絶対買うべき!【カルディ】のドレッシングおすすめ10選!サラダだけではもったいない、簡単アレンジレシピも

カルディのドレッシングが食通ママに大人気!

駅近ビルなどでアクセスが良い店舗も多く、行くたびに新しい商品と出会えるカルディ。主力商品であるコーヒー以外にも、輸入食品では、トムヤンクンというようなアジアンフードのレトルト食品や、料理に使えるトマト缶、パスタなどバラエティに富んだラインナップで、いつ店に行っても飽きません。そんなカルディのなかで、人気商品なのがドレッシング! カルディでドレッシング?! と思った人は、沢山の商品がある店内で美味しいドレッシングの数々を見落としてしまっているのかもしれません。

とにかく種類が豊富!

カルディのドレッシングは、和洋中だけではなく、クミンやパクチーを使ったものなど普通のスーパーでは手に入らないようなオリジナル商品も数多く揃えているのです。

冷蔵コーナーに置いてあるドレッシングも要チェック

カルディでは一部のドレッシングが冷蔵コーナーに置いてあるのです。カルディの冷蔵コーナーを見たことがないという人は、ぜひチェックしてみてください。もしかしたら、チーズやプロシュートなどに目が奪われてしまいますが、棚にドレッシングは陳列されています。冷蔵コーナーにあるドレッシングの魅力は、なんといっても新鮮さ。また冷やすことでさらに美味しさを感じられるものが多いです。とくにミケランジェロや、フォロミールは、売り切れていることもしばしば。見つけられたら即買いのアイテムなんです!

絶対買うべきカルディのドレッシング10選

「どのドレッシングを買おうか迷ってしまう! 」そんなママのために絶対に買うべきドレッシングを10本選びました。ドレッシングが加わるだけで、いつもの食卓のアレンジも広がります。ドレッシングは、サラダだけではなく肉料理や魚料理、料理の隠し味になど実は汎用性の高い商品。自分の用途に合った1本を見つけてください。

もへじ サラダの旨たれ

「サラダの旨たれ」

一度使ったらやみつきになってしまうと評判なのが、「もへじ サラダの旨たれ」。数多くあるカルディのドレッシングの中でも、年間売り上げ1位を誇る人気商品です。外側についている丸いドーム状のふたを開けると、中にあるドレッシングの口にも小さな蓋がついています。中身の劣化を防ぐだけではなく、小さな子供がいる家では思わず倒してしまった時のこぼれる心配がないのが利点ですね。

「もへじサラダの旨たれ」は、かけるだけで、さっぱりとしながらも甘いごま風味が口の中に残って、ご飯が何杯でも食べられてしまいそうになります。サンチュやサラダ菜というさっぱりとした葉ものだけではなく、豆腐やうどんとの相性も抜群です!ついたっぷりと使ってしまうので、まとめ買いもお薦めです。

もへじ サラダの旨辛だれ

「もへじ サラダの旨辛たれ」

こちらも、もへじシリーズの「もへじ サラダの旨辛たれ」。コチュジャンや、豆板醤、唐辛子というようなピリ辛な香辛料が効いたドレッシングです。意外と辛い系のドレッシングで、サラダにかけられるものは少ないので貴重かもしれません。こちらも、「もへじサラダの旨たれ」同様、豆腐にかければピリ辛冷ややっこの出来上がり! 手軽におつまみが完成できます。

フォロミール

「フォロミール」

「おひとり様1点まで」という但し書きがついていることもある「フォロミール」。店頭やネットショップでもし見かけたら、即買いの商品です。「フォロミール」は、加熱せずに作られる生ドレッシング。そのため、カルディの店舗では冷蔵コーナーに置いてあります。たまねぎ、マスタード、にんにくが溶け合った濃厚なクリーム状のドレッシングです。風味豊かで濃厚な味ですが、サラダ以外にも、冷ややっこや豚しゃぶにもあいます。こちらのドレッシングも、注ぎ口がねじ栓になっているので、ドバっと出てしまう心配がありません。

実はこのドレッシング、「フォロのドレッシング」という名称で、一部のスーパーなどでも取り扱いをされているようです。中身は同じものですが、かわいいうさぎマークのパッケージはカルディだけのよう。ぜひ、カルディでうさぎマークの商品を探してみてください。

ミケランジェロ

「ミケランジェロドレッシング」

「フォロミール」と同様にカルディの冷蔵コーナーに置いてあるドレッシング「ミケランジェロ」。こちらも人気商品のため、売り切れていることもしばしば。パッケージをそのまま持って注ぐ形は厚さが薄いため、冷蔵庫の中でも幅を取らないでおけそうです。

