サツマイモ♡ラバー必見!サツマイモ1㎏あっという間に使い切るスーパーレシピ

 

サツマイモ大好き、編集部K子です。どれくらい好きかというと、1位あんみつ、2位チョコレート、3位にサツマイモ。干し芋と、芋けんぴが好きすぎて通年食べています。今が旬のサツマイモ、秋冬の食卓ではいい感じの差し色になりますし、栄養も食物繊維もたっぷりで優秀食材。我が家はサツマイモの味噌汁が大好きなので、使い切れなかったときは味噌汁コースなのですが、どうしてもレシピが単調になりがちな野菜ではありますよね。

たくさんのママのオリジナルレシピが紹介されている「ぎゅってWeb」で、1本1キロを、4等分。250グラムのサツマイモで4つのレシピができる!という素敵な記事を見つけました。レシピのステップもシンプルなものからちょっとひと手間をかけたものまで4つ。ぜひみなさんもチェックしてみてください。

簡単!サツマイモの甘辛おかず

サツマイモって、おかずになりにくいですよね。こちらの甘辛レシピは、お鍋で煮るだけ。材料もとてもシンプルです。

お鍋で煮るだけ!使う材料は4つ

「サツマイモの甘辛おかず」(写真は、ぎゅってWebより)

<材料>

サツマイモ…250g
みりん…大さじ1
砂糖…大さじ1
しょうゆ…小さじ2

材料はこれだけ!シンプルですぐできて、ちょっと副菜が欲しい時にもお弁当にも映えます。好きなものは手軽に食べたいですよね。サツマイモを簡単においしくいただきましょう。

レシピは「ぎゅってWeb」でチェック>>

子供向け☆さつまいもを使ったお弁当のレシピ13選|人気の大学いもや甘辛煮、さつまいもが主役になるレシピ
子どもからの人気が高い甘くてほくほくなさつまいも。そんなさつまいもを使ったお弁当にピッタリなレシピを幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館...

ボウル1つでOK!パウンドケーキ

朝食にも、おやつにも、手作りのパウンドケーキっていいですよね。一度トライしてみてください。このレシピなら洗い物も少なくて最高です。

どんどんボールに入れて混ぜるだけ!

「パウンドケーキ」(写真は、ぎゅってWebより)

<材料>

サツマイモ…250g
マーガリン…100g
砂糖…70g
卵…2個
ベーキングパウダー…5g
薄力粉…100g
黒ごま…好きなだけ

おやつにも朝ごはんにも、差し入れにも。サツマイモラバーなら、黒ゴマは外せませんよね。これぞ最強レシピです。サツマイモのパウンドケーキって手間がかかりそうな印象もあるかもしれませんが、こちらのレシピは電子レンジも大活用、ボールにどんどん素材を入れていくだけ。リピート確実です。

レシピは「ぎゅってWeb」でチェック>>

お弁当おかず&手土産ケーキもできる!

サツマイモレシピのバリエがひろがる2つのメニューをチェック。

名前の響きが完璧!お弁当に◎『バター醤油イモもち』

「バター醤油イモもち」(写真は、ぎゅってWebより)

「バター醤油イモもち」の響きにうっとり。下ごしらえが面倒に感じるサツマイモも、レンジでとても楽に作れるレシピになっているのでお弁当にもおすすめです。

レシピは「ぎゅってWeb」でチェック>>

ミキサーで混ぜて焼くだけ!手土産に◎「レアケーキ」

「レアケーキ」(写真は、ぎゅってWebより)

「レアケーキ」もミキサーでまぜて焼くだけ。どちらのレシピも、サツマイモ好きにはたまらないですよね。

レシピは「ぎゅってWeb」でチェック>>

さつまいものレシピ30選|簡単!子どもに人気の「さつまいも」のおやつ、おかず、お弁当、大学芋の作り方
秋本番!今がおいしいさつまいものレシピ集をお届けします。おやつ、おかず、お弁当にぴったりで、簡単に作れる、子供に人気のさつまいもレシピを、幼...

「ぎゅって」とは?

今回、サツマイモのレシピをチェックした「ぎゅって」とは、育児のノウハウやお悩み、おでかけ、イベント、ランドセル・入学準備など、働くママを応援する子育て情報が満載のフリーマガジンで、主に保育園で配布されています。

また、子育てのコツや時短レシピ、家事の時短術、子連れおでかけスポットなどの情報を毎日お届けしている、働くママを応援する、ぎゅってサイトもあります。

働くママが話題にしていることを知りたいとき、ぜひチェックしてみて。

「ぎゅって」【公式】サイトは

下記をクリック↓↓↓↓↓

姉妹媒体「あんふぁん」も人気!

「あんふぁん」とは、育児のノウハウやお悩み、おでかけ、手作り・工作、季節の行事・イベント、ランドセル・入学準備など、ママ発信の子育て情報が満載のフリーマガジンのことです。主に幼稚園に冊子が配布されています。

あんふぁんの冊子は、下記のあんふぁん公式サイトからも見れますので、ぜひチェックしてみて。

「あんふぁん」【公式】サイトは

下記をクリック↓↓↓↓↓

 

 

下記の公式サイトからも、あんふぁん・ぎゅっての冊子が見れますので、ぜひチェックしてみて。

バックナンバーも読めますよ!

●子育て情報満載の「あんふぁん」の電子ブック一覧はこちら>>

●働くママを応援する「ぎゅって」の電子ブック一覧はこちら>>

 

◆この記事を書いたのは

HugKum編集部 K子

小学2年女児、年中男児の母。最近の悩みは洗濯物。いかに早く乾燥させるか、いろいろな干し方を日々実験中。甘いものを食べて映画鑑賞をすると心が整います。

編集部おすすめ

関連記事