子ども用折りたたみテーブル4選|安心に遊ぶための見極めポイントを解説

子どもはおままごとやお絵かきをして遊ぶことで学び、成長していきます。健やかに育っていくためにも、「遊び場」は重要です。床や大人用のテーブルでは、事故や怪我に繋がる恐れも……。今回はキッズテーブルにぴったりな折りたたみテーブルをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

お絵かきやおままごとをするキッズテーブルは、「折りたたみ」がおすすめ!

子どもがお絵かきや粘土遊びをするたびに床を掃除するのは大変です。また大人用のテーブルで遊ばせると、転倒や落下などの危険があり目が離せなくなります。

そんなときに役立つのがキッズテーブル。折りたたみ式なら小さな部屋でも場所を取りません。お子さんに安全な遊びの場を提供できることでしょう。

子どもに合った折りたたみテーブルを選ぶ3つのコツ

キッズテーブルといっても、種類はさまざまです。まずは、子どもに合わせたキッズテーブルを選ぶ3つのコツを説明します。

サイズが大きすぎないものを選ぶ

子どもの日々成長していく姿を見ていると、なにかと大きめのものを買いがちです。しかし、大きめのテーブルを買ってしまうと、怪我に繋がる恐れや出すのが面倒になる可能性があります。逆に小さすぎるテーブルは、子どもがひっくり返してしまう危険も。

日本工業標準調査会から発表されている規格では、机面が身長の約44%、椅子は座面の約25%が最適のサイズです。子どもの背丈や主な使用目的に合わせた机を選びましょう。

デザインは子どもと相談して決める

デザインは大人だけで決めず、お子さんの意見を聞きながら、お互いに相談して決めまるのもよいでしょう。

子どもにとって「自分で選んだ」という事実は、アイテムをお気に入りにするための大事なファクターです。しっかりと意見を聞いてあげるだけで、言わなくても自分からキッズテーブルで遊んでくれるようになるかもしれません。

安全性と耐久性

安全性は、角が無いかを意識的にチェックしてください。尖った角はぶつけただけで怪我に繋がりますし、転んだときに身体を打ったら大変なことになります。全体的に丸いテーブルか、角が丸くなっているテーブルを探しましょう。

耐久性は、子どもが乗っても壊れない程度が目安です。重すぎるものは運ぶのが大変なので、適度な軽さのものがおすすめです。もしテーブルがひっくり返ったとしても、軽めのキッズテーブルならお子さんが怪我をすることはありません。

おすすめの折りたたみテーブル4選!

ディズニー折りたたみテーブル – ベルメゾン


アメリカンコミック風に描かれるミッキーマウスとミニーマウスが可愛らしい折りたたみテーブルです。大きさは縦64cm・横49cmと広めで、お絵かきから粘土遊び、おやつやちょっとした食事にも便利。耐荷重量は10kg。

合成樹脂で作られた天板とスチールで作られた脚部は軽さを重視しており、子どもでも持ち運び可能です。足をたたみこめば、厚さは数cm。押入れはもちろん、ベッドの下から本棚と壁の隙間など、どんな空いたスペースにも収納できます。

簡単折りたたみテーブル – ベルメゾン


天然木で作られたオシャレな折りたたみテーブルです。幅65cm・奥行30cm・高さ25cmと小柄で、子どもひとり分のお絵かきテーブルに最適。重さはたった6kg。折りたたんだときの厚さは6cmです。これなら大人なら片手で持ち運べますし、自分でテーブルを出し入れしたがる子どもにも安心して任せることができます。

脚部にはフェルトが付いており、床に傷が付かないようになっています。天板の裏には縁があり、脚部を綺麗にたためるだけでなく、寝かせた状態でも安定します。カラーは4種類で、天然木の風合いが魅力なナチュラル、ラッカー塗装で彩られたホワイト、グレイッシュブラウン、ブルーグレーから選べます。

小ぶりの折りたたみテーブル – エムール


部屋の広さや利用シーンに合わせてサイズや大きさ、色合いを自分たちで決められる折りたたみテーブルです。たたんだときの厚みは10cm程度。スモールサイズなら子どもでも運べる大きさで、初めてのキッズテーブルに向いています。

小さな子どもにピッタリな理由は、角の無い滑らかなシェイプです。角を無くし、丸を描くように優しくデザインされた天板は、転んでテーブルに身体をぶつけても怪我の心配は少ないでしょう。

サイズはスモールとミディアム。カラーはウォルナット・タモ・ホワイトウォッシュの三種類から選べ、形は長方形タイプ・円形タイプ・オーパルタイプ・くもタイプの4種類から決められます。どんな家庭にも馴染む、汎用性の高いテーブルです。

素材も天然木にこだわっており、脚部にはラバーウッド無垢材が使用されています。表面はラッカー塗装で加工されており、色落ちせずに長年使い続けることが可能です。

円形・長方形 折りたたみキッズテーブル – kid zoo


子どもに遊びも学習も楽しんでもらいたいなら「kid zoo」の折りたたみキッズテーブルがおすすめです。子どもの自発心を育むキッズ家具を多く作り出しているだけあり、天然木を使用した可愛いデザインと、安心して使わせられるしっかりとした安定性が両立しています。

サイズは円形タイプと長方形タイプの2種類です。円形タイプは直径60cm。長方形タイプは縦75cm・横50cmになります。折りたたみ時の厚みは約8.5cm。脚部はワンタッチで簡単に折りたたむことができ、高さはどちらも子どものサイズに合わせた26cmです。耐荷重量は15kg。脚部には床を傷つけにくいクッション材が付いているので、フローリングのリビングやダイビングでも場所を選ばず使えます。

折りたたみテーブルは大人と子どもで相談して選ぼう

折りたたみテーブルは子どもに遊び場を提供してくれるアイテムです。サイズやデザインは大人だけでなく、子どもの意見を取り入れることでお気に入りとなり、長く愛用してくれます。安全性や耐久性だけでなく、子どもに合わせた折りたたみテーブルを選びましょう。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事