パック型のドレッシングは珍しい。
扱いやすくて、少量を使いやすい。

「ミケランジェロ」も、たまねぎやニンニクの風味が効いたドレッシング。サラダにかけると、レストランなどで食べるような高級感のあるサラダの味になります。たまねぎがたくさん入ったドレッシングは、ステーキなどにかけても美味しそうです。

野菜がいっぱいにんじんドレッシング

「野菜がいっぱいにんじんドレッシング」

「野菜がいっぱいにんじんドレッシング」ですが、にんじん嫌いの子どもに野菜にかけて食べさせてみたり、ブロッコリーやアスパラなど苦みのある野菜にかけて甘さをプラスしたりと、使い方次第で美味しく食べる工夫ができそうなドレッシングです。

黒酢たまねぎドレッシング

「もへじ 黒酢たまねぎドレッシング」

「もへじ 黒酢たまねぎドレッシング」は、油で炒めず素材を生かした玉ねぎが、黒酢にたっぷりと入っています。独特の酸味は、カレーの隠し味としても使えます。スプーンですくうと、たっぷりの玉ねぎのみじん切りが目で見て確認できます。まさに、自宅ではできない味といえます。炒め物や、煮物料理にちょっと一味プラスして味を引き締める役を買ってくれます。

カルディオリジナル クミンドレッシング

「カルディオリジナル クミンドレッシング」

「カルディオリジナル クミンドレッシング」は、その名の通り、クミンが入ったドレッシング。クリーミーなドレッシングなので食材となじみやすいのが特徴。チャーハンの味付けや、さっぱりとした鶏肉にも合います。

簡単なサラダが、クミンで香りアップ!
緑の野菜に、クミンの黄色い色が映えます。

ブロッコリーやきゅうりなど緑野菜にかけると、クミンのコクが加わります。

タイの台所 パクチードレッシング

「タイの台所 パクチードレッシング」

「タイの台所 パクチードレッシング」は、パクチーのさっぱりとした風味豊かなドレッシング。タイ料理店のような本格的な味付けが、家庭でも味わえます。生パクチーのように、春巻きや春雨サラダなどにかけてもよくあいます。から揚げなどの和風料理にも、一味プラスするだけでほんのりパクチーの香りが漂い、アジアンフード風に早変わりします。

もへじ いぶりがっこのタルタルソース

「もへじ いぶりがっこのタルタルソース」

思わず「いぶりがっこって何? 」と知りたくなる「もへじ いぶりがっこのタルタルソース」。いぶりがっこは、つるしていぶした大根を米ぬかにつけた秋田名物。米糠や酒精に漬かった大根は、さっぱりとしながらもタルタルソースとの相性抜群。野菜のディップソースや、クラッカーなどに乗せて食べてもボリューム満点です。

 もへじ わさびドレッシング

「もへじ わさびドレッシング」

「もへじ わさびドレッシング」は、わさびのぴりっとした辛さがクセになるドレッシング。豆腐にかけて冷ややっこにしたり、まぐろの中落ちなど刺身にかけても美味しそうです。

人気No.1ドレッシング「サラダの旨たれ」のアレンジレシピ

まずはカルディで大人気の「サラダの旨たれ」を使った筆者おすすめの簡単アレンジレシピをご紹介します。

「サラダの旨たれ」を麺つゆに!

 

一本あるだけで、レシピも無限大!

なんにでもあう、「サラダの旨たれ」。実は、そうめんの麺つゆとしても万能です。簡単に作れるそうめんですが、「サラダの旨たれ」を生かすには、きゅうりやトマトというような野菜を多めにトッピングすると、サラダ感が増して食べ応えもアップします! ごまの風味がさっぱりとしたそうめんによく合います。そうめんときゅうり、みょうがなどをよく絡めて食べるのが、美味しく食べるコツです。麺つゆとして使う場合の濃さですが、そのままストレートだと味が強すぎるので旨たれ1:水1くらいがお薦めです。

サラダ風味のそうめんのできあがり!

簡単にできるアレンジなので、ぜひ試してみてください。

 

インスタでも大人気!カルディのドレッシングを使った簡単レシピ

こちらは半熟卵に「サラダの旨たれ」をかけた簡単アレンジレシピ。朝の時短にもつかなりそうです。

この投稿をInstagramで見る

 

こずえさん(@kozue.0930)がシェアした投稿

鶏ハムにかけて、お酒のつまみにしても最高です。

この投稿をInstagramで見る

 

@g3g2g1goがシェアした投稿

サラダの旨たれを使った絶品チャーハン!

この投稿をInstagramで見る

 

hitomiさん(@hitomi1046)がシェアした投稿

 

なんでも食料品がそろうカルディ。その中でも、種類が豊富なドレッシングの数々。ぜひ、リピーターも多いカルディで買えるドレッシングを試してみてください。

文・構成/池守りぜね

編集部おすすめ

関連記事