超かわいい♡「すみっコぐらし」や「キラメキパワーズ」などのバッジがたくさん作れちゃう!

こんにちは!息子(小3)とかわいいもの大好きな娘(小2)の2児の母イラストレーターのsetsukaです!幼稚園生だった頃は、幼児誌のふろくを全て親が作成しておりましたが、成長した娘は「ぷっちぐみ11月号」にどのように反応するのでしょうか。早速、レビューします。

メインふろく「キラバッジ☆メーカー」

ぷっちぐみ本誌とふろくを渡された小2の娘の第一声は、というと

「あー、すみっコかわいい♪ すごーい!」

でした。

そして、ふろくのキラバッジ☆メーカーのデザインシートをマジマジと見つめています。

デザインートは合計12枚

デザインシートは「キラメキパワーズ」、「あつまれどうぶつの森」、「すみっコぐらし」、「ぱにゃにゃ」の絵柄がそれぞれ3枚ずつ入っており、合計12枚も用意されています!

ホロシートは6枚

イラストと一緒に挟み込むホロシートは、3つの形があり、2種類ずつの合計6枚ありました。これらを1つずつ組み合わせ、丸形、星形、ハート形のバッジを3個作ることができます。

ホロシートは透明なので白いテーブルの上に置くと「あれ?どこに行った?」ということになるのでご注意を!

娘が選んだのは?

バッジは、ハート形と星形と丸形があります。

ハート形には、大好きなすみっコぐらしの「しろくまととかげ」を、星形には「しずえちゃん」、丸形には、これまで知らなかった「ぱにゃにゃ」をセレクト。

「ぱにゃにゃって、ふわふわでかわいいもん!」

と一目で気に入ったようです。

作り方は

デザインシートの台紙に「遊び方は53ページを見てね」と書いてあるので、私が本誌をめくってページを探していたらバッジなどのパーツが入っている箱にも遊び方が書いてあるようで、娘はそちらを見ながら作り始めちゃっていました(笑)!

ホロシートはスターホロとスパークルホロから選ぶのですが、娘はスターホロのバッジを1個、スパークルホロのバッジを1個、最後はなんとホロシートを2枚重ねたバッジを作っていました!

ホロシート2枚重ねバッジのできあがりはかなりにぎやかに光るバッジとなり、

「キレイー!」

と気に入ったようです。アレンジのアイデアさすが~!

娘は

「1人で作れるよ!」

と意気込んでいたものの、ぱにゃにゃの丸いデザインシートは逆さまに入れてバッジを止めてしまって

「お母さん、反対に入れちゃったから開けてー」

ということがありました。

どの形のバッジも子どもだけで簡単に作ることはできますが、丸型はデザインシートの向きに気を付けてあげたほうがよさそうですね。

バッジはクリップ式

バッジは、好きなところにはさんでつけることができるので、まずは洋服の首元につけてみました!

安全ピンを別に用意して取り付ける事もできるので、屋外に付けて行く場合は安全ピンで付けて落とすことが無いようにできる親切設計となっています。

ふろくのイラストだけでなく、自分で描いたイラストや切り取った物を入れてアレンジするのもいいですね~!! 今日選んだデザインシート以外も絵柄も気になるようで「しばらくしたら違う絵にしてみるね」とウキウキごきげんな様子の娘でした。

くみたてふろく「すみっコぐらし 星ののりものこものいれ」

バッジを作った後は、くみたてふろくにも挑戦。

最初に、5号車まであるすみっコぐらしの車両と連結パーツを台紙から切り離します。パーツは多めで、細かいので破れないように慎重に台紙から取り外していました。

連結パーツをとりつけるための穴の部分には「ぬく」と書かれたとても小さな切り離し部分があるのですが、そこは娘が

「むりー!あけてー!」

と渡してきました。連結するための大事な部分なので、ここは私が丁寧に抜き落としました!全部のパーツを台紙から切り離して並べてみると、1~5号車は別々のパステルカラーに色分けされていてとっても可愛いです!

