに何があるのかわかっていいですね。

小さな子供タンスに突っ張り棒を組み合わせて使いやすく

@kakihome さん

この投稿をInstagramで見る

 

YuKiNa.(@kakihome)がシェアした投稿

小さなチェストの上に突っ張り棒を設置して、洋服をかけるというママのアイデア!一緒にかけられたおしゃれなインテリア効果で、洋服もインテリアの一部になっています。

子供用タンスは収納量を考えて選ぼう!

インスタグラムでリサーチしたところ、子供の服が増えすぎて収納に困ったのがきっかけで、タンスを購入したというご家庭がほとんどでした。中には、用意したタンスに入りきらなかったというママも。タンスを購入する時は、安全性やデザインも重要ですが収納量に気を付けて選ぶのがおすすめです。

あなたにはこちらもおすすめ!

どんどん増えちゃう…「子どもの衣類」の整理収納の7つのコツとは?【整理収納アドバイザーママが教えます!】
日々の子どもとの暮らし。やることが増え、モノも増え、お部屋も気持ちもモヤモヤしてしまいがちですよね。暮らしに“整理収納のコツ”を取り...

文/やまさきけいこ

編集部おすすめ

関連記事