 

 

最初の1号機を作るとき、娘1人で挑戦しましたが、ふろく作りに慣れていないので

「あれー?」

と困っていました。

「折り目をしっかりとつけてあげるとバラバラになりにくいよ」

とアドバイスしてあげたら、それからはコツをつかんで上手にできるようになりました!

取り付ける手順に苦戦

れんけつパーツは車両をくみあげた後に取り付ける手順なのですが、

「箱(車両)を作った後に付けようとすると、箱バラバラになっちゃう!」

と車両を組み上げる前にれんけつパーツを付けてしまう工夫を自分で見つけ出していました。娘が自分なりにどうしたら綺麗に組み上げられるか、考えついたのを見て

「成長したなあ」

としみじみ。

完成させた達成感

そして、ついに全てを組み上げ、連結して完成!

娘は

「できたー!めちゃくちゃかわいー!」

と拍手!

 

 

くみたてるタイプのふろくを初めて自分で最後まで完成させた達成感と、大好きなすみっコぐらしの小物入れが出来て大満足のようです。

いろいろ遊べる

早速、小さなビーズや樹脂でできた宝石などを積み込んで飾ってご満悦でした。小物入れとしてもかわいいですが、連結部分がくねくねするので、人形を乗せて、兄と遊んでいました。色々遊べてとてもいいですね。お気に入りが増えて喜んでいる娘を見て私も嬉しくなりました。

ふろく「プリマジカード ワッペンデニムスカイ」

ふろくは他にもあり!

「ワッチャプリマジ!」のプリマジカードワッペンデニムスカイのコーデカードがとじこみまで付いていました。

娘はまだこのゲームをプレイしたことがなく、このカードを初めてみたのですが、デザインがとても凝っていて

「すごくきれい~」

と言っておりました。最近はゲーセンになかなか足を運ばないのですが、見かけたらやってみたいと思います。

ふろく「あつまれ どうぶつの森 ~ふわふわしま~ ハロウィンレシピブック」

とじこみふろくは「あつまれどうぶつの森~ふわふわしま~ハロウィンレシピブック」。

レシピが4品、プレゼント用のラッピングの作り方までのっていました。

レシピは、スーパーなどで売ってる市販のお菓子で出来るものもあり、親子で一緒に楽しく作れそうなものばかりなので、娘も作りたがっています。

「目玉のジュースを作ってみたい!」

と言っていたので、今年のハロウィンに作ってみたいと思います。

本誌では「キラメキパワーズ!」のマンガがお気に入り

本誌も、もちろん楽しい構成。

特に、キラメキパワーズ!のマンガがとても可愛いとお気に入りのようです。また、「すみっコぐらし すみっコメルヘンどうわ」シリーズにも目移り。

「おきがえすみっコかわいー!」

確かにすみっコぐらしのキャラクターがあかずきんやおおかみの服を着ている姿はとても可愛いです!

また、ポケモンカフェのゲームをやっていた事があるのでポケモンカフェミックスのマンガを見つけて「みんなかわいい!」とポケモン好きな私に見せて来ました。ホワホワとした絵柄のポケモンはみんな可愛く、必見です!

 

可愛いものが好きな娘にとって可愛いものだらけの本誌にはさらにオシャレに興味が出してきたのでファッションやヘアアレンジのページまであるのはとても読み応えがあったようです。みなさんもぜひ手に取ってみてくださいね。

   キャラクターもまんがもホビーもおしゃれも、み~んな大好き!なイマドキ女児のための月刊誌!

人気キャラクターの最新ニュースやまんが、おもちゃ、ファッション、ヘアアレンジ、うらない、おえかき…女のコのときめきがこの1冊につまってます。かわいいふろくも毎月大人気。日本ではじめての小学生低学年女のコ向けエンタメ総合誌、知名度も人気もナンバー1!

ぷっちぐみ公式ページ

ぷっちぐみ公式ツイッターはじめました!

イラスト・文/setsuka

編集部おすすめ

関連記事